FC2ブログ

閃光のナイトレイド・第13話

「せめて、希望のかけらを」

上海に対する新型爆弾の投下。高千穂を止めるために走る葵、棗、雪菜。彼らを待ち受ける運命は……

近しい者の痛みがなければ……

危険な任務なのはそうだけど、いきなり棗が、というのは驚いた。ちょっと唐突かな? という感じはしたけど。
そして、その一方で、高千穂もまた……

「元の鞘に収まっただけ」
櫻井、やっぱり食わせ物、か……。高千穂を追う存在として櫻井機関を、と言いながら、実は高千穂を操って新型爆弾を作らせ、それを徴収する、ってことなのかな。お国のため、とか、そういう言葉も含めて、二重スパイ、というか……。彼の存在が物語全体にとって、凄く大きいのは感じる。
そして、そんな彼は、部下から記憶を消されて……

結局、櫻井が、となってそれぞれがバラバラになって終わり、か……
高千穂は櫻井に撃たれ、その櫻井は記憶を失う。
静音もまた、次の預言者を作らないため、自らの記憶を消してしまい、葵は新型爆弾を宇宙へと消し、その後、行方不明。そして、満州国は改めて溥儀を皇帝とした……

こうしてみると、あくまでも櫻井機関の4人と、そして、高千穂という人々の物語、として終わった感じ。
これはこれで良いのだろうけど、もうちょっと預言の見せた未来と、それに抗う、とか、その後の日本の情勢とか、そういうものに絡ませるのかと思ってた。これは、その後の歴史とかを知っているから、なのかな。
ラストシーンで雪菜が軍人を見て、っていうのがあったけど、当時、リアルタイムで過ごしている人間にとっては、ただそのときを生きるだけ、なんだろうし。
そういう意味でも、最終回のタイトル、「せめて、希望のかけらを」っていうのは色々と考えさせられる。

閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]閃光のナイトレイド 1 [Blu-ray]
(2010/06/23)
吉野裕行浪川大輔

商品詳細を見る


総括
正直なところ、中盤は微妙な感じだった。第1話、2話辺りは良いとしても、高千穂の部下の登場とか、猫を追いかける話とか、正直なところ……というのはどうしても残った。
ただ、満州事変以降の話についてはかなり盛り上がったし、また、ちゃんと伏線も色々とあったんだな、というのを感じずにはいられない。櫻井という存在自体がかなり良い存在感を発揮していたし。
スパイもの、として考えたときに、なんか、結構、自分勝手に振る舞ったり、とかあっておいおい、と思うところもないではないのだけど、これも一つの味かな?
この辺りの時代を舞台にすると、結構、やりづらいところもあったと思うし(WEB配信になった話とかもあるわけだし)、そういうのは大変だったろうな、とは思う。スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

にほんブログ村 アニメブログへ





http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-1076.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-4630.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-465.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6136.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51568332.html
http://2009nenaki.blog11.fc2.com/blog-entry-325.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1868.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2517.html
http://zassyokukei.blog91.fc2.com/blog-entry-180.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1110.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-1248.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51576124.html
http://sagaturedure.blog31.fc2.com/blog-entry-4016.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2036.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1898.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-2331.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 20

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 閃光のナイトレイド 第13話 「せめて希望のかけらを」
  • 閃光のナイトレイド 2 [Blu-ray]クチコミを見る 高千穂勲の野望を食い止めるべく国務院へ向かう葵たち。行く手を遮るいくつかの障害を乗り越え、地下へ入り込んだ葵たちは勲のもとへ辿り着く。そこで明らかになる勲の目的と真意。預言者、桜井、市ノ瀬・・・それぞれが思...
  • 2010.06.29 (Tue) 20:21 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド 13
  • 『せめて、希望のかけらを』最終回。 (棗は)・・・・すぐに追ってくる。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ウソバッカ棗ぇええええ~!!最初の脱落者は彼でしたか。力...
  • 2010.06.29 (Tue) 22:38 | 烏飛兎走
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド #13
  • 「閃光のナイトレイド」も今回で最終回です。 勲たちの計画を阻止しようとする葵たち。話数が13話と少なかったこともあるのでしょうが、最...
  • 2010.07.02 (Fri) 19:13 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド13話(最終回)
  • 雪菜ちゃんが鼻血出した!まさかよからぬ妄想を!?というわけで、「閃光のナイトレイド」13話(最終回)記憶操作能力最強説の巻。久世を倒したものの、雑魚兵の銃弾に倒れる棗。最後...
  • 2010.07.03 (Sat) 14:00 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  閃光のナイトレイド 第13話(最終回)「せめて、希望のかけらを」
  • 上海に新型爆弾を投下するという高千穂勲の宣言。三好葵は行く手を阻む井波葛に、彼がこんなやり方を望まない筈であると告げると、自分たちの下へ戻ってくるように説得する。何ですか、この腐女子を喜ばせようとするかの台詞は。久世と戦う鍵谷棗は能力を駆使する久世の戦...
  • 2010.07.04 (Sun) 03:19 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  ◎閃光のナイトレイド第13話「せめて希望の...
  • タカチホイサオが原爆を上海に投下すると宣言する。こんなの理不尽だとアオイがカヅラにいう。アオイは、戻れいう。ナツメとルパンが戦う。ナツメは力が使えないし、苦戦する。しか...
  • 2010.10.05 (Tue) 19:39 | ぺろぺろキャンディー