(書評)1/2の騎士 harujion

著者:初野晴

1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス)1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス)
(2008/10/07)
初野 晴

商品詳細を見る


母を亡くし、警察官である父と暮らす女子高生のマドカ。アーチェリー部の主将であり、また、ちょっと変わった性癖の持ち主である彼女が好きになったのは、2月から見かけるようになった生徒。しかし、その生徒は…。そして、その出会いと時を同じくして、奇妙な事件に巻き込まれるようになって…
初野さんの作品を読むのは『水の時計』以来、2作目。まず、読んでいて思ったのは、「こういう作品も書くんだ」というもの。ファンタジーの要素がある、ということ自体は、『水の時計』とも共通するのだが、『水の時計は』は、それを用いることによって、「美しさ」「幻想性」を感じさせたのと違い、本作の場合、軽妙さのようなものに寄与しているように思うのだ。そして、その軽妙さが、非常にプラス機能している、ということも同時に思う。
というのは、本作で描かれる「事件」というのは、残虐なもの、悪どいものが多いし、また、そこに横たわるテーマの方も、マイノリティへの偏見、心身の障害…など、そのままでは極めて重いものになっている(無論、それを追求する、という方法もあるのだが) それが、ヒロインであるマドカ、そして、謎の生徒であるサファイア…といった面々の軽妙なやりとりで、すいすいと読めるようになっている。基本的には、軽妙、でも、深読みしようと思えば、色々と深読みできる…そんな感じがするのだ。
ただ、そんな中で、最も大きな謎といえるサファイアの正体、については、それほど意外性が感じられなかったのは残念。無難にまとめてしまったかな、という感じで(だからと言って文句はないし、マドカとサファイアの関係が縮まっていく様子にほほえましさを感じたのも確かだが)
本作と同じく08年に発表された『退出ゲーム』の評判も良いようだし、他の作品も追いかけてみようと感じた。

通算1504冊目

にほんブログ村 本ブログへ



http://blog.livedoor.jp/ebinote/archives/51339486.html
http://firstsnow2.jugem.jp/?eid=1531
スポンサーサイト

COMMENT 4

エビノート  2009, 02. 01 [Sun] 21:06

こんばんは。
表紙で登場人物のイメージを膨らませてたので、最初からえ?ってなっちゃいました。
ファンタジーの要素が上手く作用していた作品でしたね。既刊もファンタジー要素があるということなので、楽しみに読んでみたいと思います♪

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 02. 01 [Sun] 21:24

エビノートさんへ

私も、表紙があれなので…というのはありました(笑)

私が読んだのは『水の時計』だけなのですが、そちらも、それを上手く利用して幻想的な雰囲気を作り出して、テイストは違いましたが面白かったです。

Edit | Reply | 

yanbal1915  2009, 06. 14 [Sun] 00:00

はじめまして。
この本の感想を探して某検索エンジンから辿り着きました。

表紙があれなんで買ってからずっと放置状態になっていたのですが、いざ読んでみたらどうしてすぐに読まなかったのかと後悔するぐらい面白かったです。
ミステリとしても青春小説としてもすごく魅力的でした。
退出ゲームも面白かったですし、これは既刊もチェックしないと…!

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 06. 15 [Mon] 19:24

yanbal1915さんへ

はじめまして、コメントありがとうございます。

確かに、この表紙はちょっとライトノベルっぽいというか、そういうのを感じますね。
ファンタジー要素、青春小説、ミステリとしてすごくバランスが良いな、という風に思いました。
デビュー2作は、ちょっと方向性が違うところもありますけど、それぞれ、幻想的な世界観がすごく良いな、という風に感じました。

Edit | Reply | 

TRACKBACK 3

この記事へのトラックバック
  •  1/2の騎士 harujion 〔初野 晴〕
  • 1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス)初野 晴講談社 2008-10-07売り上げランキング : 181080おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 母を亡くし、心に傷を抱える女子高生・マドカが恋に落ちた相手―それは最強の騎士『サファイア』。ふたりの出会いは、...
  • 2009.02.01 (Sun) 20:59 | まったり読書日記
この記事へのトラックバック
  •  1/2の騎士
  • 5月の読了本リストをアップした次の日にでも感想を書くつもりだったのに、何だかんだでずいぶんと遅くなってしまいました。 研究をまともに...
  • 2009.06.14 (Sun) 00:01 | 読書、レベル1。
この記事へのトラックバック
  •  初野晴 『1/2の騎士』
  •               JUGEMテーマ:読書感想文        女性しか愛せない女子高生のアーチェリーの腕前は &nb...
  • 2017.05.20 (Sat) 20:11 | こみち