FC2ブログ

WORKING!!・第13話

「デートと言う名の"決戦"、小鳥遊と伊波のそれから……」

小鳥遊と伊波のデート。いよいよ、その日が始まる。決意を込めて家を出る二人だったが……

朝から死に臨む決意の小鳥遊と、なんか、鏡を前にうねうね動いている伊波さん。なんか、この時点で、違うよな。
そして、待ち合わせ場所には……
なぜか女装した小鳥遊。それは、山田&相馬の戦術。「うっかり、悪いことしちゃったからね」とあとで相馬さん言ってるけど……酷い……(笑)
それをフォローする佐藤さん、流石だな。

一方、伊波と小鳥遊は……
「女装して、辛くない?」
確かに、小鳥遊の女装について、労っているって初めてだよなぁ。

ノープランでのデート。まずは、ファンシーショップ。
確かに、男一人なら入りづらい……けど、今の小鳥遊なら一人で入っても問題ない……
しかも、どう見てもカップルとか、そういうものにはどー見ても見えない。
続いて、公園。
広いから、男がいても問題はない。そして、成果を試すため、「手をつなぐ」。
……緊張に緊張を重ねる伊波さんもそうだけど……でも、タイミングをうまく外す小鳥遊。お前……。しかも、子供を相手にしたときのお前は……危なすぎる。
なずなちゃん! すっかり忘れていたけど、お前の兄さん、殴られて喜ぶ人じゃないけど、やっぱり色々と問題ある人ですよ!!

でも、そんなやりとりをして小鳥遊は気づく。
こうしてみると、伊波さんは良い娘じゃないか、と。しかし、それは……

結論、伊波さんはかわいい猛犬!
……どうしてそうなった!?(汗) 本人もそれを受け入れて、かつ、フリスビーで遊んだ。……なずなちゃんの反応を聞きたいところだ。
最終回にして、「普通」にこだわる松本さんの登場とか、そういうのも含めて、最終回なのに結構、アグレッシヴ、そんな感じがする最終回だった。楽しかったけど。

WORKING!! 4 【通常版】 [DVD]WORKING!! 4 【通常版】 [DVD]
(2010/07/21)
福山潤阿澄佳奈

商品詳細を見る


総括
なんていうか、「楽しかった」という本編感想最後の一言が、この作品の感想の大部分、かな。
小鳥遊、伊波、轟、相馬、山田、店長、小鳥遊の姉妹たち……と、基本的にツッコミどころ満載の人たちなんだけど、でも、それぞれ、ある一点が飛び抜けて変で、実は一人一人、結構、共感できたりもする。変な部分と、普通の部分、両方が良い感じでバランス取れていて、その上でのやりとりが楽しかった。
物語的には序盤は、それぞれの人物紹介。それが終わった後は、小鳥遊と伊波をメインにした恋愛関係という感じ。ただ、これも、序盤で、それぞれをしっかりと描いていたからなのかな? と思う。佐藤&轟も、だけど。後半に入るに従って、ぽぷらの存在感が少なくなり、小鳥遊が男前になっていった気がするけど……これは仕方ないか(笑)
最初は殆ど注目していない作品だったんだけど、回を重ねるごとにそれぞれが活き活きとしてきた感じで、1クールで終わるのが残念だな、という風に感じた。そのくらい面白かった。
スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログへ




http://sugarlight.blog41.fc2.com/blog-entry-183.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-945.html
http://bitayoshi.blog28.fc2.com/blog-entry-60.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6130.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51584603.html
http://anzu05.blog29.fc2.com/blog-entry-126.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-464.html
http://gunjyou8010.blog134.fc2.com/blog-entry-14.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51566396.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-958.html
http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-1855.html
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-213.html
http://hibiwaretamago.blog29.fc2.com/blog-entry-91.html
http://more-heibon.jugem.jp/?eid=811
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2283
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51575525.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-215.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-981.html
http://yusyu.blog34.fc2.com/blog-entry-464.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2330.html
http://tasogareonsen.blog70.fc2.com/blog-entry-101.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4012.html
http://kuraltuka.blog8.fc2.com/blog-entry-372.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2034.html
http://tokkurin.blog109.fc2.com/blog-entry-1291.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1732.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2010-06-28
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-682.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4626.html
http://blog.livedoor.jp/granzchesta/archives/51451297.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1895.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-462.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1107.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51485842.html
http://karmasoma.blog3.fc2.com/blog-entry-141.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1931.html
http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1071.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-4233.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2514.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1246.html
スポンサーサイト



COMMENT 2

根岸鴨  2010, 06. 28 [Mon] 15:35

てっきりぽぷらがヒロインだと思いながら見ていったら、いつのまにかヒロインの座を奪われてましたね。最後の方はぽぷらは空気な感じだったし。見た目はアレだが中身は普通だから、出番減っちゃったのかな? 男の娘萌えという設定が後からついたけど。
とりあえず、見続けてよかった作品でした。次のぬら孫はご覧になりますか?

Edit | Reply | 

たこやき  2010, 07. 04 [Sun] 19:51

根岸鴨さんへ

こんばんは。
確かにヒロイン、ぽぷらかと思ったら、伊波さんへといつのまにかスライドしていた感じですね。
確かに、他のキャラクターと比べると、ちょっと「常識人」ですからね。いつの間にか、小鳥遊も、「小さなもの好き」が弱くなってしまった感じですが。

でも、感想にも書きましたが、それぞれのキャラクターが活き活きと描かれていて、楽しい作品だったな、と思います。

『ぬらりひょんの孫』も、今のところは視聴する予定です。感想を書くのかどうか、は、また、実際に見てから判断しようと思っていますが。

Edit | Reply | 

TRACKBACK 54

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! 13品目「デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそれから…」(終)
  • 男性恐怖症のまひるという死地へと赴く宗太。 でもその前にワグナリアへ寄り道。 しかしそこで葵がうっかり宗太に水をかけてしまい宗太ビショビショ。 しょうがないので宗太は仕方なく女装してまひるの元へ。 「ローテンション」 ぽぷら、葵、博臣は宗太とまひるの後...
  • 2010.06.28 (Mon) 04:21 | ♪風の~吹くまま~気の向くまま~♪
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! 第13話(終)
  • [関連リンク]http://www.wagnaria.com/13品目 デートと言う名の”決戦”、小鳥遊と伊波のそれから…さてデートです天気は晴れデート日和ですねお互い家を出る宗太はなにやら決意をしてまひ...
  • 2010.06.28 (Mon) 06:13 | まぐ風呂
この記事へのトラックバック
  •  「デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそ...
  • お待たせしてスイマセン♪うっかりもたまにはいい ウサウサだもの。どのみち5万円分。相馬頑張れって言葉しかかけられない。あれは・・・ユ○クロ?一番嫌いな年上の暴力女。イヤ...
  • 2010.06.28 (Mon) 06:31 | 烏飛兎走
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!13品目「デートと言う名の決戦、小鳥...
  • まるで戦地に赴く兵士のような顔つきだなwまあ、生きるか死ぬかの瀬戸際なのは否定しきれない部分ではあるな(^^:)結局、小鳥ちゃんスタイルでのデートなのかよ!ヽ(`Д´)ノ男としてデ...
  • 2010.06.28 (Mon) 14:59 | インドアさんいらっしゃ~い♪
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! 第13 話【終】
  • 「デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそれから…」 今クール1といっていい作品もとうとう最終回。 ついにデート当日。 しかし小鳥遊は、山田と相馬の陰謀で女装して登場w まあ手始めはこれでいいんじゃないかな。 そして、山田と相馬くんに二人の邪魔を...
  • 2010.06.28 (Mon) 17:43 | 平々凡々たまに波乱万丈+プラス
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!13品目「デートと言う名の"決戦"、小鳥...
  • とうとう最終話・・・。2010年06月23日発売【送料無料】WORKING!!3(完全生産限定版)【smtb-u】早速感想。まひるちゃんかわいいよ・・・となるべきなのは理解しているのだけど、自分的...
  • 2010.06.28 (Mon) 23:31 | 物書きチャリダー日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!!13話(最終回)
  • こんなかわいい女の子を犬扱いしちゃいけません。というわけで、「WORKING!!」13話(最終回)野外調教プレイの巻。相馬君と山田さんの謀略により、結局女装の憂き目に遭う小鳥遊君。も...
  • 2010.06.29 (Tue) 11:48 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! 13品目「デートと言う名の決戦、小鳥遊と伊波のそれから…」
  • 晴天となった小鳥遊宗太と伊波まひるのデート。緊張するまひるの前に現れたのはことりちゃんだった。まひる、女性として完敗。デートの前にワグナリアで種島ぽぷらの服装チェックを受けた宗太だったが、山田葵に「うっかり」水を掛けられ、「うっかり」相馬博臣は女物の着...
  • 2010.06.30 (Wed) 01:28 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! 第13話(終)
  • 第13話『デートと言う名の"決戦"、小鳥遊と伊波のそれから…』WORKING!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]今回は・・・伊波とのデートですね。
  • 2010.06.30 (Wed) 03:43 | ニコパクブログ7号館
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!! #13
  • 「WORKING!!」も、いよいよ今回で最終回です。 伊波さんとデートすることになった宗太。その前日に八千代さんが何かに気がついていましたが、...
  • 2010.06.30 (Wed) 14:41 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  WORKING!??裱á???
  • ??? ν?夵???????Τ??äΤ Ļ???Υ?Υ????夵?ΤĤΥСΥ???ä??????Ĥ...
  • 2010.06.30 (Wed) 20:51 | ?Ĥ?Τ??????С?Τ
この記事へのトラックバック