FC2ブログ

(レース回顧)フローラS、アンタレスS

フローラS(◎サンテミリオン 単複的中)

メジロジェニファーの放馬もあって、出走が大分遅れましたね。
アグネスワルツが飛び出し、サンテミリオン、ベストクルーズ、ブルーミングアレーらも2~3番手につける形。アマファソンが最後方から。ほぼ一団での競馬。
直線に入ってサンテミリオンが先頭にたち、内でアグネスワルツが粘る。ブルーミングアレー、アマファソンらも追撃をするものの、なかなか差が詰まらない。結局、サンテミリオンがしっかりと後続を抑えきる形で1着入線。2着にアグネスワルツ、という体勢。
アンタレスSとは逆に、先行した馬たちが、そのまま……という形になったのですが、サンテミリオンは強いですね。出遅れた前走とは違い、今回はすんなりと好位につけて、逃げ馬を交わしての快勝。文句のない競馬だっと思います。ゼンノロブロイ産駒が、G1でどうなのか? というのはありますけど……力はある馬だな、と感じました。


アンタレスS(◎フサイチセブン 複勝的中)

ややシルクメビウスが出遅れて、逃げを打ったのはラッシュストリート。フサイチピージェイ、ウォータクティクスも続いて、人気のトランセンドは5番手、フサイチセブンはその後ろ、という形で、シルクメビウスは中団から。
3コーナーから一気に後続が続いて直線へ。
直線に入って、トランセンドがやや伸びを欠いて、中団から伸びてきたダイシンオレンジが先頭に立ち、2番手にフサイチセブン。そこへ一気の脚でナニハトモアレが後方一気。結局、ダイシンオレンジが先頭でゴールを駆け抜け、2着にナニハトモアレ、3着フサイチセブン。
ある程度は早くなるだろう、と思ったのですが、それにしても3コーナーでフサイチピージェイが、トランセンドが動いて、シルクメビウスも4コーナーでは先頭集団にとりつく形。思いっきり早くなったな、という感じですね。結局、中団にいたダイシンオレンジ、最後方で脚をためたナニハトモアレ。完全に差し有利。これだと、流石に先行勢苦しいですね。その中で、6番手から粘り混んだフサイチセブンは力を示したと思います。ま、先行勢の中では、脚をためていた方に、ってことですかね。
考えてみれば、ダイシンオレンジは、平安Sで同じような形でやっぱり。そういう意味では、この馬、京都巧者ですね。

単勝成績(1120円/2700円 回収率41.5%)
複勝成績(1050円/2700円 回収率38.9%)

オレンジ/恋の予感オレンジ/恋の予感
(2010/05/05)
安全地帯

商品詳細を見る


にほんブログ村 競馬ブログへ




http://giocatore.blog9.fc2.com/blog-entry-3904.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 3

この記事へのトラックバック
  •  フローラS、アンタレスS回顧
  • まあ、ぼちぼちかな… 今日は岩田騎手が急遽乗り替わり。 なんでかなーと思ったら、JRAで発表されてました。 1週間経って骨折判明ってのも凄い話。 無理はせずしっかり休んで欲しいものです。 馬券的にも相性悪いしw あとはアドマイヤフジが船橋に移籍。 地味なんだけ?...
  • 2010.04.25 (Sun) 17:32 | stay_gold.com
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック