FC2ブログ

(レース回顧)マイルCS

マイルCS(◎ヒカルオオゾラ 外れ)

例の如く、マルカシェンクが出遅れ、ハナを切ったのはキャプテントゥーレとマイネルファルケ。サプレザは先行集団を見るような場所に位置し、カンパニーは中団から。
直線に入って粘るマイネルファルケをキャプテントゥーレ、ヒカルオオゾラらが追いかけ、そのうちを割ってカンパニー。残り100Mを過ぎて、一気に先頭に立つとそのまま、突き抜けて1着。2着は、粘りこんだマイネルファルケ。3着にサプレザとキャプテントゥーレ、という体勢。
カンパニー、さすがは実績馬、というところでしょうか。中団の内側で脚を溜めて、最後にしっかりと末脚を炸裂させる競馬。こうやってみると、逃げたマイネルファルケですから、内枠がそれほど不利ではないことを確認していた、というところはあるんでしょう。でも、すごい馬ですね、カンパニーは。
私の期待したヒカルオオゾラは、直線に入ったところまでは良かったのですが、最後は一杯になってしまった印象。これは力負け、でしょうかね。でも、見せ場は作ってくれたのでよしとします。

単勝結果(7480円/7900円 回収率94.7%)
複勝結果(6970円/7900円 回収率88.2%)

イースト インディア カンパニー 【完全日本語版】イースト インディア カンパニー 【完全日本語版】
(2009/10/30)
Windows

商品詳細を見る


にほんブログ村 競馬ブログへ




スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 1

この記事へのトラックバック
  •  ありがとう、そしてさようならカンパニー。マイルCSも制して有終の美。
  • 秋のマイル王決定戦・第26回マイルチャンピオンシップ(GI)が22日、京都競馬場で行われました。淀千六にフルゲート18頭で争われた今年は、前走の秋の天皇賞で悲願のGI初制覇を果たした?カンパニーが登場。マイルCSで引退→府牡馬入りをを発表しているカンパニー、現役最?...
  • 2009.11.23 (Mon) 14:39 | 日刊魔胃蹴