FC2ブログ

おとめ妖怪 ざくろ・第10話

「かげ、追々と」

祭の日。妖人省では、皆で出かけることに。冗談を言い合うざくろと総角。楽しそうな様子の子どもたち。そんな様子に、雨竜寿、櫛松はこの状態を、と思う……

阿吽様のおかげで、この辺りの人たちは妖人にも優しい。
そんな平和な祭の風景から一気に物語は、終盤の大きな渦へ、というところだろうか。

Aパートは、どちらかというと、ニヤニヤな展開。
前回の、花楯の言葉があとを引くのか、と思ったら、あまりそれはない様子。ただ、阿吽様にからかわれてみたり、とか、そういうのが楽しい。
そして、そんな言葉を受けたこともあり、迷路の中で……
「僕は、きっと、君のことを……」
この前から、二人とも素直になれない性格だから、というのは書いていたわけだけど、完全にそれが悪い方向へ。ざくろとしては、ただ恥ずかしくて逃げ出した、ってだけなんだけど、総角はすっかり……
「嫌われた……」
状態(笑)
そこで逃げ出してしまったが故に、花楯たちに攫われてしまった、っていうのも含めて、間が悪いというか何というか……。

で、そんなざくろを攫った花楯たち。
「たかだか妖人風情が、良い気になるな」
とか、そういうのを見ても、もの凄く複雑な人間模様を示しているな。

花楯たちがいる場所が、半妖たちの生まれる場所。
そして、そこで、半妖たち、というのは人間でも妖怪でもない中途半端な存在として扱われている。しかも、「モノ」として……。この辺りは、以前の百緑と橙々のところとかでも想像は出来たところ。

整理すると……
花楯は、オモダカという名で、その里の中心的な人物として君臨。
女郎蜘蛛は、オモダカを慕っていて、半妖に対しては半端な存在として忌み嫌う。
百緑は、妹のために女郎蜘蛛らに従う。
橙々は、女郎蜘蛛を慕っており、重用される姉にも嫉妬。
そして、ざくろの力を、花楯は……

といったところか。
百緑の言葉とかを見ると、ここでは半妖、特に男は、その妖力を奪われて実験台にされている。それは高い妖力を持つ半妖を作るため……みたいな感じ。
そうすると、ざくろっていうのは、その実験によって作られた存在……? 百緑に力を渡すとか、そういうのでも半端じゃない力があるのは見て取れるわけだけど……
でも、花楯の立場そのものも、まだよくわからないところがあるし、この辺りが終盤の話のメインというところだろうか。そもそも、花楯は人間? 妖人? 半妖? なんか、言葉だけ聞いていると、半妖のようにも思えるけど、でも……よくわからないなぁ……。

おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]おとめ妖怪ざくろ 2 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/12/22)
中原 麻衣、櫻井 孝宏 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ






http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5181.html
http://riksblog.fool.jp/public_html/mt5/anime/now/2010/12/-10-6.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6428.html
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/blog-entry-97.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52722757.html
http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-2545.html
http://arpus.blog121.fc2.com/blog-entry-1380.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=8986
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-2669.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51648029.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1163.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-969.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51663211.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 13

この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 第10話「かげ、追々と」
  • 神社のお祭りに行くことになった景たち。 待たされたことをぼやくけど、景はざくろの浴衣を褒めるのはGJですね(笑) 神社には守り神・狛犬のあ様とうん様がいて。 狛犬たちは、景がざくろのカレなのかと...
  • 2010.12.07 (Tue) 20:47 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 10話
  • ま、まさか花楯中尉が仮面の男だったなんて!!(棒読み)というわけで、「おとめ妖怪 ざくろ」10話オレの妹がこんなに似てないわけがないの巻。手をつながれ、手を引かれた。そ ...
  • 2010.12.08 (Wed) 11:16 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 第10話「かげ、追々と」
  • おとめ妖怪ざくろ 2 【通常版】 [DVD](2010/12/22)中原 麻衣、櫻井 孝宏 他商品詳細を見る  花楯中尉としての好青年ぶりはあくまでも表の顔。その正体は「神がかりの里」のお偉いさんである沢鷹。乱杭に洗脳...
  • 2010.12.08 (Wed) 20:05 | 破滅の闇日記
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 第10話
  • おとめ妖怪 ざくろ 第10話 『かげ、追々と』 ≪あらすじ≫ 夏祭りに全員で出かけることになったざくろたち。新しく出来た迷路を楽しむ面々の中で、景とざくろは二人っきりになる。景は自分の中に抱く気持ち...
  • 2010.12.08 (Wed) 21:35 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) おとめ妖怪 ざくろ 第10話 「かげ、追々と」
  • おとめ妖怪ざくろ 3 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 神社で行われる祭りに向かった妖人省の面々。 浴衣を着た西王母桃たちはウキウキ気分。 まずは神社の守り神 狛犬のあ様 ...
  • 2010.12.08 (Wed) 22:44 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 第10話 感想「かげ、追々と」
  • おとめ妖怪 ざくろですが、総角たちは神社のお祭りに行くようです。玄関先で女性陣を待っていますが、女の支度は思った以上に手間がかかるそうです。行く前に象頭様がお小遣いをくれますが、ピーマンの子供たちだけではなく総角や利剱たちにもくれます。(以下に続きます)
  • 2010.12.08 (Wed) 23:07 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪ざくろ 第10話 「かげ、追々と」
  • 急速に展開が進む「おとめ妖怪ざくろ」第10話。 あにてれはこちら。 本文はあと。 お小遣いをもらってお祭に出掛ける一同。 狛犬の阿吽様のお陰で妖人達にも好意的な人々。阿吽というから仁王像かと...
  • 2010.12.09 (Thu) 00:49 | ゆる本 blog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ #10
  • お祭りに出かけた西王母桃が、花楯中尉に捕らわれてしまうお話でした。今日は神社でお祭りが行われます。西王母桃たちは浴衣で着飾って、みんなでお祭りに出かけました。と
  • 2010.12.09 (Thu) 13:49 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  おとめ妖怪 ざくろ 第10話『かげ、追々と』
  • 今回は重要ワードが目白押し。夏祭りに出かけた妖人省一行。 【DVD】おとめ妖怪 ざくろ 1【完全生産限定版】 しかしこのアニメ、ヒロインのアップが本当に可愛く描けています。萌じゃなくて乙女、ひたすら可憐なのが素晴らしいです。 祭りに妖人が行って人間に絡まれたり?...
  • 2010.12.10 (Fri) 11:51 | こいさんの放送中アニメの感想