FC2ブログ

大正野球娘。・第7話

「麻布八景娘戯」

今、東京の夜を騒がせる謎の「辻打ち」。その正体は、女なのか? 何が目的なのか? 様々な憶測が飛ぶ。その話題に、堅い表情をする小梅だが…

「魔球を覚えてもらいます」
変化球、ね。しかも、自力で…
まぁ、これは、難しいよなぁ…。現在のように、こういう握りならば、と言うのがある程度判っていても、それを「ちゃんと使える」レベルで、っていうのはかなり大変なのに、その前の段階から、では。

ちょっと今回は、話が荒唐無稽になりすぎてしまった、という感じはするかな。
辻打ち、辻投げ、っていうようなところから、やがて、泥棒退治へ…っていう流れなんかもそうなんだけど、それ以上に、小梅を巡って、巴が…の方はともかく、晶子がそこまで嫉妬してっていうのはちょっとびっくりした。前回、「夫婦」っていうのはあったけど、そういう方向とはちょっと違った感じだし(ついでに言えば、あのお屋敷でお嬢様暮らしをしている晶子が、どうやって一人で抜けてきたのか? とか気になる箇所がちらほらと)

ただ、その一方で、妙に動いていたな~…というのは感じた。
泥棒を追いかけて、とか、無駄にスピード感溢れていたし。壁を上っていった泥棒と、巴、胡蝶を追いかけて壁を上ろうとして届かない、そして、足場にした木箱が壊れて、っていう鏡子のシーンが妙にツボに入った。
「寝不足だと、変なもの見る」
と言われて、窓を開けたら、そこに…っていう乃枝とか、「お約束」ではあるんだけど、そういうのも好きだし。細かいシーンの1つ1つは、結構、面白かったんだけどね。

ま、いざ、変化球が完成したと思ったら…っていうのは当然のオチかな。
プロの選手とかだって、結局、安定して、このくらいの変化が出来る、と計算できるように調整するのが難しいんだろうし。

なんか、次回は、映画撮影、とか…
話として、ちょっと小休止、ってところ?

そういえば、巴は普通に長打性の打撃を披露してたけど、いつ、それだけ当たるようになったのだろう?

大正野球娘。 浪漫ちっくラジオDJCD大正野球娘。 浪漫ちっくラジオDJCD
(2009/08/26)
ラジオ・サントラ伊藤かな恵

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-853.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5458.html
http://moskid.blog88.fc2.com/blog-entry-685.html
http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-1187.html
http://hitblog0115.blog65.fc2.com/blog-entry-879.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/7-878b.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51251528.html
http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2712.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2362.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2009/08/post-5366.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1286
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51288533.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3717.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3416.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-533.html
http://blog.livedoor.jp/aki3385/archives/51347087.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-1195.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51293136.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1026.html
スポンサーサイト



COMMENT 4

みとみーfrom高崎  2009, 08. 19 [Wed] 02:06

>まぁ、これは、難しいよなぁ…。
まず、不可能ですよね。横浜の工藤でしたっけ?ごく稀に意図としない変化をする球を投げるけど、投げ方がよく分ってないって言ったの。
>それを「ちゃんと使える」レベルで、っていうのはかなり大変なのに、その前の段階から、では。
そう、プロでも身に付けるのには莫大な時間をかけてますからね。

>ちょっと今回は、話が荒唐無稽になりすぎてしまった、という感じはするかな。
まぁ、息抜き回でしたかね。
しかし、覚えた変化球はナックルかよ!
あれ、変化させるの難しいぞ。チェンジアップかカットボール、シュートの方が自然な気が・・・・。
>なんか、次回は、映画撮影、とか…
>話として、ちょっと小休止、ってところ?
今回も息抜き回でしたし、先行きちょっと不安。

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 08. 23 [Sun] 20:07

みとみーさんへ

投げる方法はわかっても、それを使えるレベルで安定させるのが大変ですからね。
ただ、力任せではなくて、変化球を身に付けることで、っていう方法論とかは間違っていないと思いますし、そういう点では、やっぱりちゃんと野球アニメやっているな、と思いますが。

>しかし、覚えた変化球はナックルかよ!
>あれ、変化させるの難しいぞ。
まぁ、普通に握り方とかを知っていて、ではないですからね(笑) 意図して覚えた、というよりも、試行錯誤している間に、何と無くでてしまった、ってところじゃないでしょうか。
そういう意味も、最後、「やっぱり曲がってない」というオチは納得出来る気がします。

Edit | Reply | 

鳴海みぐJr.  2009, 08. 29 [Sat] 12:00

夜道

上条君ならこうなりますね。

--------------
上条はプレイステーション3を
行列で最後の1台を入手して
日曜の夜道を帰る中、


制服を着た少年と少女が公園で
ストリートファイトしていた。
※:少年→マーヴェルvsストリートファイター出演。

さくら:本気で対決よ!
少年 :さ、さくら手加減してくれ・・・。
さくら:ダーメ!
少年 :これでもくらえー!!

少年はカバンの中からテニスボールを取り出し、
涙を流しながら全身の力を込めて
さくらへ投げる。


さくら:いくら剛速球でも当たらなきゃ
    恐くないよ。


さくらは腰をそらしてよける。
その流れ球が上条の股間に命中。
(ゴチーン!)
上条:いでぇぇぇぇぇぇぇ!!!
上条は持っていたプレイステーション3を
勢いで真上に投げる。


さくらは上条が投げたにも気づかず、
プレイステーション3をキャッチする。
さくら:これ、つくしが欲しがっていた
    ゲーム機・・・。
    一時休戦ね。
少年 :助かったー。
上条 :俺の買ったゲームマシン・・・。
    不幸だ・・・・。


----------------
失礼します。

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 09. 03 [Thu] 01:26

鳴海みぐJr.さんへ

というか、上条さんがPS3を持っている、とか、そういうシチュエーションがちょっと想像できないのですが…(汗)

Edit | Reply | 

TRACKBACK 27

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話 『麻布八景娘戯』 感想
  • 魔球ときましたか。女性投手が活躍する『野球狂の詩』(水島新司)でも、ヒロインの水原勇気の武器は制球力と魔球でした。 大正野球娘。 ...
  • 2009.08.14 (Fri) 11:41 | メルクマール
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」
  • 「私の魔球で、打ち取って見せますわ!」 巴達が辻打ちに出掛けてる最中、本物の泥棒と出くわす話。 今回は昌子さんが変化球を練習するっ...
  • 2009.08.14 (Fri) 12:24 | 日記・・・かも
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「大正野球娘。」第7話
  •   第七話「麻布八景娘戯」市中では「辻打ち」という、有名中学のピッチャーが夜道に何者かにバットで挑まれ、打たれるという珍事件が発生している。桜花会の中でも、石垣環が噂話をしだすが、そこへ妙に絡んでくる巴。実は辻打ちの正体は巴だったのだ。かねてから小梅に...
  • 2009.08.14 (Fri) 12:42 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。第7話
  • 夜な夜な、男子中学生相手に、辻打ちする輩が現れる噂。正体は小梅ちゃんと、巴だけどね野球の練習はというと晶子に魔球というか、変化球を覚えろとでも、、変化球ばかり投げていると、ひじに負担が来るから辻打ちのほうはとんでもない方向になりましたね、巴のあほぶりと...
  • 2009.08.14 (Fri) 13:17 | 空の下屋根の中
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」
  • 大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray](2009/10/07)伊藤かな恵中原麻衣商品詳細を見る テンポがいいギャグ回でした。辻打ちとはまたアホな発想...
  • 2009.08.14 (Fri) 13:18 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘 第7話
  • ■ 「大正野球娘」 第7話 ■ 面白い、面白い! いささかギャグアニメ的な展開ではありますが、「辻打ち」に「辻投げ」、面白かったですねぇ。 しかし、大正時代の暗い夜の街、果たしてボールが見えるのか? まぁ、ここは、アニメということで酌量を。(^_^;) 遂に ...
  • 2009.08.14 (Fri) 14:18 | HARIKYU の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」
  • 辻打ち登場! 「今宵のこてつは血に飢えておるわ・・・」 戯れが過ぎますねw 直球しか投げれない晶子さんは、小梅と魔球の練習をする...
  • 2009.08.14 (Fri) 15:13 | 空色きゃんでぃ
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」
  • 「辻打ち」に「辻投げ」って(^_^;) 大正時代という設定ならではのネタですねw やるほうも受けるほうもなんであんなにノリノリなんだwww 世間を騒がす「辻打ち」が学校でも話題に。 その正体は… この作品の視聴者なら100人が100人見てわかる、 巴と小梅ちゃん...
  • 2009.08.14 (Fri) 16:54 | のらりんクロッキー
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話 「麻布八景娘戯」
  • 世間を騒がせる辻打ち(笑) どう見ても小梅と巴ですありがとうございました。 巴にしたら、辻打ちを理由に小梅とデートなんですね(^^; ...
  • 2009.08.14 (Fri) 21:13 | SERA@らくblog 3.0
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 大正野球娘。 第7話 「麻布八景娘戯」
  • 大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 市中では「辻打ち」という、有名中学のピッチャーが夜道に何者かにバットで挑まれ、打たれるという珍事件が発生している。 桜花会の中でも、石垣環が噂話をしだすが、そこへ妙に絡んでくる巴。実は辻打ちの正?...
  • 2009.08.14 (Fri) 21:17 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘 第7話「麻布八景娘戯」
  • 大正野球娘 第7話「麻布八景娘戯」の感想記事です。 ↓妄想詩人の手記(本館) http://coffeemonster.at.webry.info/200908/article_28.html ※この記事は、...
  • 2009.08.14 (Fri) 22:01 | 妄想詩人の手記<別館>
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 #7「麻布八景娘戯」感想
  • 辻斬りならぬ辻打ち武者修行を兼ねて巴のバッティングセンスを磨いていく晶子はようやく変化球を覚えることに。しかし中々難しいらしくボールが思うように曲がってくれないみたいです辻打ちの正体を聞き晶子さんが辻投げを考案しかし相変わらずの棒玉スコアブックの存在を...
  • 2009.08.14 (Fri) 22:19 | サブカルなんて言わせない!
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第07話 感想
  •  大正野球娘。  第七話 麻布八景娘戯 感想    -キャスト-  鈴川小梅:伊藤かな恵  小笠原晶子:中原麻衣  川島乃枝:植田...
  • 2009.08.14 (Fri) 23:07 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘第7話感想
  • #7「麻布八景娘戯」 予告どおりのおバカ回でした。楽しかったです。 前回で巴が思
  • 2009.08.14 (Fri) 23:43 | うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘 第07話
  • [関連リンク]http://www.tbs.co.jp/anime/taisho/第07話 麻布八景娘戯辻斬りならぬ辻打ちが現れているようだなんでも夜球児に挑み投げた球を打ち返しているようだというかコレまんま巴だねw正...
  • 2009.08.14 (Fri) 23:52 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」
  • 辻打ちと辻投げに泥棒退治。小梅争奪戦もあるよ! 大正野球娘。 第7話「麻布八景娘戯」の感想です。 評価…★★★★★★★☆☆☆ 大正野...
  • 2009.08.15 (Sat) 04:30 | 巨人☆アニメ.jp
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話
  • 第7話『麻布八景娘戯』大正野球娘。 第1巻(初回限定生産) [Blu-ray]今回は、泥棒退治をする話(?)
  • 2009.08.16 (Sun) 02:36 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話麻布八景娘戯
  • 『今宵の虎鉄は血に飢えておるわ』  麻布でピッチャーを狙った辻打ち事件が勃発。さらに、辻投げも!? その人たちの正体とは? 本文はメ...
  • 2009.08.18 (Tue) 13:26 | しるばにあの日誌(新館)
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 第7話
  • 原作:神楽坂淳 原作イラスト:小池定路 監督・シリーズ構成:池端隆史 キャラクター原案:こうたろ キャラクターデザイン:神本兼利 総...
  • 2009.08.18 (Tue) 21:05 | あしゅの気まぐれブログ
この記事へのトラックバック
  •  大正野球娘。 #7
  • 巷では、辻斬りならぬ、辻打ちなる者が現れて世間を騒がせていました。その正体は、密かにバッティング能力の向上を目指す、巴とそれに付き合わされている小梅でした。そんな中、アン...
  • 2009.09.04 (Fri) 19:45 | 日々の記録
この記事へのトラックバック