FC2ブログ

(レース回顧)函館記念

函館記念(◎ゼンノグッドウッド 外れ)

メイショウレガーロが一気に逃げを打ち、マンハッタンスカイが3番手、マイネルチャールズも差がない5番手。インティライミとレジネッタは中団につけ、その後ろにサクラオリオン。ゼンノグッドウッドは後方3番手という態勢。
直線に入って、逃げるメイショウレガーロが後続を突き放して、先行勢は一杯。そこへ一気にサクラオリオン、マヤノライジン、ブラックアルタイルらが突っ込み、サクラオリオンが交わしたところがゴール。
ペース自体は、かなり落ち着いたペースになっていたのですが、こう見ると、サクラオリオンは上手く内をついたな、という印象ですね。後方にいたものの、向こう正面でするすると無理なく上がっていって最後の切れ味を活かした競馬。上手く開いた、ということも言えるのでしょうが、秋山騎手が上手く乗ったように思います。2着、マヤノライジンの藤田騎手も、同様に早めに仕掛けた馬。そういう意味でも、どこで仕掛けるか、という判断が差を分けたように思います。

単勝結果(2360円/5400円 回収率43.7%)
複勝結果(3010円/5400円 回収率55.7%)

真夏のオリオン真夏のオリオン
(2009/04/25)
福井 晴敏 (文)

商品詳細を見る


にほんブログ村 競馬ブログへ



スポンサーサイト



COMMENT 0