FC2ブログ

かんなぎ・第13話

「仁、デレる」

戻ってこないナギ。仁も、そのことについて、あきらめ始める。しかし、つぐみの一言により、再び…

前回の感想で、
「どういうタイトル?」
と書いた最終回のタイトル。ただ、実際に見てみると…
「確かに、デレた」っていう感じだった(笑)

「楽しかったんだ!」
それが、何よりも、っていう感じのことになるのかな? 恋愛模様とか、そういうのよりも、仁にとって、家族と思える存在。それがナギの存在。だから、失ったことに(色々と言っても)ショックを受けるし、力も出ない。
そして…

立ち直った仁が、掲示板の情報などもあってナギを探す。
自分自身、その存在に戸惑うナギを説得し、戻ってこい、ということに。そして、ナギの存在がすべてわかる…というにはほど遠いにしろ、「神である」ことの一端を感じる亡くなったおばあちゃんの言葉。
帰宅すると、美術部の面々からのメッセージ…
と、落ち着くところに落ち着いたのかな? と思ったら…
最後の最後に、とんでもない展開で締められたよ、おい(笑) こないだの、仁の裸といい、今回といい、すごくいいタイミングを計るなぁ、つぐみさん(笑) まさか、そこで終わるとは思わなかった(笑)
ただ、そういうところも含めて、仁とナギ、という二人の恋愛方面へ? と匂わせるだけで終わらせたのは、二人があくまでも「家族」として描きたかったのかな? と思う一因になるわけだけど。
…まぁ…
ナギが最後に怒った理由だと…恋愛方面はかなり…なのかな? とも思うんだけど。

総括
何だかんだで、今期の作品の中では、トップクラスの話題作になったのかな? と。
話としては、それほど奇抜というわけではないし、中には、監督の悪ノリ的なものもあったりはしたんだけど、テンポの良さと、クオリティの高さで押し切った、という印象。実際、かなりこだわりとかも感じたし、流石、と思わせるものは多かった。
まぁ、原作が完結していない、っていうのもあるため、あくまでもナギが何者なのか? そして、つぐみ、ざんげちゃん(白亜を含む)を入れての恋愛模様だとか、そういうのは、かなり投げっぱなしなのは仕方がないんだろう。この辺りは、原作の続き、(作られるなら)続編を、っていうことになるんだろう。…原作が、お休み、っていうのがちょっと気になるところではあるけど。
とにかく、感想としては「楽しかった」っていうことになるかな。「面白い」よりも、「楽しい」がピッタリな作品だったように思う。
スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

かんなぎ 1 (1) (REX COMICS)かんなぎ 1 (1) (REX COMICS)
(2006/08/09)
武梨 えり

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://kokorotekuteku.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-07d7.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/13-c329.html
http://koremosuki.blog39.fc2.com/blog-entry-245.html
http://blog.livedoor.jp/mauke6/archives/51116755.html
http://icantspeakeng.blog79.fc2.com/blog-entry-2.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/01/post-b096.html
http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/blog-entry-333.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1273.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-977.html
http://blog.livedoor.jp/s_sasa/archives/51438121.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-530.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51112950.html
http://norarinhouse.blog74.fc2.com/blog-entry-598.html
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-472.html
http://cartoonworld.blog120.fc2.com/blog-entry-775.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-869.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1599
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2008/12/post-3b88.html
http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-1197.html
http://more-heibon.jugem.jp/?eid=627
http://utty0.blog.so-net.ne.jp/2008-12-27-4
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-775.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2008/12/post-8b56.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-675.html
http://yoshikiti.jugem.jp/?eid=377
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2976.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51153508.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51169784.html
スポンサーサイト



COMMENT 2

みとみー  2009, 01. 03 [Sat] 22:53

何と、新年一発目。しかも1月1日の2時30分からと、新年になった直後の視聴が最終回という何とも言えないシチュエーションで視聴しました。
更に、本作をリアルタイムで見るのもこの日が初めて・・・・。
いろいろと不思議な気分でした(笑)

>「確かに、デレた」っていう感じだった(笑)
失踪~雨降って地固める・・・という王道パターンですが、サブタイトルが絶妙でした(笑)
しかし、良いデレでしたねー。

>最後の最後に、とんでもない展開で締められたよ、おい(笑)
つぐみさん、実はとんでもない天才なのでは?(笑)

>総括
>何だかんだで、今期の作品の中では、トップクラスの話題作になったのかな? と。
DVDの売り上げが物語ってますね~。
趣味方面のネタは大筋が倉田さん、小ネタが山本監督と言う感じでしょうか。

>…原作が、お休み、っていうのがちょっと気になるところではあるけど。
「中古」騒動・・・がねぇ(苦笑)
同じくローゼンも”作者急病につき”なんで、早く良くなって欲しいですね。

>「面白い」よりも、「楽しい」がピッタリな作品だったように思う。
確かに。個人的に視聴が最後発のため、ギャップに苦労したのが残念でした。

最後に、この作品のお陰でβの大切さが分かりました(ぉ

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 01. 05 [Mon] 17:15

みとみーさんへ

>しかも1月1日の2時30分からと、新年になった直後の視聴が最終回という何とも言えないシチュエーションで視聴しました

すごい時間設定ですね(^^;)
まぁ、最速のMXでも、27日でしたから、そうなると…っていうのはあるでしょうね。

>失踪~雨降って地固める・・・という王道パターンですが、サブタイトルが絶妙でした(笑)
話としては、かなり「無難に」という感じなんでしょうが、そこをついた最終回のタイトルは、本当、絶妙だと思います。
つぐみは…ある意味じゃ天才ですけど…なんというか…
損な役回りですね…(笑)

>DVDの売り上げが物語ってますね~。
話題になるだけのものは、確かにありますね。
小ネタとか、そういうのは、かなり趣味に走っている、という印象があるのですが、そういう部分にもしっかりとこだわりを感じる、というのは見事だったと思います。

>「中古」騒動・・・がねぇ(苦笑)
この騒動については、なんだかなぁ…というところが多いんですけどね(苦笑) 私自身は、かなり「どうでも良い物」という風にしか捉えていない、というのもあるんでしょうが。
ただ、話題になっていたから、と逆説的にも言えるのでしょうが。

>最後に、この作品のお陰でβの大切さが分かりました(ぉ
え、そこなの!?Σ( ̄◇ ̄;;)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 37

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
  • つぐみはほんとええ娘やねぇ。 「お前には関係ない」と言われたのにそれでも仁を心配して渇を入れてくれる・・・ こんな幼馴染が欲しかっ...
  • 2008.12.28 (Sun) 09:37 | リリカルマジカルS
この記事へのトラックバック
  •  『かんなぎ』第13話
  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ 仁は立ち直り早いなぁ。元々の単純な性格がそうさせたのか、それとも幼馴染みの力によるものかは曖昧だけど、前回から続いていた、暗い灰色の風景があっという間に晴れ模様に。上森シゲさんの若い頃の話には少々うるっときた。大変な時期を生き...
  • 2008.12.28 (Sun) 10:18 | うかばれないもの
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
  • ナギを連れ戻すよう仁に渇をいれるつぐみ。 幼馴染だから仁の気持ちがわかっての行動。 回想シーンを交えての流れが丁寧。 前半パートはつ...
  • 2008.12.28 (Sun) 10:40 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
  •  [アニメ]かんなぎ:第13話(最終回)「仁、デレる」
  •  いやぁ、かんなぎらしい最終回で満足です。  オチはギャルゲーのお決まりのパターンでしたが、それがまた、ギャルゲーを少し皮肉っていて、ヤマカンなら、やりそうな次へとつながりそうな終わり方。  前回に引き続き、シリアスな展開の中、どうしても、寂しくなりが...
  • 2008.12.28 (Sun) 10:48 | 所詮、すべては戯言なんだよ
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
  • かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった――。
  • 2008.12.28 (Sun) 11:10 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ第13話(最終話)感想
  • かんなぎ#13(最終話)「仁、デレる」 ♪しり、だね ぺたんこムネ、だね♪ ナギ
  • 2008.12.28 (Sun) 11:32 | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話「仁、デレる」(最終話)
  • アイデンティティーを失ったヒロイン、存在をほぼ忘れられた産土神、ナギを探す「かんなぎ」の最終話、第13話。 消えたヒロインを探す主人公という王道パターンだが、短い尺の中にも仁が立ち上がるまでの気持ちの変化を押さえているから、不自然な感じではない。 ナギと...
  • 2008.12.28 (Sun) 12:00 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ#13(最終回)
  • 第十三幕 「仁、デレる」※ピッコロさんとこの評価企画に参加してます ??
  • 2008.12.28 (Sun) 12:27 | 悪のめいどブログ
この記事へのトラックバック
  •  ■かんなぎ【第十三幕】仁、デレる
  • かんなぎ #13の視聴感想です。 幼馴染。 鈍感。 気持ち。 自我。 鐘の音。 二人だったらきっと見つかる。 ↑さぁポチッとな
  • 2008.12.28 (Sun) 12:48 | 此方彼方何方-コナタカナタドナタ-
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第十三幕
  • シゲばあちゃんに全部もっていかれた!!ヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・ 「仁、デ
  • 2008.12.28 (Sun) 15:25 | Brilliant Corners
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話(終)
  • 第13話『仁、デレる』かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎも、今回で最終回。ナギは戻ってくるのでしょうか?
  • 2008.12.28 (Sun) 17:33 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  「かんなぎ」第13話(終)
  • 第十三幕「仁、デレる」(終)昨夜のことで困惑する仁は、心配して声をかけてくれたつぐみにも冷たくあたってしまう。しかし、それでもめげないつぐみの激励のおかげで、仁は自分のすべきことを見出すのだった・・・。二人一緒なら・・・。ナギは上森家にいた。仁はつぐみ...
  • 2008.12.28 (Sun) 17:59 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ #13(最終回)「仁、デレる」
  • ジンデレ・・・これは流行らない!(ぁ ついに最終回! なのでインデックスより先に見たのですが、急遽大掃除が始まってやっとうpw ではか...
  • 2008.12.28 (Sun) 20:37 | ラピスラズリに願いを
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話【最終回】 仁、デレる
  • 追いかけてきて欲しいんだよ!今頃帰りたがってるって! 意地を張り合っている二人を見かねて、本格的につぐみが動く。 仁はナギを再び...
  • 2008.12.28 (Sun) 20:56 | 心のプリズムNavi
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話 「仁、デレる」
  • 最終回も鬱々引きずってます・・・ って!ナギの家で先立木&くじら家!? ただのモブキャラじゃ~なかっただ!! そんなナギの居場所も知らず 相変わらず落ち込んでる仁、つぐみも心配するが・・・ あ~~~切れちゃったよ仁 さすがの貴子さんたちもナギと仁の...
  • 2008.12.28 (Sun) 21:47 | 「ミギーの右手」のアニメと映画
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ第13話「仁、デレる」
  •  ナギが姿を消し探し回った仁。しかし見つからず、自宅には「騙していたすまぬ」という内容の 置き手紙があった。突然居なくなりしかも自分を騙していたと言われ困惑したまま夜が明けた。その頃ナギは、仁が訪れた神薙神社の管理人を務める上森家に身を寄せていた。「お...
  • 2008.12.28 (Sun) 22:17 | アニメのストーリーと感想
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 13話 最終回「仁、デレる」
  • 「おい、母さん。あの家出娘、いつまでいるんだ?」 おばさんが言うには、おばあちゃんの知り合いらしい。その家の縁側にはナギがいた。 お...
  • 2008.12.29 (Mon) 02:59 | 新しい世界へ・・・
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第十三幕「仁、デレる」
  • 家出したナギは例の話を聞きに行った上森の家にいた? 御厨仁の方は青葉つぐみに「おまえには関係ない」とか言い出すダメっぷりを発揮。 そしてつぐみも木村貴子と大河内紫乃からの質問に、たいしたことじゃないような事を言ってしまうダメぶりを発揮と、ダメ人間のオ...
  • 2008.12.29 (Mon) 09:36 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第十三幕 「仁、デレる」
  • 私は、ココでデレました。  あいまいな自分の存在、思い出せない過去の記憶。ナギは、あのおばぁちゃんの家に居た。そう神薙神社の氏子である「せんべい、ぼた餅おじさん」の所である。 ・すっかり凹んでるナギ状態。 ・こっちもナスビのヘタ状態。 ...
  • 2008.12.29 (Mon) 13:03 | ささやんにっき
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ第十三幕「仁、デレる」感想
  • かんなぎ最終話。仁デレってことでかなりわかりやすいサブタイだけど・・・。かんなぎ3(初回生産限定)早速感想。仁・・・デレたか?まぁつぐみに渇を入れられ本気モードになりました。回想を交えたあの流れ、とっても印象的。そしてナギと仁のご対面。・・・めでたしめ...
  • 2009.01.01 (Thu) 19:53 | 物書きチャリダー日記
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第十三話
  •  ナギを見つけられず落ち込む仁につぐみがお姉さんとしてアドバイス。つぐみはホント
  • 2009.01.01 (Thu) 23:23 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13幕 仁、デレる
  • かんなぎ 第13幕 仁、デレる 最終話。 つぐみがいい女すぐる。 基本的にざんげ...
  • 2009.01.02 (Fri) 23:51 | Time of bliss - ゲーム音楽・関連イベントの記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  かんなぎ 第13話(最終回)
  • ざんげちゃんのCDは売れないwwwwwかんなぎ 第13話 「仁、デレる」最終回です。遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。年末年始と立て込んでて結局見たのが放送から1週間後というwwwレビューも今更感がありますので短めにやりたいと思います。画像も?...
  • 2009.01.05 (Mon) 01:07 | Ar的マウケルーム
この記事へのトラックバック
  •  【海外反響】かんなぎ第13話(最終回)
  • かんなぎの最終回を見終わったので、海外掲示板でその反応を見てみました。元ネタはKannagi - Episode 13 [END] Discussion / Poll - AnimeSuki Forum
  • 2009.01.06 (Tue) 10:40 | 翻訳奮闘中(仮)
この記事へのトラックバック