FC2ブログ

夏のあらし!・第12話

「時の流れに身をまかせ」

やよゐの一件で和解したあらしらと加奈子。やよゐと加奈子は、自らの存在の力をあらしに戻し、その存在を消し去ろうとする。だが、それも「誰かと通じる」ことで解消される。方舟で働くことになったやよゐと加奈子。そんなとき、方舟に現れたのは…

「人騒がせだ」
っていう、グラサンの話が、いろんな意味で的を射ているような…。完全に二人だけの世界を作っていたことで、袋小路にはまり込んだ、ってことになるわけだしなぁ。
ともかく、これで、第1話の状態になった、と…
というか、加奈子も恐ろしいけど、何だかんだ言って、自分のところで働かせてしまうマスターが一番、恐ろしい気もする。

方舟を訪れた、あらしのことを知っている、という青年。
あらしは、その青年、山城と共に出かけてしまう。そして、すねるはじめ…。

もしかしたら、かつて、あらしと「通じた」存在なのか? とも思ったんだけど、彼もまた、あらしたちが後に助けることになる存在。そして、それを知ったあらしは、はじめと共に…

そういう形で、第1話の「日常」描写に物語は戻った感じではあるんだけど、何か…
今回が最終回、という雰囲気が溢れているなぁ(いろいろなところから)
この感じであると、はじめがどういう存在なのか? 「通じる」ための法則とか、そううところは出てこない、ということになるのかな? まぁ、その辺りは残しても、話として、まとまるところはまとまった、という風に思うけど。
ただ…
次回は、何をするの? タイトルからして、第1話と関係していそうなのはわかるけど。

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]
(2009/06/24)
八坂 一:三瓶由布子カヤ:名塚佳織

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ


http://www.kiokake.com/archives/747547.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-272.html
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/blog-entry-742.html
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-769.html
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/blog-entry-167.html
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-1182.html
http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-773.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1881
http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-1913.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51262480.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-06-22
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3234.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3539.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2201.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51256132.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51226392.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-847.html
スポンサーサイト



COMMENT 2

みとみーfrom高崎  2009, 06. 24 [Wed] 00:57

イイ最終回だったー。
一の人となりが描かれなかったのが片手落ちではあるけれどね。
え?もう1話ある?
>この感じであると、はじめがどういう存在なのか? 「通じる」ための法則とか、そういうところは出てこない、ということになるのかな? 
でも、一について語りそうも無いなぁ(苦笑)

グラサンも何だかんだ言って必要最小限の要素しか描かれてませんよね。
もうちょっとキャラを膨らませた方が厚みが出るのに。
そういう意味ではこの作品、男性キャラのキャラ造形の面で冷遇されてるような・・・・。
でも、一の人となりは語っておかないと作品が成立しない気がするんですがねぇ。
アバンの麦人さんの回想で含みは持たせてますけど。

>もしかしたら、かつて、あらしと「通じた」存在なのか? とも思ったんだけど、彼もまた、あらしたちが後に助けることになる存在。そして、それを知ったあらしは、はじめと共に…
この纏め方は上手い。過去に行く話で、未来に視点を向けるコンセプトが絶妙です。

うーん、気がついたら構成の上手さに唸る作品になるとは、ある意味今迄で一番、新房マジックにかけられたのかも(笑)

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 06. 26 [Fri] 19:01

みとみーさんへ

本当、こうなってみると、はじめの存在っていうのが、どうういものなのか描かれていないんですよね。性格とかじゃなくて、人間としての基本的なデータとか、そういうところが。

>男性キャラのキャラ造形の面で冷遇されてるような・・・・。
確かにそうですね。
男性キャラって、塩の人とか除けば、はじめとグラサンですけど、どちらもあまり…。上に書いたことと重なりますけど、特にはじめについては…っていうのがありますし
(グラサンの場合、彼自身はあまり描かれていないものの、父親がはじめらに助けられた、とか、遠回りな方向で。語られている部分が結構あるとは思うのですが)

将来、助けることになる存在が、先に現れて、という逆のパターンで締める、っていうのは、確かに上手いと思います。
1話1話の構成とか、終わってみると、やっぱり上手いな、というのを思います。
これで終わっても綺麗、と思えるだけに、これで最終話、何を仕掛けてくるか? ですね。

Edit | Reply | 

TRACKBACK 24

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! #12
  • 【時の流れに身をまかせ】 今日は消失の日ですか!? 加奈子とやよゐから存在を維持する為の力を戻して貰って目を覚ましたあらし。 しかし力を返したのが原因で姿が薄れ今にも消えようとしてますね(・ω・ノ)ノ あらしの力を奪った事の謝罪のつもりかな? そんな彼...
  • 2009.06.22 (Mon) 10:57 | 桜詩~SAKURAUTA~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」
  • 夏のあらし!の第12話を見ました。第12話 時の流れに身をまかせ紆余曲折を経て一と和解した加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、小夜子は目を覚ます。一方で小夜子にエネルギーを返した加奈子とやよゐの姿は急速に薄れていき、今にも消えよ...
  • 2009.06.22 (Mon) 12:15 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし 第12話 感想
  •  夏のあらし  第12話 感想  『時の流れに身をまかせ』  -キャスト-  嵐山小夜子:白石涼子  八坂一:三瓶由布子  カヤ:...
  • 2009.06.22 (Mon) 13:22 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 第12話 「時の流れに身をまかせ」 レビュー キャプ++
  • クリックで別ウインドウ原寸大表示 加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、 目を覚ましたあらし。一方であらしにエネルギーを返した2人の姿は急速に薄れていき 今にも消えようとしていた。それを見て一たちは慌てるが、加奈子とやよゐは、 ?...
  • 2009.06.22 (Mon) 16:25 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 夏のあらし! 第12話 「時の流れに身をまかせ」
  • 夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 加奈子とやよゐから存在を維持するためのエネルギーを戻してもらい、目を覚ましたあらし。一方であらしにエネルギーを返した2人の姿は急速に薄れていき、今にも消えようとしていた。それを見て一たちは慌てるが、...
  • 2009.06.22 (Mon) 16:52 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」
  • 「夏のあらし!」第12話。1クール、ぐるっと一回りしての大団円。 主義や理想を超えて、目の前に困っている人がいれば助けるというあらしの行動基準。シンプルだが、なかなか出来ないことを自然にやってのけるヒロイン。そこにやや頭でっかちだが柔軟性も見せる一のコン?...
  • 2009.06.22 (Mon) 21:15 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 12話
  • 第12話 「時の流れに身をまかせ」 現代に戻った加奈子とやよゐは、あらしを起こす為に自分たちの力をあらしに注ぎ込みました。 するべ...
  • 2009.06.22 (Mon) 21:53 | ワタクシノウラガワR
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 第12話時の流れに身をまかせ
  • 夏のあらし! 第12話時の流れに身をまかせ 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200906/article_27.html 注...
  • 2009.06.23 (Tue) 11:42 | しるばにあの日誌(新館)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  夏のあらし! 第12話「時の流れに身をまかせ」
  • 立てるようになった伏見やよゐに喜ぶ山崎加奈子。自分たちの存在に意味があったのだと知った二人は、再び下の世界へ。暇だというマスターにタイトルの忘れた本の話をするカヤ。「科学の粋を集めて作られた人造人間」鉄人28○ジャイアント・ロ○マジ○ガーZ鉄腕アト○「我...
  • 2009.06.25 (Thu) 01:03 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  ◎夏のあらし!第12話「時の流れに身をまかせ」
  • ヤヨイと、カナコは、アラシから奪った力を返す。そして、ヤヨイとカナコは、存在する力をほとんど使い果たし消えかける、しかし、アラシは、存在する力を回復させる。通じる相手が見つかれば、力を回復させることができるようだ。当面の間は、グラサンが、通じる相手にな...
  • 2009.07.12 (Sun) 20:45 | ぺろぺろキャンディー
この記事へのトラックバック