FC2ブログ

(書評)切れない糸

著者:坂木司

切れない糸 (創元クライム・クラブ)切れない糸 (創元クライム・クラブ)
(2005/05/30)
坂木 司

商品詳細を見る


昔から、動物やら困った人やら、とにかく人が集まってくる和也。そんな和也の家は、商店街によくある「街のクリーニング屋」。大学卒業を控えたある日、店主である父が急死。就職も決まっていなかった和也は、(半ば勢いだけで)店を継ぐことにしたのだが…。
以前、読んだ『シンデレラ・ティース』同様、ある職業にいる主人公が、そこで謎にぶつかって…という作品。探偵役は、和也の大学の友人であり、同じ商店街の喫茶店で働く沢田。
接客業、店で働く、ということは客のプライバシーと向き合う、というのは確かなのだけど、クリーニング店というのは、その中でも大きなものの一つ。クリーニングに出す服によって、その人の趣味、趣向、職業などがすぐにわかるし、また、その出し方一つでその家庭で何か起こっているのかも、なんてことも。また、繊維や洗浄剤なんていうのは、化学知識の凝縮でもあるし、さらには、商店街同士での付き合いなんていう要素もある。そんな魅力的な舞台設定が凄く良く活きていると思う。
「日常の謎」を題材にしたミステリではあるんだけど、その中で、(派手な)職業にあこがれ、少し低く見ていた自分の家の家業というような和也の仕事に対する考え、それまで殆ど知らないでいた自分の父親がやっていたこと、そういうものの変化が綴られていく成長物語、という側面で楽しむことも出来る。
本作では、よく利用してくれる客の話、商店街の仲間であり幼馴染の話、店で働くベテラン職人・シゲさん…の4編が綴られていたわけだけど、パートのおばちゃん3人とか、和也がお世話になっている獣医さん…などなど、まだまだ、色々と題材はありそう。是非、続編にも期待! と思わせてくれる。

通算1183冊目

にほんブログ村 本ブログへ


http://blog.livedoor.jp/ebinote/archives/50808967.html
http://roko3.cocolog-nifty.com/tuiteru/2005/07/post_9eeb.html
http://musagoro.jugem.jp/?eid=281
http://blog.livedoor.jp/bestbooks/archives/50921134.html
http://inmybook.jugem.jp/?eid=707
http://catchhell.blog53.fc2.com/tb.php/157-6b96f91b
http://pochikun99.blog40.fc2.com/blog-entry-457.html
http://blog.livedoor.jp/diary_house/archives/50185752.html
http://tmxxb1973.blog82.fc2.com/blog-entry-603.html
http://lutchuensis.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_9eeb.html
スポンサーサイト



COMMENT 6

エビノート  2008, 03. 15 [Sat] 21:09

衣類をクリーニングに出すことで、こんなことも分かっちゃうのか!と目からウロコでした。いろんな豆知識も増えたし、物語に描かれる人の繋がりのあったかさは感じられたし、この作品は良いですねぇ~好きです。

Edit | Reply | 

たこやき  2008, 03. 16 [Sun] 20:31

エビノートさんへ

たかだか衣類、ではあるんですけど、言われて見れば確かに色々わかるんだろうな、と言う感じですよね。
そういう知識と、和也を取り巻く人々の描写、両方が凄くバランスがよかったな、と思います。

Edit | Reply | 

す~さん  2008, 03. 17 [Mon] 20:37

TBありがとうございました。
坂木さんお得意の男二人組みの探偵物語。
日常の謎が
クリーニングに関することで
なかなか興味深く読むことができました。
確かに続編書くには、色んな謎がまだまだありそうで
楽しみになりますね。

Edit | Reply | 

たこやき  2008, 03. 20 [Thu] 15:16

すーさんへ

クリーニング、商店街、主人公や周囲の人々…題材としてもまだまだ沢山ありそうですよね。
是非とも続編を出して欲しい、という風に思います。

Edit | Reply | 

苗坊  2009, 09. 05 [Sat] 17:18

こんばんわ。TBさせていただきました。
クリーニング屋の仕事、改めて勉強になりました。
各章のお話もどれも素敵で好きです。
私も続編が出てほしいと思います。

Edit | Reply | 

たこやき  2009, 09. 07 [Mon] 10:49

苗坊さんへ

こんにちは。
クリーニング店の仕事などを紹介しながら、和也が成長していく過程がすごく心地よいな~、と感じました。
まだまだ続編を作れそうな雰囲気がありますし、続編をどうしても期待してしまいます。打ち消しの文

Edit | Reply | 

TRACKBACK 6

この記事へのトラックバック
  •  切れない糸
  • 著者:坂木 司 出版社:東京創元社 紹介文: 坂木司さんも人気の高い作家さんですね。今日は少し前に読んだ作品ですなんけど・・・。 新米クリーニング屋の和也が、不思議な事件に挑む連作短編集。 私たちが日常的に利用しているクリーニング屋さん、その衣類には?...
  • 2008.03.15 (Sat) 11:17 | どくしょ。るーむ。
この記事へのトラックバック
  •  切れない糸 〔坂木司〕
  • 切れない糸 ≪内容≫ 俺、新井和也。家は商店街によくある町のクリーニング屋。 目下のところクリーニング品の集荷が俺の主な仕事。 毎日、お得意さんの家を訪ねては、衣類を預かってくるというわけ。 ところが、あるお得意さんから預かった衣類は…。 (MARC...
  • 2008.03.15 (Sat) 21:00 | まったり読書日記
この記事へのトラックバック
  •  「切れない糸」坂木司
  • 切れない糸 (創元クライム・クラブ)坂木 司 (2005/05/30)東京創元社 この商品の詳細を見る もうすぐ大学の卒業を控えた大学生の新井和也。家はい...
  • 2008.03.17 (Mon) 20:19 | しんちゃんの買い物帳
この記事へのトラックバック
  •  切れない糸   ~坂木 司~
  • 『引きこもり探偵』シリーズの後に出た作品。ですよね? テイストが『引きこもり探偵』シリーズに似通っていました。 和也が坂木に 沢...
  • 2008.03.17 (Mon) 20:35 | My Favorite Books
この記事へのトラックバック
  •  切れない糸
  • **************************************************************** 俺、新井和也。家は商店街によくある町のクリーニング屋さ。 新井と洗いをかけた「アライクリーニング店」が屋号。 大学卒業をひかえたある日、親父が急死した。就職も 決まっていない俺は、しかたな?...
  • 2008.03.21 (Fri) 19:58 | 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪
この記事へのトラックバック
  •  切れない糸 坂木司
  • 切れない糸 (創元推理文庫) オススメ! 東京の商店街育ちの新井和也は、大学卒業を間近にした冬、家族の危機に直面する。 そこで急遽、就職の決まっていない和也が家業のアライクリーニング店を継ぐことに。 同級生達の新しい門出に沸く春、不慣れなクリーニングの集?...
  • 2009.09.05 (Sat) 17:17 | 苗坊の徒然日記