FC2ブログ

地獄少女 三鼎・第20話

「地獄博士 VS 地獄少女」

地獄少女を追う存在。養護教諭である柴田先生も…。そのことに気づいたゆずき。「あの」つぐみが…そのことは、三藁たちにも衝撃だった。そして、彼女を地獄へ流そうという男が存在していた…

なんか、ここに来て、第一期的な雰囲気が大きくて、さらに、今回のエピソード。
前回と打って変わってギャグだったらどうしよう、とか思ったんだけど、むしろ、かなり重要なエピソード。ゆずき、つぐみ、あい…とキーパーソンが勢揃い。

かつて(第1期の頃)、父、柴田一と共に、地獄少女を追い、地獄流しを止めようとしていたつぐみ。しかし、それはかなわず、父・一も…
そんな、つぐみの前に現れた男・桔梗。彼の師である、溝呂木が、閻魔あいについても詳しい、つぐみに会いたい、という。それを知ったゆずき、さらに、あいまでもが、溝呂木の館へと現れて…

うーん…
これまでも、「ゆずき」は、第1期の柴田父娘と立場としては同じ、というのは何度も書いていたんだけど、それが改めて感じられた印象。そして、まだ、それを開始し、希望を捨てていないゆずきと、結局、失敗に終わってしまったつぐみ、流すしか出来ないあい、という三者の立場の違い、とでも言うか…、それを強く印象づけられたエピソードだな、というのが見終わっての印象。

正直、「地獄博士」そのものについては、あんまり印象が強くなかったり(笑)
新たな理論を発見し、そして、それによって無人兵器の開発、発展に大きく寄与した溝呂木。そんな彼が惹かれたテーマ。それが、現世とは異なった世界の存在。それこそが「地獄」。そこには、彼自身の幼少時代も関係しているし、また、あいたちに会いたい、ということで、記憶の操作まで行った。
というような、「狂気」はあるんだけど、話し方そのものは、理知的だし、地獄少年のときのようなものとは違うんだよな。むしろ、ゆずきたちに対しての、ラブリーヒルズのことの説明とかを含めて、地獄流しの無意味さ、連鎖性なんかを説明するための駒のような存在になっていた、というべきか…。
その最期、執着の理由の一つは、この作品らしいところだけど…今期の、「不条理さ」的なものはあまりないかな。

とにかく、第2期からそうだけど柴田一が結局、どうなったのか? が不明。それが、つぐみの諦観にも繋がっているように思うだけに、今後、明かされるのかな? というのがまず第一。
次に、今回の最後にゆずきが示した「つぐみ=地獄少女」という可能性。これがそうだとすると、なぜ、つぐみは、地獄少女にならずに済んだのか? もポイントになるだろう(言い換えれば、どうなると、地獄少女になるのか? というのも)

これまでのシリーズの総決算的な雰囲気が漂っているだけに、気になるところが多いなぁ。

地獄少女 三鼎 四 [DVD]地獄少女 三鼎 四 [DVD]
(2009/03/25)
松風雅也能登麻美子

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/02/post-49a2.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2009/02/post-4a86.html
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2264.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50658697.html
http://atdiary.blog4.fc2.com/blog-entry-2104.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-821.html
http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1791.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1561.html
http://chalco3.blog121.fc2.com/blog-entry-20.html
http://kakarotto15.blog23.fc2.com/blog-entry-142.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 16

この記事へのトラックバック
  •  「地獄少女三鼎」第20話
  •  第20話「地獄博士対地獄少女」数学者の溝呂木省吾は、20年前に自分が発見した“溝呂木定数”と呼ばれる数式が、これまで誰にも成しえなかった、ある空間の実在を明かしていることに気付く。自分の数式が導き出した解答を実際に証明したいと考えた省吾は、助手の桔梗...
  • 2009.02.21 (Sat) 17:56 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女三鼎 第20話「地獄博士対地獄少女」
  • つぐみが地獄流しにならなくてよかった… 今回は実に見応えありました。 ついにゆずきがつぐみについて知るところとなりましたね。 執念であいたちを自分の屋敷に呼び寄せた地獄博士。 自身の研究過程で地獄の実在を確信し、 実証のためには手段を選ばず… 自分...
  • 2009.02.21 (Sat) 18:33 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女 三鼎 第二十話
  •  最近、地獄通信に書き込まれては送信されずに消されている「柴田つぐみ」の名。その
  • 2009.02.22 (Sun) 00:17 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女三鼎第20話感想
  • #20「地獄博士対地獄少女」 柴田つぐみ(水樹奈々)幼つぐみちゃんもオトナつぐみ
  • 2009.02.22 (Sun) 01:14 | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女 三鼎 第20話「地獄博士 対 地獄少女」
  • 今回は地獄少年の時のような、シニカルでコミカルなエピソードかと思いきや、これが全然シリアスで重苦しく真面目なエピソードで、放送前の期待とは違っていたので、この真面目さには少し拍子抜けだったかもしれませんw でも面白かったですけどね。
  • 2009.02.22 (Sun) 04:42 | よう来なさった!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女三鼎 第20話
  • 夢? ゆずきが夢を見る。 その夢は、ゆずきが糸を解こうとしている人を止めようとしていると…小さな少女がゆずきを追い越して地獄送りを止...
  • 2009.02.22 (Sun) 16:28 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女 三鼎 第19&20話感想
  •  2話分の感想です。 第19話「雪月花」 第20話「地獄博士 対 地獄少女」  オエカキ……
  • 2009.02.22 (Sun) 19:20 | CHALCO?(カルコスリー)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女 三鼎(みつがなえ) 第20話「地獄博士対地獄少女」
  • 今回地獄通信に書かれたのは、なんと柴田つぐみ。父の柴田一とは別々に住んでいるようですが、父親がどうなったのかは不明。今回、彼女の名前が書き込まれるまで、三藁も彼女が保険医として市立賽河原第四中学校にいる事は気付いていなかったらしい。書き込みしようとなん...
  • 2009.02.23 (Mon) 00:51 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『地獄少女 三鼎』 第20話 「地獄博士対地獄少女」
  • 保険医:柴田つぐみさん お父さん柴田一が地獄博士ってことですか…{/face_ase2/} 地獄少女の存在に最も迫った博士だったようです。 あんなエレキテルみたいなやつで妖気とか発したりできるんですね(笑) もっとお札とかそういうのでしか対抗できないんじゃないかと?...
  • 2009.02.24 (Tue) 00:52 | ★一喜一遊★
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女三鼎第20話「地獄博士対地獄少女」
  • さて、お久しぶりな感想です見てはいたんですが感想は書くほどではないなぁと思ってたんですけどそろそろ終盤でお話が動き出したんで感想でもまずゆずき彼女が次の地獄少女の候補であることがわかったんですがそれでもゆずきはなんとか地獄流しを阻止しようと頑張っている...
  • 2009.02.25 (Wed) 03:17 | にき☆ろぐ
この記事へのトラックバック
  •  地獄少女 三鼎 第20話
  • 「地獄博士対地獄少女」 つぐみちゃん……。 今回は対地獄少年の時とは違ってシリアスでした。 地獄の存在をを証明するために、催眠術ま...
  • 2009.02.25 (Wed) 22:22 | ラブアニメ。
この記事へのトラックバック