FC2ブログ

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第6話

「傷痕」

マリナとともに、アザディスタンに向かった刹那の目に映るのは、炎上する街。そして、サーシェスの駆るガンダムの姿…。その頃、アロウズの攻撃によって破壊されたカタロン基地では…

「こんなことになるなんて思ってなかった…」
「私は死んでも良かった。アザディスタンのためなら」
なんか、前回、二つの形で心に傷を負った沙慈とマリナだけど、結構、それを前にした言葉にも、ある種の共通点は感じる。
ティエリアが言うように、沙慈のやった行為は、戦いから目を背けるだけのもの。
その一方で、マリナの言葉も、一見、国のためのように思えて逃避とも言えるんだろうな。そこで死んでしまえば、もう苦しむこともない。けれども、「王女」という意味で考えれば、そこで生き残ることが必要になるのだろうし。

一方で、マネキン大佐とスメラギさんに、こういう繋がりがあったとは…。
ともに、かつて、戦術予報士として同じ軍にいた二人。しかし、その二人の予報により、友軍同士がぶつかり、そして、甚大な損害を与えてしまった。そのことが傷になっている二人。
スメラギは、そのことを思いだし、意識を失い、マネキンは、そこに相手の姿を垣間見る…。

さらに、自らを心配するセルゲイの言葉に、改めて自らは「超兵」であることを自覚するソーマ。

前回、サーシェスの登場で、と思ったのだけど…結局、憎しみと傷だけを残して終わるのか…。それだけに、Aパートでは、いきなりのそれぞれの傷心というのがじっくりと描かれる形になったわけだけど。
そして、Bパートは、その傷を背負ったままの新たなる作戦…。
…ってなぜだろう? ミスター・ブシドーさんのおかげで、シリアスな空気が、妙に和らいで感じるのは。直後に、ルイスの初陣とか、そういうのもあるのに、それなのに…なぜか…ねぇ。
「射撃も上手くなった。それでこそだ、少年!」
とか、ねぇ…

ここで、EDテーマに入るか…。
両親、そして、自らの悔しさを秘めてアロウズに入ったルイスと、自らの招いてしまった結果に嘆き、「守りたい」と、協力を申し出た沙慈。その最初の激突が、こういう状況とは…。
戦いあうのだろう、ということは想像がされても、ここまで皮肉なぶつかり合いになるとは。
こうやって考えると、ソレスタルビーイングの面々以上に、アロウズの皆が、傷ついた、という風に言えるんだろうな…。

今週の戦果:Mr.ブシドー、少年の成長を確認!

儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)儚くも永久のカナシ(期間生産限定盤)
(2008/11/19)
UVERworld

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://gundam00tb.blog112.fc2.com/blog-entry-37.html
http://12091015.blog70.fc2.com/blog-entry-388.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/51124768.html
http://hageshiki.blog122.fc2.com/blog-entry-293.html
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-1945.html
http://rashin2007.blog88.fc2.com/blog-entry-1048.html
http://ak-mat.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/oo-6-4f11.html
http://blog.livedoor.jp/gm0079/archives/51299515.html
http://hotd.blog55.fc2.com/blog-entry-729.html
http://marunao2.blog120.fc2.com/blog-entry-660.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1437.html
http://spiralfreedom.blog39.fc2.com/blog-entry-791.html
http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-625.html
http://monochromenote.blog114.fc2.com/blog-entry-358.html
http://setoyousuke.blog44.fc2.com/blog-entry-34.html
http://nikumarus.blog40.fc2.com/blog-entry-793.html
http://kokorotekuteku.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/002nd-40e0.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-1116.html
http://liranohana.blog45.fc2.com/blog-entry-443.html
http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/blog-entry-285.html
http://greensnake.blog70.fc2.com/blog-entry-449.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51139292.html
http://dengekijap2.blog102.fc2.com/blog-entry-1265.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-571.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-915.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-987.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-985.html
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-185.html
http://blog.livedoor.jp/date1964/archives/51397464.html
http://365holidaymaker.blog33.fc2.com/blog-entry-81.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1761.html
http://shortbellgunpla.blog103.fc2.com/blog-entry-591.html
http://mpp.blog7.fc2.com/blog-entry-362.html
http://planetdive.blog105.fc2.com/blog-entry-19.html
http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1784187
http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1784212
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1534
http://worlds-blog.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/oo-2nd-season-6.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1596.html
http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-330.html
http://precurefight.blog77.fc2.com/blog-entry-312.html
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-397.html
http://0nanairo0.blog120.fc2.com/blog-entry-281.html
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-556.html
http://trivialdrop.blog30.fc2.com/blog-entry-1025.html
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-100.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51126622.html
http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-630.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-793.html
http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-1082.html
http://kimamaanimespace.blog28.fc2.com/blog-entry-182.html
http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-1501.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51165911.html
http://pokebb.blog92.fc2.com/blog-entry-1371.html
http://biyo555.blog43.fc2.com/blog-entry-234.html
http://wjham.blog95.fc2.com/blog-entry-687.html
http://anime2006.jugem.jp/?eid=1318
http://revrever.blog90.fc2.com/blog-entry-147.html
http://blog.livedoor.jp/mazamazadesuyo/archives/971876.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-1114.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1258.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50629657.html
http://backyard.july.main.jp/?eid=893156
http://miduki3.blog43.fc2.com/blog-entry-80.html
http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1705.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1172.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-4498.html
http://blog.livedoor.jp/pro_g_mania21/archives/51779316.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2404.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-167.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-523.html
http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-1129.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-1128.html
http://ducunt-volentem.air-nifty.com/fatecao22/2008/11/oo6-14f0.html
http://civer.blog122.fc2.com/blog-entry-1503.html
http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-791.html
http://rulamoon-grass.at.webry.info/200811/article_24.html
http://shikinoiro.blog121.fc2.com/blog-entry-158.html
http://hadakanoninja.blog119.fc2.com/blog-entry-555.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2825.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2142.html
http://blackboxes.blog50.fc2.com/blog-entry-229.html
http://happyuki-blog.at.webry.info/200811/article_47.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1038
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/51088898.html
http://kants.blog52.fc2.com/blog-entry-1583.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-570.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1460.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 120

この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd 第6話「傷痕」
  • いろいろと面白い回でした(個人的に) ★沙慈★ ティエリアに怒られる沙慈たん(´・ω・`) 刹那 「沙慈… クロスロード ←」 フ ル ネ ー ム ヽ ( ゜ ∀ ゜ ) ノ てか、戦ってる沙慈が「逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ」の人に見えた。★フルネームの?...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:28 |  はちみつ水。
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd #06
  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1(2009/02/20)宮野真守三木眞一郎商品詳細を見る 機動戦士ガンダム00 2nd 第6話
  • 2008.11.09 (Sun) 17:29 | RAY=OUT
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd Season 第06話「傷痕」
  • 前回はアロウズの残酷さをこれでもかと見せつけられ、最後にサーシェス登場となりました。今回はあのコーラサワーも復帰!生死が不明であっ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:29 | 日常と紙一重のせかい
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #6「傷痕」感想
  • 大損壊を受け悲しみにくれるソレスタルビーイング サジ君涙目だな ソーマ・・・ 幸せを求めちゃいけないなんて そんなところにルイスがーーーー ここで登場なのか 「乙女だ」ってどんな台詞だよwww ネーナいたのかよ 久々に出てきたので忘れてたわ アロ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:38 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム00 セカンドシーズン ♯06 傷痕
  •  前回の戦闘に心を痛めていたピーリスと沙慈にもっとスポットが当たるのかと思っていたら、前半は相変わらずの群像劇ですね。後半は驚きの展開です。相変わらず、ネーナの出番は中途半端ですね。
  • 2008.11.09 (Sun) 17:39 | つれづれ
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第6話傷跡
  • 「アザディスタンを燃やしていたガンダムのパイロットは…ロックオンと相打ちしたはずの所がギッチョンのサーシェスでした」「機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第6話傷跡」「…無駄死にだな。ファーストシーズンでロックオン兄が壮絶な相打ちをしたと思ったのにサーシ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:39 | 翔太FACTORY+Face.Chat.Union
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO2nd.第6話『傷痕』感想
  • ひろしてめぇぇぇぇぇ!!!!!…子供達が無事でヨカッタヨ…(´Д⊂ヽ惨状を見て狼狽える沙慈をティエリアが見逃すはずが無く…。折角丸くなったティエりんも、ビンタをかまします!なんという愚かな事を…!彼らの命を奪ったのは君だ!断罪するティエりん、久々にツンツンモ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:42 | メガネ男子は別腹☆楽天
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  #06 傷痕
  • 放送後順次更新 ケータイ待ち受けプレゼントキャンペーンパスワード【55F】
  • 2008.11.09 (Sun) 17:45 | 埼玉の中心から毎日を語る
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO 2nd Season 第6話 「傷痕」
  • 燃えさかるアザディスタンでサーシェスと再会した刹那はマリナの事もあり一時撤退することに。またカタロンに追い討ちをかけにきたアロウズ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:48 | ムメイサの隠れ家
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯06 傷痕の感想
  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン ♯06 傷痕の感想 今週は戦闘シーンよりも、 アンドレイ「乙女だ」→場面変わって乙女座のブシドー登場流れがどうしても印象的!
  • 2008.11.09 (Sun) 17:51 | スポーツ&ネットウォッチングブログ
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム00第6話
  • 「傷痕」アザディスタンはあれだけ?てっきり、今週はアザディスタンメインかと思ったのになー。なんか先週も同じことを言ってた気がする。刹那はマリナつれてカタロンの基地へ戻ってきた。これで、OPのマリナがシーリンたちと一緒にいるっていう形になったね。スメラギ...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:51 | くろまるブログ
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd #6
  • サジが原因で起きたカタロンの情報漏洩は、思わぬ波紋を次々と巻き起こしています。そんな中、自らの行いを悔いたサジは、とうとう自らも戦う決意をしたのでした。しかし、その相手は...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:55 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd  第6話「傷痕」
  • 「干渉、手助け、一切無用!」 ミスター・ブシドー、刹那しか見えていないようですね。 アザディスタンから無事に帰還できた刹那。 流石、主人公という事かな。 「それを運命と言うなら…抗うこと敵わず」 運命は自分自身が引き寄せるものだと思います。 今回は悩め?...
  • 2008.11.09 (Sun) 17:59 | いとちゃん徒然草
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン第6話「傷痕」
  • エンディングテーマが終わるのをやきもきしながら待っていたのに、 ラストシーンは別の場面で追い詰められているガンダム陣営。そして、「つづく」―― サジの煮え切れない態度にイライラしますが、 吹っ切って撃つと最愛の人を殺すこの理不尽さ。 ティエリアの怒りは至極...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:00 | 日々のざわめき
この記事へのトラックバック
  •  『機動戦士ガンダム00 2nd』#6「傷痕」
  • 「アロウズは来るぜ、間違いなくな」 カタロンをほぼ殲滅させたものの、最後の止めを刺すためにアロウズはやってくる。 その前に移送を進...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:00 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  『機動戦士ガンダム00』#06『傷痕』
  • 最近のちょっとした心配事は、EDのキャストで、アレルヤがシンみたいに、サラリと降格されまいかという事です。 なんか、二期になってから、4番手扱いになってない……?
  • 2008.11.09 (Sun) 18:06 | なまけもののひとりごと
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd06話「傷跡」感想
  • 沙慈、ついに参戦? ますます、対立軸が明確になってきましたね。 留美の動きは謎だけど。 見やすいっちゃー見やすいな。 機動戦士ガンダム00 6 ¥4,725 ↑アレハンドロって結局なんだったの??? <おさらい> ・破壊されたカタロンの基地で?...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:07 | 優しい世界~我が心に迷いあり(β)
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 第6話 傷痕
  • カタロンの中東支部壊滅に続くような形で、もう一つの惨劇がありました。 アザディスタン炎上。 そしてそこには、最悪の戦争中毒、アリー・...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:11 | cogito,ergo sum別館
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第6話「傷痕」
  • 前回の終わり方からして、今回サーシェスと刹那の因縁の対決があるとおもったのですが、いつの間にか戻ってましたね。サーシェスの口調からして、明らかに見つかっていると思うのですが・・・・・・「そのまさかよ!」とは、刹那へ言ったのではなく視聴者へのメッセージだ...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:11 | よう来なさった!
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2ndSeason 6話 「傷痕」 感想
  • 機動戦士ガンダム00 2ndSeason 6話の感想です。「傷痕」サーシェスの言葉は視聴者に向けてだったんですねww刹那たちの存在が気付かれていたわけではないので一安心です~。マネキン大佐の過去に秘密があるとは思いもしませんでした・・・。しかもスメラギさんが関係し...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:15 | 日常的日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムOO2ndシーズン 6話「傷痕」
  • アザディスタン燃えとるーーー!!(・□・) しかもヒゲ親父デター!(・□・) 先週の最後の復讐からスタートですね。 さて、先週フルボッコにされたカタロンの施設は相当なダメージ。 子供にも見せられない有様…(-□-;) この有様の間接的な原因を使った沙慈はか...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:22 | まざまざの萌えを叫べ!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム00 2nd #06 傷跡
  • テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。 (以下セカンドシーズンのネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:33 | ビヨビヨ日記帳2
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話 「傷痕」
  • 機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話 「傷痕」の感想 そうよ、そのまさかよ! アザディスタン上空でサーシェスのアルケー(画像 )と遭遇する刹那達。 アロウズのオートマトンにより、壊滅状態に陥ったカタロン基地。 シーリンとクラウスは無事でした?...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:34 | G.A.BLOG
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」
  • 機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第6話を見ました。第6話 傷痕アザディスタンに戻った刹那とマリナはスローネがアザディスタンを燃やしている現場に遭遇する。「あの機体はまさか…!?」「そうよ、そのまさかよ!!」アロウズの襲撃を受けたカタロンの基地は壊滅的で、ソレ...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:34 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム00 2ndシーズン #06感想!
  •  アザディスタンに向かった刹那とマリナが見たのは燃やしつくされたアザディスタン……そしてそこにいたのは天使の名を冠するも異形の形状を持つガンダム……アルケー。サーシェスの姿がそこにあった。 機動戦士ガンダム00 『#06 傷痕』  なんだか今回は沙慈がとこと...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:40 | 白銀の流星舞う、夜空
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd Season 第6話「傷痕」
  • 乙女だ… ちょwwwwwwwwコイツwwwwwwwwww 今回すんごいシリアスできてたのに、コイツのおかげで色々吹っ飛びそうになった...
  • 2008.11.09 (Sun) 18:49 | 気ままスペース
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO 2nd season 第6話 「傷痕」
  • 「乙女だ・・・」 アンドレイ何言ってんだwww ルイスとは知り合いなのかと思ってたら、いきなり「乙女」とか言い出すから吹いちゃった...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:00 | リリカルマジカルS
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO 第06話 「傷痕」
  • 機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン   お勧め度:   []   TBS系 : 10/05 17:00   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之、中谷誠一   キャラデザ : 高河ゆん、千葉道徳   アニメ制...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:01 | アニメって本当に面白いですね。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season 第06話 「傷痕」
  • アロウズの非道な作戦・ひろしのアザディスタン襲撃とショッキングな事が続いた戦場。 その悲惨な現場を見て倒れてしまうスメラギ…そし...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:09 | 天国と地獄と雑文ver2.00
この記事へのトラックバック
  •  #06:傷跡【機動戦士ガンダム00セカンドシーズン】
  • 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン#06:傷跡反政府組織カタロンの基地が独立治安維持部隊アローズにより壊滅的な打撃を受けてしまう。自らの行動により甚大なる被害を出してしまった沙慈は自分自身への罪の重さにより押しつぶされそうになっていた。??一方ア...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:10 | おもちゃのかんかん
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ■機動戦士ガンダム00 2nd season【#06】傷痕
  • 機動戦士ガンダム00 #06の視聴感想です。 痛む心。 痛まぬ心。 戦いの連鎖。 気付かぬ再会。 無自覚な悪意が招いた結果。 ↑さぁポチッとな
  • 2008.11.09 (Sun) 19:22 | 此方彼方何方-コナタカナタドナタ-
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd SEASON #06「傷跡」
  • 「何の為に生まれ、何の為に死す……  それを運命と言うのなら、抗う事敵わず……  見えない道を旅し、  行き着く先にあるものは命の終焉……  それこそが、神の導き……」 炎に包まれるアザディスタン。 それを行...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:34 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO2nd 第6話「傷痕」
  • 前回であんなインパクトのある終わり方をしたが刹那あっさり帰投。ティエリアが沙慈を尋問しているときにひょっこり出てくるものだから吹い...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:37 | HIKO\'s memo
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season 6話「傷痕」
  • 『アロウズの攻撃により倒されるカタロンの兵士。今際の際につぶやかれた言葉にスメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:41 | Spare Time
この記事へのトラックバック
  •  今日のガンダム00[セカンドシーズン] 第6話
  • どうも、江虎です今週の00なんですが、先週のラストにて炎の海となったアザディスタン、何が起こるか期待したのに結局何も触れられずに始まる今週の話…期待させといてそれかよ!まぁいいや(ぇさてさて、アロウズの襲撃で多大な被害を被った砂漠のド真ん中にあるカタロ...
  • 2008.11.09 (Sun) 19:47 | 玩具やプラモのガラクタ倉庫
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン  #06 「傷跡」
  • アローズの襲撃を受けたカタロンは、壊滅状態に。早速、ティエリアの沙慈への尋問で国連軍に情報が漏れたことを突き止めるが。沙慈へお仕置きは、ティエリアの平手打ちのみですか。しかも刹那は、聞いただけ。腑に落ちませんね。
  • 2008.11.09 (Sun) 19:54 | ゼロから
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2ndSeason #06『傷痕』
  • 絶望した!! 何に絶望したかってーと次回予告でもかろうじてボカされてたのに 携帯待受で盛大に次回のネタバレをされた事っすよ(号泣) ちっくしょ・・・何でだよぅ。 この件にはあえて触れませんけど、頭真っ白になっちまったぜ。
  • 2008.11.09 (Sun) 20:08 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
  •  第6話 傷痕
  • 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第6話「傷痕」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 ・...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:10 | 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター]
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season「傷痕」
  • アニメガンダム00感想。 クラウスは無事だった。 ソ\\レスタルビーイングが疑われてた。 これから犯人探しのつるしあげですか。 ティエリアが沙慈を詰問。 ミレイナは見るなって、一応トレミーの一員なののになとも思うんだがマスコットキャラだからか
  • 2008.11.09 (Sun) 20:12 | 獄ツナBlog5927
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム00:#6「傷痕」
  • 毎度のことながらCBがボッコボコだぁ。 今回はティエリアさんが怖かったよう・・・w
  • 2008.11.09 (Sun) 20:18 | M++@通常の三倍
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2ND SEASON #06 傷痕
  • 沙慈の話したことがきっかけでアロウズにカタロンの基地に攻撃を受けたくさんの死者と負傷者を出してしまった。 燃えるアザディスタンを見...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:20 | PLANET DIVE→
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン第6話「傷痕」
  •  リント率いるアロウズ部隊を退けたソレスタルビーイング。様々な問題が山積する中、ルプアルハリ砂漠に存在するカタロンの基地に向かった刹那達。出迎えた人々にアザディスタンを救った 英雄と称えられ、会談に望むクラウスとシーリンと対面を果たした。本題の前にマリ...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:24 | アニメのストーリーと感想
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00(ダブルオー) #6「傷痕」
  • 向け合う銃口の先には、かつての仲間が、恋人が・・・ 過ちが引き起こした悲劇が、更に傷痕をえぐる・・・という第6話 ファーストシーズン...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:32 | S・G・O blog
この記事へのトラックバック
  •  ガンダムOO&ガンバはFC東京に痛負
  • はカタロンのためアローズとバトルの展開も 今回は沙慈は落ち込み知らぬ間にルイス攻撃し は沙慈を叱る&は特に目立たなかったし VSミスター武士道&VSソーマだったが スメラギの過去が遂に判明でマネキンも関わって 次はVSソーマがメインの様もソーマ悲しいし...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:42 | 別館ヒガシ日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO #6
  •    壊滅したカタロンの基地。 基地の様子をミレイナに見せなかったのは、ミレイナが未成年だから? ソレスタルビーイングに参加してる以上、そういうのも見なくてはいけないと思いますが‥ 収容される遺体を見たスメラギさんは過去の辛い記憶を思い出して気絶して...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:47 | 桃色のラボラトリー
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd 第6話 「傷痕」
  • あれ、前回の引きで存在感出しまくってたアリーはスルーなのか。 まぁ~刹那もガンダムに乗ってたわけじゃないから、戦闘とかは期待しては ...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:47 | うるるん漫遊記
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOOセカンドシーズン 第6話「傷痕」
  • 「乙女だ……」 ルイスに出会った時のスミルノフ少尉のこの台詞に吹いた。(爆) 昔、「カリ城」で五右衛門が「可憐だ……」と呟いたのを思い出してしまいました。(古っ!)  サーシェスの出番はアレだけだったんかいっ!! 「そうよ、そのマサカよ!!」の台詞は...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:49 | たらればブログ
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO2nd第6話 「傷痕」 感想
  • CBvsアローズと言うより、それぞれの過去にまつわる戦いの様相を呈してきましたね。カタロン、三年かけて築き上げてきた基地が機能麻痺に。誰が基地の情報を流したのか?。CBを疑うカタロンメンバー。それを否定するライル。「敵は俺が取る。」カタロンの仲間を思いつつ、C...
  • 2008.11.09 (Sun) 20:51 | よろず屋の猫
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム002nd 感想 第6話「傷痕」
  • 沙慈とソーマたんはどうなっちゃうの… もうねマリナ様じゃなくって、「ソーマたん」が、「ヒロイン」でイイんじゃねーか!?まずは、本編。燃えるアザディスタンに浮かぶ機体はガンダムスローネ。サーシェスが出てくる度に1期のロックオン兄貴の死が…(ノД`)くそ?...
  • 2008.11.09 (Sun) 21:05 | 灰色の月と白色の太陽
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season 第06話 「傷痕」
  • 乙女だ…(//∀//) 吹いたwwwwww どうやら荒熊の息子はルイスに惚れた模様。 OOは乙女が溢れかえっている模様です。゚(゚ノ∀`゚)゚...
  • 2008.11.09 (Sun) 21:20 | アバトーンの理想郷
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd season 第6話 感想
  • 「傷痕」 みんな汚れていく。 本人にその意志がある無いに関わらず。 自分自身の意志を通し、責務を果たす為にその手を汚していく。 前回セルゲイさんに対してついうっかりと喋っちゃならない事まで喋ってしまい、その結果としてアロウズによるジェノサイドの引き金を..
  • 2008.11.09 (Sun) 21:30 | 黒猫コミック館
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第6話 「傷痕」
  • アバンは前回の続き・・・ って!この件これだけ?・・・中々思い切ったことやるな~~ 前回で、かなりウザい(軽率な)行動を起こしたサジ さすがにそのことに動揺するサジ しかし、それに気づいたティエリアの一喝 あ~~~サジ修正されてるよ~~(←わかる?) ...
  • 2008.11.09 (Sun) 21:38 | 「ミギーの右手」のアニメと映画
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン 第6話「傷痕」
  • <ガンダムのツボより> アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今際の際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を曇らせていた。 攻...
  • 2008.11.09 (Sun) 21:44 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00・2nd#6
  • 優秀で優しい、強い魂と脆い魂。 スメラギさんとカティが、過去の作戦で因縁があるとかもし出された頃から、この二人の大人の女性は、凄く対照的に描かれているなあと感じていましたが、その通りの様子です。 「スメラギさんはダメな大人の代表ですから」と、繰り返しイ?...
  • 2008.11.09 (Sun) 22:18 | アメダマ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 機動戦士ガンダムOO 第6話 「傷痕」
  • 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 アロウズの攻撃により倒れるカタロンの兵士。今わの際につぶやかれた言葉に、スメラギは忌むべき過去を思い返し、気を失ってしまう。時を同じくして、リントから戦果報告を受けていたカティもまた、過剰ともいえた作戦に表情を?...
  • 2008.11.09 (Sun) 23:01 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 ? 第6話「傷痕」
  • 「機動戦士ガンダム00 2ndシーズン」第6話。 「私は、自分が超人特務機関の超兵一号であるということを再認識しました。私は兵器です。人を殺...
  • 2008.11.09 (Sun) 23:02 | 李羅の咲く庭で・・・ (旧・怜奈の自己主張)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2nd 第6話
  • 乙女だ… やはりおぼっちゃまは見る目がないようだ。 この女を[乙女]と思うのだから・・・。 カタロンの情報をアロウズに流したのは…ソ...
  • 2008.11.10 (Mon) 09:43 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 第31話 傷痕
  • 子供は無事だったのか。良かったね。でもサジのせいで三年の苦労が水の泡……サジのせいなのに、CBのせいにされる始末?あぁ、車を貸してくれたオッサンが……?動揺を隠しきれないサジはティエリアに捕まり、ソフトな尋問?スメラ...
  • 2008.11.10 (Mon) 10:59 | 極上生徒街-Gelarsilafiamma-
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダムOO 2ndseason #6「傷痕」感想
  • 燃えるアザディスタン。そしてカタロンのアジト。何故、こんな事に・・・。戦いを否定する者が目の当たりにした現実。「傷痕」燃えるアザディスタンから結局、マリナと刹那はそのまま戻って来た。襲撃を受けたカタロンの基地では退避作戦が始まろうとしていた。襲撃の原因...
  • 2008.11.10 (Mon) 12:05 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00<セカンドシーズン> #06「傷痕」
  • 前回前々回はいまいち盛り上がりに欠けていましたが、今回は物語が動き出して色々と面白かった。 主に沙慈とかソーマ辺りが良い感じ。 そして、スメラギさん関係の過去話が一気に明かされてきた感じです。 更には、ついにルイスやネーナといった面々が本格的に物語に絡み...
  • 2008.11.10 (Mon) 12:33 | 陽気な死者のバンケット
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』の感想/♯06『傷痕』
  • 『機動戦士ガンダム00    セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)』企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季/監督:水島精二/シリーズ構成:黒田洋介ガンダムを全く知らない、雑誌での予習もしてない管理人の、素人目線感想です。 台詞から全体の流れを見てみよう、...
  • 2008.11.10 (Mon) 12:47 | 空夢ノート
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第6話『傷痕』の感想レビュー
  • 『謝った情報から君たちはそれぞれに予報をし、それによって友軍同士が戦うことになってしまった。・・・優秀すぎたんだよ、君たちは。マネキン、クジョウ。』 今回はサーシェスがアルケーガンダムでひと暴れしてくれるのかと思って期待していましたが、刹那の判断で逃げ?...
  • 2008.11.10 (Mon) 13:20 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00セカンドシーズン #06 『傷痕』
  • 「そうよ……そのまさかよ!!」 なサーシェスと刹那の会話が成立している謎について、 解明されないとは思っていたけれど、ほんとにスルーされてもちょっと寂しい。 アリーの出番もあれだけで寂しい。 「あの状況で刹那たちがサーシェスに見つかっていたら逃げら...
  • 2008.11.10 (Mon) 16:29 | ■モニョロ箱■
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン」第6話 感想
  • 機動戦士ガンダム00セカンドシーズン 第5話「傷跡」 先週の刹那とサーシェスの会話から始まった第5話、と思ったら刹那とマリナ何事もなく帰ってきました(笑) 沙慈のせいで基地が壊滅的打撃を受け多くの死人を出したカタロン。沙慈もさすがに我関せずというわけに...
  • 2008.11.10 (Mon) 19:27 | GM log
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第6話「傷痕」 感想
  •  前回沙慈の過ちにより、壊滅してしまったカタロン基地。今回はその後の様子が描かれていき、またアロウズとの戦いへと流れていきます。仲間を失ったアロウズの人々の姿が痛々しかったです。そしてそれを受けて沙慈はどうするのか気になります。  今回は引きが今まで以...
  • 2008.11.10 (Mon) 19:40 | コツコツ一直線
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ガンダム002nd#6「傷痕」
  • サーシェス…アザディスタンを燃やす刹那とサーシェス…ナニで会話してんだろ;リークの元はサジでした;処刑されても文句言えないですね。。いろいろと大惨事を見てきてこういうことを憎んでいたのに予測もできなかったなんて…;マネキンにスメラギさんのことがばれたっ...
  • 2008.11.10 (Mon) 20:28 | シバウマランド
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #06「傷痕」の感想
  •  今回のサブタイトルの「傷痕」。戦争による傷痕は死傷者や建造物の被害には止まらず、戦争に関わる多くの人たちの心に「傷痕」を残します。この作品のもう一人の主人公・沙慈の心にも深い「傷痕」が…  自分には関係ない世界だと、戦争という辛い現実から目を背けて...
  • 2008.11.10 (Mon) 20:30 | さくら日記
この記事へのトラックバック
  •  Trauma
  • 「傷痕」…それはスメラギと沙慈君のためにあった主題だったのかもしれない。燃え上がるアザディスタン。その一方、どうにか無事だったシーリン、クラウスだったが、被害は甚大。死者、負傷者は多数相次ぐ有様。愕然とする沙慈はティエリアにつかまり、事情を問い詰...
  • 2008.11.10 (Mon) 22:00 | MARGARETの徒然草~DiamondDiva~
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 第6話 「傷痕」 感想
  • ※画像有り。ネタバレ注意 スメラギさん・・・ エミリオはどうやら元彼だったようで。AEU所属だったんですね。AEUの制服、胸が目立...
  • 2008.11.10 (Mon) 22:45 | 天の光はすべて星
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』 第6話 「傷痕」
  • 日曜日にイベントに行った挙句、テストやらなんやらが立て続けにあって、 今日まできちんと見ることができませんでした(;-;) スーパー焦らしプレイ{/face_naki/} スメラギさんの過去… なんだか意味深なシーンが繰り広げられてましたね{/ase/} しかしながら私は?...
  • 2008.11.12 (Wed) 01:43 | ★一喜一遊★
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  機動戦士ガンダム00 2ND SEASON #06 『傷痕』
  •  僕はただ誤解されているだけ。  早く日常へ還りたい。  沙慈・クロスロードはそう考え、地球連邦正規軍の反政府勢力・カタロンの軍事基地に保護されていたことを、正規軍のセルゲイ・スミルノフ大佐に話してしまう。  だがそのことはスパイによってたちまち独立...
  • 2008.11.13 (Thu) 23:54 | 月の静寂、星の歌