FC2ブログ

戦場のヴァルキュリア・第17話

「聖霊節の贈り物」

日頃、感謝している人に贈り物をする聖霊節。第7小隊でも、それぞれが思うところを持つ、そんなとき、正規軍より、新たな任務が下される。マルベリー海岸の攻略。遮るもののない、標的とされかねない基地の攻略戦…

なんか、前回のラブコメ展開がそのまま続き、かつ、それぞれが…
というところで、今回は感想を書きづらいな~…という風に思っていたら、最後の最後に、こういう引きを持ってくるとは…侮れん…
前々回のエピソードからの引きで、ツンデレ状態を徹底的にやってのけるロージーと、そんなロージーのことをわかっているよ、というイサラ。
なんか、どっちが年上なのか、っていう感じすらするなぁ(笑) ロージーはロージーで、完全に、自分が憎まれ口を叩くことで、小隊を一丸とさせる、っていう役割になっているし。
ただ、ロージーとラルゴ以外の面々での贈り物とかを見ていると、殆ど出番のない彼らに、どういうドラマがあったのか? というのを想像せざるを得ない。他の方の感想を見ていると、イーディとか、すごく人気あるのに…不憫だ…
そして、イサラは、そんなロージーに、ダルクスのお守りを贈る。

一方の作戦は…と言うと…
深夜、一人で作業をしていたイサラ。彼女が行っていたのは、煙幕弾の改良。海岸線ながら、朝夕の一時、その風がやむ時間帯が存在する。その時間帯に、煙幕弾を張って攻撃を仕掛ける…

ある意味では、初めてエーデルワイス号の性能に頼らない作戦のような…
ただ、エーデルワイス号の代わりに、イサラ特性煙幕弾の性能に頼っている、というのはあるけど。
そうか、第7小隊は、イサラの性能によって支えられていたんだ!?(何を今更)

なんか、途中に挟まれるゲームのCMで、「戦場での絆」とかいうコピーがついているけど、今回なんかは、いつも以上に、その部分が…っていうのを感じた。
ロージーとイサラ、イサラとラマール、相変わらずのファルディオとウェルキンとアリシア、ウェルキンとイサラ…などなど…。ぶっちゃけ、煙幕弾1つで、攻略できるなら…って感じがしないでもないし。
というか、帝国軍、マクシミリアン配下の3人の将軍以外は、思いっきり扱い酷くね?(苦笑)

とにかく、初期から描かれていたロージーとイサラの間の関係が、相当に雪解け…と思われたところでの、今回の引き、っていうのは、やっぱり強烈。今回、任務を任された際に、ロージーが言った、「義勇軍風情が、調子に乗って勲章なんかもらうから」っていう言葉が、ウェルキンにのしかかるのは間違いないだろうし…
一方で、エレットさんは、着々と、ダモン将軍とボルグの関係に…

ここが明らかになって、OPにあるような、スーパーヴァルキュリア人にアリシアが目覚めるわけですか!? そして、義勇軍の一斉放棄ですか?(違)

戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]
(2009/09/02)
千葉進歩井上麻里奈

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://blog.kcg.ne.jp/blog/leeway/8092
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5354.html
http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-861.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-478.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2304.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51285740.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51278319.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1932
http://aricnia.blog122.fc2.com/blog-entry-346.html
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-325.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-486.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-763.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51242719.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3647.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1670.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1994.html
http://lilyiris.blog26.fc2.com/blog-entry-960.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-969.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-643.html
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/blog-entry-237.html
スポンサーサイト



COMMENT 2

みとみーfrom高崎  2009, 07. 29 [Wed] 02:53

>前回のラブコメ展開がそのまま続き、かつ、それぞれが…
>というところで、今回は感想を書きづらいな~…という風に思っていたら、最後の最後に、こういう引きを持ってくるとは…侮れん…
フラグ的にはロージーかと思っていたのですが、まさかのイサラ被弾。うーん侮れん。

>というか、帝国軍、マクシミリアン配下の3人の将軍以外は、思いっきり扱い酷くね?(苦笑)
大塚周夫さん退場で骨太な士官が居なくなった印象が・・・。
ハッキリ言って情けねー。

>OPにあるような、スーパーヴァルキュリア人にアリシアが目覚めるわけですか!? そして、義勇軍の一斉放棄ですか?(違)
出来ればソノネタは最後の最後にやってほしいなぁ。世界観崩壊しそうで。。。。

長らく続いたロージー編も次回で区切りですかね。

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 08. 01 [Sat] 22:21

みとみーさんへ

>フラグ的にはロージーかと思っていたのですが、まさかのイサラ被弾。うーん侮れん。
ただ、考えてみると、何らかの形で和解した後、ということですから、ロージーが、というのはあまりないんですよね。
いくつかの感想サイトで、「CV桑島法子がフラグ」というのは…(笑)
どちらにしても、これでロージーについての物語は一区切りに、となるでしょうね。というか、他の隊員の出番が…

>出来ればソノネタは最後の最後にやってほしいなぁ。世界観崩壊しそうで。。。。
まぁ、そうなんですけど、あれだけOPで堂々とやられると、先にどうしても予想してしまって…。それに、今回、「怪我の回復が早い」とか、目覚めを感じさせるシーンが挿入されていたわけですし…
本当、あのOPは罪作りだなぁ(笑)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 28

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア-第17章-精霊節の贈り物-
  • 何かご用でしょうか?(イサラ:イラ)この男は完全にストーカーだろwww毎回毎回・・必ず顔出してくんな。あ!ロージー⇒ラルゴときて・・今週はイサラの唄が♪精霊節という記念日があるようで。その日は家で過ごすとか・・オマイラんなこと言ってる場合じゃねぇっつの...
  • 2009.07.26 (Sun) 08:25 | 烏飛兎走
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「戦場のヴァルキュリア」第17話
  •    第十七章「精霊節の贈り物」作業の合間に、熱心に針仕事をするイサラ。大切な人へ贈り物をする精霊節が近づいているのだ。イサラが贈る相手が誰なのか気になるラマール。そんな中、第7小隊に次の指令が下される。マルベリー海岸にある帝国防衛基地の殲滅で、非常に...
  • 2009.07.26 (Sun) 09:26 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第17話「精霊節の贈り物」
  • イサラ----------------。今回はまさに予想外の出来事でしたわ・・・。故郷を想うダルクスの歌を歌うイサラの前に現れたラマール。どうやら彼女が作っている精霊節の贈り物の行く先が気になるよう(^^)日頃の感謝を形にして渡す・・・でもそれはウェルキン宛ではないよ...
  • 2009.07.26 (Sun) 10:06 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第十七章「精霊節の贈り物」
  • ダルクスの歌を歌いながら、精霊節の贈り物である人形を作るイサラ・ギュンター。ラマール・ヴァルトが相変わらずツンデレ。誰にやるのか気が気でないようです。ウェルキンで無いという事は、ラマール……ではなく、ロージーでしょう、もちろん。マルベリー海岸を進んだ先...
  • 2009.07.26 (Sun) 14:03 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第16話 「精霊節の贈り物」
  • イサラ、よなよな人形制作中 そんなイサラにラマール君は、気が気じゃない!! と第七小隊にはまたもや無茶ブリ指令が あの白ブタ将軍から受ける・・・完全に目の敵 その命令を隊員にも指示・・・ しかし、ロージーが突っかかる ウェルキンが下手に目立つ為に隊?...
  • 2009.07.26 (Sun) 14:06 | 「ミギーの右手」のアニメと映画
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 戦場のヴァルキュリア 第17話 「精霊節の贈り物」
  • 戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]クチコミを見る 作業の合間に、熱心に針仕事をするイサラ。大切な人へ贈り物をする精霊節が近づいているのだ。イサラが贈る相手が誰なのか気になるラマール。そんな中、第 7小隊に次の指令が下される。マルベリー海岸にある帝国防衛基地の殲...
  • 2009.07.26 (Sun) 15:50 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第17話 感想
  •  戦場のヴァルキュリア  第17話 『精霊節の贈り物』 感想  キャラ話ひっぱるなあ。  と思ったけど、この展開のためか・・・。 ...
  • 2009.07.26 (Sun) 16:12 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア 第17話
  • 第17話『精霊節の贈り物』戦場のヴァルキュリア 2 [DVD]今回は、精霊節とか言うイベントのようです。
  • 2009.07.27 (Mon) 02:17 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア』 第17話 観ました
  • ・・・ まさか、まさかの展開です。 正直、意表を突かれました。 どんな事態になったのかは…話を観るしか… (今ここで書くのはネタバレ自重に付き控えますよ~) それにしても、いよいよもって義勇軍第3中隊第7小隊は政治上の秘密維持と、出世の妬みの的となって集...
  • 2009.07.29 (Wed) 21:46 | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  戦場のヴァルキュリア #17
  • 精霊節が近づく中、またしてもダモン将軍から第7小隊に困難な任務が与えられました。マルベリー海岸にある帝国軍のトーチカを破壊しろというのです。しかし、海岸には遮蔽物もなく、...
  • 2009.08.01 (Sat) 14:16 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ◎戦場のヴァルキュリア第十七章「精霊節の贈り物」
  • 作業の合間に、熱心に針仕事をするイサラ。大切な人へ贈り物をする精霊節が近づいているのだ。イサラが贈る相手が誰なのか気になるラマール。そんな中、第7小隊に次の指令が下される。マルベリー海岸にある帝国防衛基地の殲滅で、非常に困難な作戦だった。先陣を切るのは...
  • 2009.11.12 (Thu) 00:51 | ぺろぺろキャンディー