FC2ブログ

GUNSLINGER GIRL IL TEATRINIO・第10話

「善意の花」

人身売買を取り締まりたい。情熱に燃える若き日のヒルシャー。しかし、上司に見せ付けられたのは過酷な現実。そして、ヒルシャーとトリエラに、裁判中のマフィアの幹部の娘の警護の任が…。

「人身売買」という話と、要人の警護、そして、法医学者の女性…これがどういう風に繋がるのかな? という感じだったんだけど、なるほど、こういう仕掛けで来た訳か…。
3つの話のうち、2つが別々の時間軸にある、というのはわかるんだけど、法医学者であるラシェルとヒルシャーの邂逅は、過去の物語になっていたわけね…。

「人間は、信じられないほどの悪意を持つ」
「人間は、捨てたものではない」
前者の状況によって瀕死の状況になった少女を、後者の信念で命をかけて救おうとしたラシェル。その少女が、現在のトリエラ。
生真面目に任務の処理のみを考えるように見える彼女だが、マフィア幹部の娘・ミミと一緒の姿は、歳相応の少女のそれと変わらない…。

正直、「善意の花」なんていうタイトルを見た際に、もっと後味の悪い話かとも思った(私自身は、善意とは最大の悪意だと思っている部分があるので) そうではなく、ラシェルの信念によって生き残った花が…ってことなのね。物語としては実に綺麗に纏められた、という感じだよね。
もっとも、ミミの警護とか、あの辺りはどうなったのか? とか、特殊部隊との訓練がちょっと唐突じゃない? とか、言う辺りがちょっと気になるけど、でも、単発の話としては上手くまとめられている回じゃないのか? と思う。

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.2【初回限定版】GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.2【初回限定版】
(2008/04/25)
岸尾だいすけ、阿久津加菜 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ


http://lessiy.jugem.jp/?eid=970
http://blog.livedoor.jp/riku_mio/archives/51206805.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50982830.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1443.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1952.html
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/50895001.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-937.html
スポンサーサイト

COMMENT 0

TRACKBACK 8

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第10話「善意の花」
  • ヒルシャーとトリエラが以前の任務で関わったマリオ。 彼の裁判中に、娘ミミの護衛をすることに。 ピノッキオとの再戦で勝つために訓練をし...
  • 2008.03.11 (Tue) 22:21 | SeRa@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第10話 「善意の花」
  • GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.1【初回限定版】 マリオ・ボッシの裁判中、その娘のミミの護衛をすることとなったヒルシャーとトリエラ。女の子の警護よりも訓練に打ち込みたいと、この任務に不満を感じていたトリエラだったが、無邪気で明るいミミと触れ合ううち?...
  • 2008.03.11 (Tue) 23:04 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第10話
  • GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-  第10話「善意の花」 ピノッキオに負けたことを引きずり、しきりに訓練をさせろと言ってくるトリエラにもっと外の世...
  • 2008.03.12 (Wed) 13:47 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第10話「善意の花」
  • また神回きたよorz 私的に本当にこのアニメは良作だと思っているんだけども、今回も良かった!というか、終わりよければすべてよしって感じで。 一番最後の 松風さんの息のつき方 だけでも良作と言わざるをえない! 今回はそんなヒルシャーさん@松風雅也の過去とト?...
  • 2008.03.12 (Wed) 16:18 |  はちみつ水。
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-第10話の感想
  • トリエラの過去について描かれていましたが彼女はスナッフムービーという残酷な動画を撮影する犯罪の被害者でした。 瀕死の状態だったところを助けられたのに義体という戦闘用サイボーグに改造されたのは皮肉なものですね。 トリエラが護衛していたミミという少女は...
  • 2008.06.14 (Sat) 22:26 | PiichanのBlog