FC2ブログ

IS <インフィニット・ストラトス>・第8話

「ファインド・アウト・マイ・マインド」

学年別トーナメント第1回戦。いきなりぶつかることになったのは、一夏&シャルルと、箒&ラウラ。絶妙のコンビネーションを誇る一夏たちに対して、ラウラは……

とりあえず思うのは……
本来、メインヒロインであるはずの箒って、無茶苦茶、影が薄くない?
前回、過去の出来事とか、そういうので多少なりとりも、存在感を示したような気もしたけど、今回は、いきなり「一人で戦うのに邪魔」ということで、ラウラに投げ飛ばされたりして、その挙げ句、あっさりとシャルルに撃沈されて終了。
ここのところ、鈴音、セシリアもやや扱いが酷い気がしていたけど、それ以上に……と感じざるを得ない。
そろそろシリーズも後半に入ってきたわけだけど、挽回の機会ってあるんだろうか?

その一方で、一夏&シャルルのコンビネーションと、ラウラの戦いはなかなか迫力があるものに。
前回の鈴音&セシリア、そして、一夏、シャルルは、そういうのがなかったわけで、コンビネーションで一対一で対抗するのがきつい相手との戦いを挽回する、というのは面白い。
そして、形勢不利になったとき、ラウラは暴走して……

元々、人工的に作られた「最強の兵器」だったラウラが、ISの登場で一度は存在意義を失った。
しかし、千冬の指導もあり、再び「最強」へ戻った。だから、千冬にそこまで固執する。そして、「最強」の名のためにも敗れることはできないから……
正直なところ、この作品、それぞれの過去の話の入れ方とかは、やっぱりちょっと難があるような気がする。もうちょっと、そこまでに過去を背負っているところとかは、やはり伏線として示して欲しいと思うし。
その暴走の結果として、千冬の居合いの形を取るラウラに怒る一夏も、「なぜ?」というのはあった。
ただ、「大事な人を守るために」強くなる、という千冬の、そして、一夏の「強さの秘密」っていうのは伝わった、と見るべきなのかな? その点については、良かったと思う。

……が……
やっぱり、今回もシャルルの攻勢は続くか(笑)
一緒にお風呂とか、もう、圧倒的に攻撃をしているし。というか、箒とか、鈴音とかのような、回りやり方じゃ、絶対に無理なんだろうな、こいつは(笑)

そうすると、ラストシーンのラウラのいきなりのキス。
そして……
「一夏は俺の嫁にする」
宣言。
これも実に効果的な攻撃と言えるのかも知れない。

……しかし、「嫁」ってあんた……(笑)

IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]IS <インフィニット・ストラトス> 第1巻 [Blu-ray]
(2011/03/23)
内山昂輝、日笠陽子 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5414.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=9969
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6601.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-125.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1293.html
http://blog.livedoor.jp/kansaianime/archives/51747674.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-840.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 9

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  IS<インフィニット・ストラトス> 8話
  • 井上麻里奈がデレると月海にしか聞こえねーよ!というわけで、「IS<インフィニット・ストラトス>」8話ドイツ陥落の巻。二対二のチームバトル、見応えあったなー。ガンダムでこう ...
  • 2011.03.01 (Tue) 14:09 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  IS<インフィニット・ストラトス> #8
  • 一夏とシャルルのペアと戦うことになったのは、なんと第1回戦からラウラと箒のペアでした!戦いが開始されて早々、一夏はラウラに突っかかります。しかし、ラウラのISには
  • 2011.03.04 (Fri) 18:32 | 日々の記録
この記事へのトラックバック