fc2ブログ

夜桜四重奏・第2話

「キミノナハ」

ヒメらによって、無事、保護された鈴。処置そのものも、寛大なものであり、鈴も一息。だが、人間である明名が担当、となったその瞬間…

第2話ではあるけど、この時点でかなり踏み込んだ話になっているなぁ…。
「妖怪のための街」
ということで、桜新町へとやってきた鈴。けれども、そこにも人間は沢山いる。そして、人間に対して拒否感を抱いてしまう。その最初の標的となったのが…

鈴の方としては、とにかく、人間が信用できない。
それは、人間によって、それまで虐げられてきた経験から。
一方の秋名もまた、「チューニング」という、一族に伝わる妖怪を殺す技術に心を痛めていた。割り切ったつもりであっても…

次回予告で「主人公なのに地味」という素敵な文言はあったけど、一応、これで秋名の力、そして、その葛藤みたいなものは明らかにされた格好になるのかな?
妖怪を殺す技術、というのがどうしても必要になるのは理解している。けれども、それをその場で指摘されれば…
ただ、そこで気になるのは相談所の面々がどうして集まったのか? とか、そういうところかな。ヒメの説得とか、ああいうところにも色々と含むところがありそうだし、また、ことはが「元人間」とか、そういうところにも過去ありそうだからな…。
一応、これで一つの区切りで、という感じなのだろうか?

DVDのジャケットが、第1話のあの人なら、それはそれですっげー斬新だと思う↓
夜桜四重奏-ヨザクラカルテット- 1夜桜四重奏-ヨザクラカルテット- 1
(2008/12/17)
福圓美里梶 裕貴

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-462.html
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-667.html
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2118.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-501.html
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-572.html
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-514.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-561.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51104546.html
http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-599.html
http://kokorotekuteku.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/2-e360.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2727.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1476
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1428.html
http://revrever.blog90.fc2.com/blog-entry-8.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50620875.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1551.html
http://kurorizu.blog39.fc2.com/blog-entry-245.html
http://ta1ka1to1o.blog64.fc2.com/blog-entry-27.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-517.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 22

この記事へのトラックバック
  •  夜桜四重奏 #02「キミノナハ」【感想】
  • 「どうして人間がこんな事しているのですか」(鈴) 秋名の考えている事が視聴者に理解させる為のお話だった。 あらすじ 冒頭、秋名...
  • 2008.10.10 (Fri) 09:19 | 失われた何か
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夜桜四重奏「キミノナハ」 
  • え?;;あれ・・・なんか鈴が・・鬱陶しいんだけど;;ここまでめんどくさい子じゃなかった? よ? たぶん。   ( ̄▽ ̄;)ウーンいつもの鈴ちゃんを出してから、過去の話にしてほしかったなぁ。次回はコーギーの話か。これ結構・・かなり・・・悲しかったんだよな。...
  • 2008.10.10 (Fri) 09:55 | 烏飛兎走
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夜桜四重奏第2話
  • \"キミノナハ\" 個人的に勝手に期待してるヨザカル。原作買ってみようかと思ってたりもします。まだ未定ですけど。 ではどうぞ。
  • 2008.10.10 (Fri) 12:07 | 日々、徒然
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「夜桜四重奏ヨザクラカルテット」第2話
  • 第2話「キミノナハ」発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の妖力が突如暴走し...
  • 2008.10.10 (Fri) 12:34 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ 第2話 「キミノナハ」
  • 夜桜四重奏-ヨザクラカルテット- 6 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。町長であるヒメから町の説明を受け、生活相談事務所に向かう鈴だったが、所長である秋名から距離をとろうとする。人間と共に暮らすことを拒否する鈴の...
  • 2008.10.10 (Fri) 22:33 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  夜桜四重奏 第02話 「キミノナハ」
  • 妖怪を、元の世界に帰すのこと。 公式よりあらすじ。 発砲事件の犯人に人質として囚われていた鈴は桜真町に来たばかりの妖怪であった。 町...
  • 2008.10.11 (Sat) 08:12 | 日常と紙一重のせかい
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~ 2話
  • 第2話 「キミノナハ」 チューニング。 「妖怪をあの世へ送る事」という話でしたが、この「あの世へ送る」というのは「妖怪の世界に返す...
  • 2008.10.11 (Sat) 18:33 | ワタクシノウラガワR
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック