FC2ブログ

戦場のヴァルキュリア・第8話

「紐解かれる歴史」

遺跡の奥で邂逅するウェルキンらと、帝国軍皇帝・マクシミリアン。マクシミリアンの捕捉を試みるアリシアだったが、セルベリアの剣の前になすすべもない。そして…

「紐解かれる歴史」
なんていうタイトルが付いているから、前回、ファルディオが「これは!?」と言ったところとかが紐解かれるのか、と思いきや…
紐解かれたのは、ウェルキンの変人としての個人史だった(笑)
いや、そこは別に紐解いてくれなくて良いってばさ(笑)

てなわけで、話としては、マクシミリアンの行った砲撃によって崩壊した遺跡。その中に、閉じ込められたアリシアとファルディオ。救出を待つ間、二人が語るのは…上に書いた、ウェルキンの個人史と。

まぁ、話としては、シンプルこの上ない展開で、そして、アリシアにとって、ファルディオにとっても、色々とツッコミどころはありつつも、最後に頼りに出来る奴、という信頼感ということになるのかな。
それと同時に、学生時代、学年一の美女に最初に話しかけて、思いっきり顔を張られながらも、最終的には思いを寄せられる存在になったこと。でも、ウェルキン自体は…ということ…って辺りに、アリシアもまた、というのが重なる、ってことなどが、という感じだけど。
…で? 私は、その美女より、一緒にいた生徒の方が気になってるのですが…???

うーん…前回、結構、色々と伏線を張って、今回のタイトルがタイトルなだけに、もうちょっと色々と明かされるのか、と思っただけにちょっと拍子抜け。
結局、明かされたのは、滅んだ、とされている古代ヴァルキュリア人の末裔が、セルベリアである、ということくらいだからなぁ(もっとも、公式サイトじゃ、最初から明かされていたし) その意味じゃむしろ、セルベリアのやたらと人間離れし過ぎな身体能力、とか、そっちか?(銃弾を刀で切る、とかそりゃ、ファルディオでなくとも唖然とする)
エーデルワイス号と言い、今回のセルベリアと言い、これをこのままゲームとしたら、なんかゲームバランスがおかしくなりそう、とか思ってしまった。…変な感想(苦笑)

戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]
(2009/08/05)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-992.html
http://planetdive.blog105.fc2.com/blog-entry-76.html
http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-1038.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1115.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-745.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5131.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2126.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1900.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51197269.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51208127.html
http://dacapo3.blog7.fc2.com/blog-entry-340.html
http://yuu577.blog42.fc2.com/blog-entry-59.html
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-310.html
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-398.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-321.html
http://aricnia.blog122.fc2.com/blog-entry-288.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1608.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51248646.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1295.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1833
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-296.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3457.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-374.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-545.html
http://anukan.blog66.fc2.com/blog-entry-3.html
スポンサーサイト



COMMENT 2

みとみーfrom高崎  2009, 05. 26 [Tue] 02:14

>エーデルワイス号と言い、今回のセルベリアと言い、これをこのままゲームとしたら、なんかゲームバランスがおかしくなりそう、とか思ってしまった。…変な感想(苦笑)
何だ、敵側にもオーバーテクノロジーがあるのか。何でアレで一気に殲滅しない?
と、またツッコんだら負けな今回(汗)

>紐解かれたのは、ウェルキンの変人としての個人史だった(笑)
スタッフ、というか原作者なのかも、どれだけウェルキン好きなんだよ(笑)
あの崩落のシーンでウェルキンの方が助かるなんてありえねー
だから、ツッコんだら負け・・・(笑)

>うーん…前回、結構、色々と伏線を張って、今回のタイトルがタイトルなだけに、もうちょっと色々と明かされるのか、と思っただけにちょっと拍子抜け。
結局、あの邂逅もいまのところ重要な伏線には思えませんしねぇ。

まぁ少なくとも、今回ので戦争モノからファンタジーモノへ大きく舵取りが変わったコトだけはハッキリしましたね。

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 05. 31 [Sun] 18:27

>何だ、敵側にもオーバーテクノロジーがあるのか。何でアレで一気に殲滅しない?
>と、またツッコんだら負けな今回(汗)

あれは、「テクノロジー」なのか…???
とにかく、この第8話、さらに帝国側を描いた第9話で話が戦争モノから変化した、っていうことだけは間違いないですね。
セルベリアの存在のトンデモさとか、そういうのも含めて…ですし。

まぁ、細かいところは突っ込んではいけない、ということで…。

Edit | Reply | 

TRACKBACK 30

この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第8章「紐解かれる歴史」
  •  アリシアってウェルキンにベタ惚れ? 相変わらず彼女の顔芸が楽しいお話でした。ラマールはファルディオのことばかりでちょっと・・・。もうちょっとイサラのことも気にかけようよ。
  • 2009.05.24 (Sun) 10:42 | つれづれ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第8話 「紐解かれる歴史」
  • 戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]クチコミを見る 神殿の奥へと進んだ三人。ファルディオが目にしたのは、誰の目にも触れたことのない新しい碑文だった。そこへ現れたのは、なんと帝国軍ガリア方面侵攻部隊の総司令官であるマクシミリアンと、"蒼き魔女"の通り名を持つセルベ...
  • 2009.05.24 (Sun) 14:35 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「戦場のヴァルキュリア」第8話
  •    第八章「紐解かれる歴史」神殿の奥へと進んだ三人。ファルディオが目にしたのは、誰の目にも触れたことのない新しい碑文だった。そこへ現れたのは、なんと帝国軍ガリア方面侵攻部隊の総司令官であるマクシミリアンと、“蒼き魔女”の通り名を持つセルベリア。突然の...
  • 2009.05.24 (Sun) 16:50 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第8話「紐解かれる歴史」
  • ウェルキン達は、マイペースなウェルキン、前向きなアリシア、冷静なファルディオ、しっかり者のイサラと逆境に強そうですね。約1名悲観的...
  • 2009.05.24 (Sun) 18:40 | ミニスカ少女のドラマティックオンラインライフ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第8話
  • 第8話『紐解かれる歴史』戦場のヴァルキュリア 1 [DVD]今回は・・・遺跡が大変なことになりました。
  • 2009.05.25 (Mon) 02:19 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア第8話『紐解かれる歴史』の感想レビュー
  • …スージー帰って来て(ノ_・。) お話的には、敵ボスと主人公が初邂逅し、ヴァルキュリア人の超パワーが明らかになるという重要回でした。 紐解かれたのはヴァルキュリア人の歴史というよりはウェルキンの大学時代の女性関係にまつわるエピソードだった件ww ぶっちゃけ?...
  • 2009.05.25 (Mon) 15:22 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア#08紐解かれる歴史
  • 第8章「紐解かれる歴史」アリシアがウェルキンに抱きついた途端、ファルディオは・・・このへんが微妙なのがお約束ですね(ノ∀`)ヴァルキュリア人の能力の一端が・・弾丸を剣で叩き落してましたよ( ゚д゚)っ!!この人じゃないけどwてか、いきなり銃を撃ってしまうアリ...
  • 2009.05.26 (Tue) 02:27 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第08話 感想
  •  戦場のヴァルキュリア  第08話 『紐解かれる歴史』 感想  かっこいいなルルー(以下略)    -キャスト-  ウェルキン・ギュ...
  • 2009.05.26 (Tue) 13:36 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア #8
  • バリアス砂漠の遺跡に赴いたアリシアたちは、そこで偶然帝国軍の司令官マクシミリアンとセルベリアと出会ったのでした。今回は、見ていて何だかテンションが下がりました。(^^;伝説の...
  • 2009.05.30 (Sat) 11:58 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック