FC2ブログ

ヴァンパイア騎士 Guilty・第13話

「ヴァンパイアの騎士」

真の力を示した零。それは、李土をも圧倒する。そして…

変則2クール作品だった本作も、今回で最終回。
もう、前回のところで、零が目覚めたこともあって、最終回の今回は、かなり後日談的な印象が強いかな。

圧倒的な力で李土を倒した零。
そんな零の最後の目的は、枢。
「すべてが思い通りになると思うな」
「知っているよ」
枢への引き金も、優姫という存在によって、止められてしまう。

なーんか…最終回を終わってみると、みんな、素直じゃないんだから、という感じがしてしまう(笑)
「優姫を殺しに行く」という言葉で、再会を約束する優姫。「枢も、守りたい人の一人」と、共に旅立つことを告げる枢。ナイトクラスの面々に対して、「もう用済み」と、別れを切り出す枢に、その意図を察し、あくまでも「ゲームの結果として」ついていくことにする、という藍堂たち…。
最終回にして思うのは…
これだけ、素直じゃない面々ばかりだから、より、こじれたんじゃないか? とかいうことだったり(ぉぃ)
みんな、委員長くらい素直だったら…いや…それはそれで、こじれるか(笑)

今回は、そんな、李土との決着、そして、優姫たちの旅立ち…ということで…
殺しに行く」という零と、「待っている」という優姫が、今後、再会するのか? そのとき、どうするのか? という余韻とか、そういうものもあるし、そういう点も含めて、きれいに着地したんじゃないか、という風に思う。

総括
1クールを間に挟んでの分割2クールという形ではあったのだけど、実質的に連続して考えた方が良いのだと思う。1クール目、2クール目は、完全に繋がっていたわけだし。
個人的には、この作品。ジグソーパズルのような印象が強い。ヴァンパイアたちによる「ナイトクラス」がある学園…というのを舞台にして物語が展開するものの、それぞれ、矛盾点や奇妙な点が多い。その中心に枢という純血種のヴァンパイア。そして、枢は、なぜ、優姫を特別扱いし、一方で憎みながらも零を許すのか? とか…。それらが、少しずつ浮かび上がり、それぞれが、少しずつ組み合わさって真の目的が判明していく…という辺りは、「ジグソーパズル」のそれのように思えてなかった。
一方で、優姫の血を吸う零、というようなシーンの背徳感であるとか、そこを巡ってのBGMなんかというような演出に統一感があったのも非常に良かったと思う。
最後まで、純血種の制約、とか、吸血鬼のシステムみたいな部分について、ちょっとわからないところが残ってしまったのは確かだけど、その辺りは、原作でも謎の部分がある、みたいなことを以前、コメントでいただいたので仕方がないのかも。
変則での半年間、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

ヴァンパイア騎士 Guilty 2 [DVD]ヴァンパイア騎士 Guilty 2 [DVD]
(2009/02/25)
宮野真守堀江由衣

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2983.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-690.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-2633.html
http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-1602.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1013.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 10

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ヴァンパイア騎士Guilty 第13話(最終回)「ヴァンパイアの騎...
  • 李土との最終決戦--------!!いよいよこちらも最終回っ!!(>▽<)/零の変化。ヴァンパイアにふさわしくない光。進化したブラッディローズが零の身体を蔦のように絡める。だが、その攻撃では、致命傷にまでは至らなかった李土。彼はすぐさま、しもべのヴァンパイアた...
  • 2008.12.30 (Tue) 10:29 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ヴァンパイア騎士Guilty 第十三夜「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」
  • ヴァンパイア騎士Guiltyの最終話を見ました。第十三夜 ヴァンパイアの騎士~ナイト~零は李土に血薔薇の銃の一撃を浴びせるも、絶命させられず、取り逃がしてしまう。「壮観だな」「玖蘭李土は?」「まだ、どこかにいる…」「まだ、まだ、僕は終わらない…樹里、お前を喰...
  • 2008.12.30 (Tue) 11:23 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「ヴァンパイア騎士Guilty」第13話(終)
  •  第13夜「ヴァンパイアの騎士~ナイト~」(終)零の力をもってしても絶命することなく逃げ延びる李土。しかし、李土の前に現れたのは枢だった。追いかけてきた零と枢。ふたりは共に李土に対峙する――。決戦の後、崩壊した黒主学園に朝日が差し込む。その光を浴びなが...
  • 2008.12.30 (Tue) 19:25 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック