FC2ブログ

シゴフミ・第10話

「デアイ」

仕事を辞め、描きたい絵を探している、という青年・タケヒコ。そんな彼に、少女は語りかける…。

うん…今回は、かなり淡々としたエピソードだけど…
その中での息苦しさとか、そういうのを凄く感じさせるなぁ…。

突如、仕事をやめ、ただぶらぶらとする日々を送るタケヒコ。
彼は、病魔に侵され、人生も残り少ない。しかし、そのことは誰にも言えない。そして、そんな彼に対し、世間の目は厳しい…。
「大人なんて、そんなに良いものじゃないよ…」
としみじみ語るタケヒコの言葉…なんか、すっげぇわかる…。そして、そこに流れる息苦しさもね。

まぁさ…
正直、喧嘩の場面で誘拐犯に間違われるとか、タケヒコの事故とかちょっと唐突な気はするんだ。流石にそれはないだろう、と…。
ただ、その息苦しさ。けれども、そんな中でのほんのちょこっとの救い。その辺りの部分は良いんだけどね。

その一方で、文歌が目覚めて…
これで一気に最終回へ…???

シゴフミ 4―Stories of Last Letter (4) (電撃文庫 あ 17-8)シゴフミ 4―Stories of Last Letter (4) (電撃文庫 あ 17-8)
(2008/03/10)
雨宮 諒

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ


http://tatematsuyan.blog66.fc2.com/blog-entry-209.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1441.html
http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-347.html
http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51251263.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1914.html
http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-427.html
http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50941413.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=354
http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-249.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-562.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-777.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1160.html
http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-90.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-378.html
http://norarinhouse.blog74.fc2.com/blog-entry-26.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50981375.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-378.html
http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-264.html
http://yoshikiti.jugem.jp/?eid=258
http://kurio1234.blog25.fc2.com/blog-entry-2049.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/03/post_a688.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-862.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 27

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話 「デアイ」 感想
  • シゴフミ 第10話 「まさかのネコミミモード」 少女「元に戻せる?」 不思議そうに小鳥の死骸を指でつつき、そう母親に尋ねる少女。 死とい...
  • 2008.03.09 (Sun) 12:38 | かて日記
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話「デアイ」
  • 脚本:大河内一楼 絵コンテ:二瓶勇一 演出:矢吹 勉 作画監督:高野和史・野村芙沙子 フミカを中心とする話も、おおかた8割ほど終わったシゴフミですが、 今回の話は、また「救えない話」にでもなるんじゃないかと心配していたのですが・・・ そんな10話の感?...
  • 2008.03.09 (Sun) 15:05 | べっ子さんの日頃
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話「デアイ」
  • 文伽という名の少女と末期ガンの元ゲームグラフィッカー毅彦の出会いと別れを描く「シゴフミ」第10話。ゲーム感覚で過ぎる少女の日常と、リセットの効かない毅彦の人生。日常を食い潰す井戸端会議の主婦とステロタイプの枠に無職青年を押し込める権力が、職も友人も親との...
  • 2008.03.09 (Sun) 15:37 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第十話
  •  スズメの死を理解できない女の子。あれ?綺麗って文歌が生まれてすぐ出ていったんじ
  • 2008.03.09 (Sun) 16:18 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
  •  「シゴフミ」10話 デアイ
  • リセットとゲームスタートを繰り返しながら死について語り、死について理解したと思ったらゲーム機の電源を落とすというのはどういうこと?...
  • 2008.03.09 (Sun) 16:18 | 蒼碧白闇
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話
  • フミカが同じな前の少女に出会う。 話としてはほのぼのした感じがある・・・が、ホントの所はどうだったんだろう。 オタクが就職した先は...
  • 2008.03.09 (Sun) 16:56 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
  •  『シゴフミ』第10話
  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ 小さい頃から絵を描くことが好きだった。アニメやゲームに夢中になり、気が付けばそれが将来の夢になっていた。念願のゲーム会社に就職した後は、ただひたすら友人と共にゲーム作りに奔走し、他のことなどなりふり構わずに生きてきた。だが、そ...
  • 2008.03.09 (Sun) 17:24 | うかばれないもの
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話「デアイ」
  • 文歌目覚める!! 最後の最後で文歌がみんな持ってっちゃいました。思わず身を乗り出してしまった… 本編は「はあ?」というのと「ハラハ...
  • 2008.03.09 (Sun) 17:42 | のらりんクロッキーF
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話「デアイ」
  •  今回はあやうく無職男性が親戚の幼女を道ずれに死ぬ話になりかけましたね でも自分の作ったゲームを幼女が遊んでるのを見て悪い考えを捨て...
  • 2008.03.09 (Sun) 20:00 | 超・戯れ言
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) シゴフミ 第10話 「デアイ」
  • シゴフミ 一通目 母親に連れられて親戚の家に来ていた文伽は、従兄の日比谷毅彦と留守番をすることになる。突然ゲーム会社を辞めて、家族に不審がられながら、自宅で絵を描いていた日比谷。彼は食事に出るついでに、ゲームセンターや映画館に文伽を連れて行く。しかし?...
  • 2008.03.10 (Mon) 00:05 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話 「デアイ」 感想
  • シゴフミ 第10話 「まさかのネコミミモード」 少女「元に戻せる?」 不思議そうに小鳥の死骸を指でつつき、そう母親に尋ねる少女。 死とい...
  • 2008.03.10 (Mon) 13:05 | かて日記
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話 「デアイ」
  • 母親に連れられて親戚の家に来ていた文伽は、従兄の日比谷毅彦と留守番をすることになる。 突然ゲーム会社を辞めて、家族に不審がられ...
  • 2008.03.10 (Mon) 14:31 | Shooting Stars☆
この記事へのトラックバック
  •  アニメ「シゴフミ」第10話。
  • 第10話「デアイ」 死んだものは元に戻せない。 リセットが効かない。だから戻って来ない。それが死。 ゲームじゃないのだから……。 今回...
  • 2008.03.11 (Tue) 01:46 | 渡り鳥ロディ(旧ぎんいろ)
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話「デアイ」
  • シゴフミの第10話を見ました。第10話 デアイ死んだ鳥の死体を触っている文伽に注意する母。「元に戻せる?」「ゲームじゃないのよ」勤めていたゲーム会社を突然辞めて以来、自宅で絵を描きながら日々を過ごしていた青年・日比谷毅彦のもとへ、いとこの文伽が母親に連れら...
  • 2008.03.11 (Tue) 10:25 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ  第10話
  • さて、今回も普通に良い話でちょっと驚きましたでも色々な意味が込められた話だったなぁとまぁ本筋にはあんまり関係はありませんでしたけど母親に連れられて親戚の家に来ていた文伽は、従兄の日比谷毅彦と留守番をすることになる。突然ゲーム会社を辞めて、家族に不審がら...
  • 2008.03.11 (Tue) 13:32 | にき☆ろぐ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ #10「デアイ」
  • フミカとフミカ すごい・・・まるで自分と別人じゃないか(似てないのかよw) ではシゴフミ感想です。 シゴフミ 一通目(2008/03/25)大前茜、...
  • 2008.03.12 (Wed) 03:26 | ラピスラズリに願いを
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話
  • シゴフミ 第10話「デアイ」 自分の描きたい絵を見失ってグラフィッカーとして入社したゲーム会社を辞めた日比谷毅彦。末期ガンに侵されて...
  • 2008.03.12 (Wed) 13:53 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話 「デアイ」
  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “シゴフミ・・・それは人に許された最後の奇跡”  偶然にフミカと同じ名前を持つ少女と出会いそして、そんな彼女へシゴフミを届けるお話です。  その少女はまだ死というものを理解していなかった。それが最後になってどんどんと理...
  • 2008.03.12 (Wed) 20:58 | 独り言の日記
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話 「デアイ」
  • 「人に許された、最後の奇跡・・・」 死を宣告され全てを失ったと思っていた毅彦が死を理解できないが文伽と出会い、最後には生きた意味...
  • 2008.03.13 (Thu) 00:48 | 紙の切れ端
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ #10 「デアイ」
  •  絵が好きだった。  ゲームが好きで、ゲーム会社で絵を描く仕事に就いた。  ……でも、それも先日辞めてしまった。  僕は、世界に何を残せるのだろうか――? ★次回予告と全体考察へのショートカット ☆バンダイチャンネル ☆[B-ch]シゴフミ|アニ...
  • 2008.03.13 (Thu) 08:08 | 月の静寂、星の歌
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ
  • 第10話 「デアイ」  どいつもこいつも、かってな事を云いやがって、 って所ですかねっ。  まぁ、「タケヒコ」の気持ちも難しい所でしよ...
  • 2008.03.13 (Thu) 22:08 | まるとんとんの部屋
この記事へのトラックバック
  •  シゴフミ 第10話
  • 今回は、毅彦が末期癌を言い渡され会社を辞めたお話でした。 フミカと同じ名前の文伽という女の子が登場、まだ死ぬというものをよく分かっていないようで。 とりあえずあの警察はどうにかした方が宜しいかと(苦笑)。 毅彦は突然ゲーム会社を辞めて、ボーっと絵を描...
  • 2008.03.14 (Fri) 19:29 | パズライズ日記