fc2ブログ

閃光のナイトレイド・第2話

「回想のロンド」

ロシアの大御所ヴァイオリニスト・クライネフ。彼には、関東軍からスパイ疑惑が掛かっている。桜井機関は、その疑惑を確かめることに。その中で、幼い頃のことを思い出す葵、武家に生まれた伊波、兄を捜す雪菜は……

「素人の道楽に付き合う暇はないのだが」

サイトの予告とかを見て、普通、そうなるよな……と思った。大御所ヴァイオリニストなら、余計に。


「失敗に気づいたから。もうスパイである必要がないから」

アクションの多かった第1話と比較すると、かなり地味な印象はあるんだけど、個人的には、こういう話の方が好き。
大御所ヴァイオリニストであり、心の底から音楽を愛しているクライネフが、なぜスパイ行為に手を染めたのか? 自らが愛する音楽を汚してまでも……

桜井機関に入ることになった3人の理由の一端というのも、様々な箇所から見えてくる。
今回は、伊波、雪菜の二人はハッキリとそれが描かれ、伊波にとっては、自らの「過ぎたる力」が、自らの運命を狂わせてしまった、という憎々しいものでしかないことが、雪菜は行方不明になった兄を捜すため、そして、兄が何らかの関与をしていること、というのはしっかりと示される。そのことが、クライネフがなぜ、スパイになってしまったのか? というところにも繋がる。
スパイとしての作戦が失敗して、でも、だからこそ、心ゆくまで演奏を、っていうシーンは、派手さは無いんだけどじっくりと見せていたように思う。

まぁ、相変わらず、外国語での台詞に字幕をかぶせる、とか、画面を見ていないと、っていうのはあるんだけど、そうやって見ていて、ちゃんと興味を惹かせるところがあって流石。

未来へ・・・(初回生産限定盤)未来へ・・・(初回生産限定盤)
(2010/05/26)
HIMEKA

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-1149.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51533339.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1109.html
http://blog.livedoor.jp/superunkman/archives/50650176.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-1829.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-350.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4420.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5951.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2373.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-2522.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 14

この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」
  • ヴァイオリンの奏でる音色の中に描かれていく彼らの過去・・・ 「必要以上の能力・・・人の運命を狂わせる・・・」 正道を外れてはいけないと教わってきた葛にとっての超能力・・ はたして彼が超脳力を使いたがらない理由とはそれだけなのでしょうか・・・ 葵...
  • 2010.04.13 (Tue) 13:21 | さや☆ねオフィシャルブログ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド 第02話 回想のロンド
  • ・第02話 回想のロンド サイコキネシスの能力と主要キャラ4人の背景をテーマにした回でした。 サイコキネシスの能力という意味では、クライネフの最期というのは 4人の未来を少し暗示するような気がして、ちょっと悪寒がしました。   主要キャラ4人の背?...
  • 2010.04.13 (Tue) 22:01 | クミロミアニメライフ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第2話 「回想のロンド」
  • 閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]クチコミを見る 演奏旅行で上海を訪れたユダヤ人ヴァイオリニスト、クライネフ。彼が某国の諜報員だという疑いがあり、その証拠を掴むため行動を起こす桜井機関の四人。クライネフの握っている情報を能力で探ろうとする葛と棗。雪菜と葵は...
  • 2010.04.13 (Tue) 22:24 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド#2「回想のロンド」
  • 今回は泣きボクロ中心に回っていたように見えましたが・・・やっぱり最初に思うのが、「よくわからん」ってところなんですよね。いや、話の流れとかそういうのはまあ分かるんですが、...
  • 2010.04.15 (Thu) 21:07 | 生涯現役げ~ま~を目指す人。
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド #2
  • ユダヤ人ヴァイオリニストのクライネフ。上海に演奏旅行にやって来た彼がスパイだという疑いがかかり、桜井機関は調査に乗り出すのでした。 ...
  • 2010.04.15 (Thu) 22:16 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド 第2話「回想のロンド」
  • オープニングテーマ『約束』歌:ムック満州で後々に暗躍する事になる日本軍の一部隊が忽然と姿を消した事は、秘密とされている……バイオリンを手に、ラジオを聞いていた三好葵のいる写真館に肉まんの押し売りにやってきた風蘭だが、葵は昼飯は済ませたと固辞する。葵は昔...
  • 2010.04.17 (Sat) 17:35 | 無限回廊幻想記譚