FC2ブログ

俗・さよなら絶望先生・第10話

「劣化流水」

敢えて性能を落として…という話っと。適度に劣化する話…ねぇ…。
「そういう、右左、どっちからも起こられるようなこといわないでください!」
って、まぁ…確かに際どいなぁ(笑) そっか、声優のCDのCMが痛々しいのはデチューン戦略だったのか!! …いや、言わないよ…数分前のCMがどうとか…。
…ま、何だ…
千里さん、ありがとう、と言っておこう(ぉぃ)


「痴人のアリ」

色々なものを「アリ」としてしまう、「アリアリ詐欺」ねぇ…。「ミニ・プロパガンダ」ねぇ。
…なんか、ものすっげぇ内輪ネタ連呼のように思うのは気のせいか?
で、そこから、先生と生徒の…になるのね…。まぁ、ある意味じゃ、極めて王道の展開か…。でも、晴美さんの基準は私にもわからないっす…。


「一見の条件」

一見さんお断り、から、全て1限を休みにして、と…。
まぁ…確かにネトゲーとか、声優のコンサートとか…ね…。そして、一見さん対策で…と…。
いや、わざとL字でやりますか…。っつーか、これで本当にL字とかになったら、とんでもないことになるだろうな(笑)
さらに、今度は、常連ばかりをそろえて…と…。
落ちてないのはいつもどおり…うん…(苦笑)


今回は、また、ごくごく普通のパターン。これはこれで、良いんだろう。
でも、内容がかなり自虐、内輪ネタが多かったなぁ…これは…。最後の『罪とボツ』も含めてね…。どこへ向かっているんだ、この作品?

さよなら絶望先生 第12集 (12) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生 第12集 (12) (少年マガジンコミックス)
(2008/02/15)
久米田 康治

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ


http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/03/post_3337.html
http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-327.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=1914
http://staffsyuugou.blog95.fc2.com/blog-entry-18.html
http://wasuresou.jugem.jp/?eid=139
http://zatopecc.blog58.fc2.com/blog-entry-371.html
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-528.html
http://hoshikake2eternal.blog17.fc2.com/blog-entry-64.html
http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-344.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1439.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51248474.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-560.html
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-1009.html
http://blog.livedoor.jp/outside_hill/archives/51235955.html
http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/blog-entry-1312.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-862.html
http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-248.html
http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-469.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1940.html
http://walkingeconomy.blog91.fc2.com/blog-entry-161.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50980799.html
http://tatematsuyan.blog66.fc2.com/blog-entry-207.html
http://zatopecc.blog58.fc2.com/tb.php/370-ff844b5f
http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1571.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 35

この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第十話
  • ・劣化流水 世の中、全力を出すより、あえてちょっとセーブした方がうまく行くとか。
  • 2008.03.09 (Sun) 01:49 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • 第10話A『劣化流水』デチューン。性能を抑えていることが実に多い世の中。飛ばないボール、古いフィルム風……
  • 2008.03.09 (Sun) 02:06 | 沖磨純雲 -おきまもとん-
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話 「劣化流水」他
  • 「井上喜久子17歳です♪」 「オイオイ」 これ暗黙の了解なのかな(^^; どんなイベントでも例えメインじゃなくてもこれ絶対にやりますから...
  • 2008.03.09 (Sun) 03:57 | リリカルマジカルS
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • このアニメは、性能を抑えデチューンしています(ぉ) それはないこともアリとネタにしています(マテ) 一見様お断りの内容になっています...
  • 2008.03.09 (Sun) 08:17 | SeRa@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話「劣化流水/痴人のアリ/一見の條件」
  • 前話のガイナックス回に比較して落ち着いた「俗・さよなら絶望先生」第10話。 鉈やノコギリにスコップを持った黒千里でキッチリ落としたい制作側の意図がわかりやすく、その企図を指摘されるのを逆手にとってのオタクに対するCパートのオトシマエのつけ方は、いかにも彼?...
  • 2008.03.09 (Sun) 08:30 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話「劣化流水」他
  • 忙しかったので久々に書く気がする。 「劣化流水」 デチューン話。 野球のボールってそんなに飛ばなくしてるんすか? アナログ盤に関しては同意。 結構集めてるしww 奈美哀れww 言いたい放題言われてやんの。 デチューンできる店に「ナイスボート12」ってあったん...
  • 2008.03.09 (Sun) 10:32 | stay_gold.com
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生第10話
  • もう10話まで来てしまったのか…。き、きっと3期もあるよねッ!?(汗Aパート 劣化流水デチューンの話。野球ボールの飛距離が伸びないとか、よく知ってたなぁ、久米田。フルチューンな奈美ちゃん…確かにアレは引くわ。そして謎のSA(?)に。絶望先生はデチューン...
  • 2008.03.09 (Sun) 10:55 | S2+
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • ありあり詐欺ってナンダww やっぱり好きだなぁ絶望先生(*´ω`*) 私とも恋愛してくださ(ry
  • 2008.03.09 (Sun) 11:09 | ティンカーベルをください
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  •  涼風最近ネタにされすだろ、もうそろそろ涼風知らない人が気にし始めるんじゃないのか。 ただ媚を売るので涼風を比較対象にしたのは面白か...
  • 2008.03.09 (Sun) 11:33 | 超・戯れ言
この記事へのトラックバック
  •  『俗さよなら絶望先生』第10話 一見様歓迎キャンペーン!
  • 先週は全般的に評判が悪めの『絶望ファイト』でしたが,あれはあそこから元ネタをさかのぼって見て爆笑するというもののようですね。 今週は一転して第2期で圧倒的に正統派の3話。その理由は…
  • 2008.03.09 (Sun) 13:10 | D.D.のたわごと
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話「劣化流水/痴人のアリ/一見の...
  • 今週はマガジンで読んだ事のある話ばかりだった。前期のアニメ終了時からマガジンでも絶望先生読み出したんで、その頃のエピソードが今アニメ化されてるんだな。Aパートはデチューンの話望「わざと性能を落として、普通にしているんですよね?」望「深夜アニメに出てくる...
  • 2008.03.09 (Sun) 14:26 | 翠蛇の沼
この記事へのトラックバック
  •  『俗・さよなら絶望先生』第十話
  • 随分早いアニメ化だねぇ。 つい先日単行本で読んだばっかりだよ。 その上原作に忠実だからねぇ、面白く無いワケじゃないんだけど、やっぱり読みたてのホヤホヤだとちょっとツライねぇ・・・。 あの声優さんのCMはホントにわざとデチューンしてるのか? 本人に言わせ...
  • 2008.03.09 (Sun) 14:34 | 時間の無駄と言わないで
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生#10「劣化流水」感想
  • 高度な文明を拒否してデチューンされたものに癒しを感じる!それはゲームでもアニメでも極度なCGがダメな私の感性のことでしょうか!?「劣化流水」性能を落としたもののほうが受ける!野球のボール、画像もレコードも!あまり美人だと引いてしまうのでデチューンするの...
  • 2008.03.09 (Sun) 15:58 | おぼろ二次元日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アニメ「俗・さよなら絶望先生」第10話。
  • 第10話「劣化流水」 まともだったな今回は……。挑戦するのもいいけれど、やはり無難にいくのもいいと思われます。 では、「俗・さよなら絶...
  • 2008.03.10 (Mon) 01:35 | 渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話 感想
  •  今回はまさに原作通り!  しかし最新単行本ネタが2つも!!ネタがなくなったわけでも無いのになんで?  俗・さよなら絶望先生  第1...
  • 2008.03.10 (Mon) 01:48 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • 今回はデチューンとアリアリ詐欺と一見様お断りの話。 普通で原作通りを歩みすぎる展開は、逆にそれが普通じゃなくなっているから不思議(笑)。 デチューンなどと言いますが、わざと性能を抑えるのは意外とどの分野でもやっていること。 私は何気に鉄道大好きなので...
  • 2008.03.11 (Tue) 00:40 | パズライズ日記
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • 一見さんも百見さんも大歓迎です♪ 俗・さよなら絶望先生10話キャプレビューです。
  • 2008.03.11 (Tue) 00:53 | 星空を翔る者たち?~Eternal Days~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話「劣化流水/痴人のアリ/一見の條件」
  • 俗・さよなら絶望先生の第10話を見ました。第10話 劣化流水/痴人のアリ/一見の條件「たまにはのんびりと野球観戦もいいものですね。おぉ、これは場外ファールですね」ファールボールが顔に直撃してしまう望はバイトしていた大草さんに痛かったと抱きつく。「確かに最近、...
  • 2008.03.11 (Tue) 09:31 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第10話
  • 俗・さよなら絶望先生 第10話 『劣化流水』 世の中はデチューンの時代? 性能を抑えた方が好まれる……。まぁ、無駄に高性能でもねぇ、...
  • 2008.03.11 (Tue) 12:48 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生 第十話
  • 『劣化流水』 糸色先生と野球観戦。 何だか似合わない気が… 野球のファールボールに当たって大草さんに抱きついて「痛いよ~」って… ホ...
  • 2008.03.11 (Tue) 13:30 | ワタクシノウラガワR
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生第10話・劣化流水
  • 俗・さよなら絶望先生ですが、わざと性能を抑えているデチューンについてです。野球のボールをワザと飛ばなくしているなどですが、すごく美人になっている日塔奈美も出てきます。このアニメ自体がデチューンしているなど自虐ネタも挟みます。続いてアリアリ詐欺ですが、時...
  • 2008.03.11 (Tue) 15:27 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  俗・さよなら絶望先生第10話
  • 昨今、様々なものがデチューンされている。 デチューンとは、本来の性能より少しレベルを落としたものの事。 野球場の球もそうらしい。 でも、キャラクターの顔はデチューンではないだろう。 もし、全力だったらの顔が完全に別人。 様々なデチューンなもの...
  • 2008.03.12 (Wed) 17:16 | わすれ荘
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック