輪るピングドラム・第1話

「運命のベルが鳴る」

新アニメ第4作。
事前情報がほとんどない、ということで却って気になった作品。
考えてみれば、今期はブレインズ・ベース作品が3作か……。

「生存戦略!」
これがひとつのキーワード?

兄弟で暮らす高倉3兄妹。しかし、末っ子であるひまりは、不治の病に冒され、余命はもって数ヶ月という診断を下される。
そんな中で出かけた水族館。兄弟3人、水入らずの時を過ごすが、そこで倒れ、そのまま……
けれども、蘇って!?


不治の病に冒された妹。
楽しい時間の中で、その最期を迎える。
と、残酷な部分があるけど、でも、何かからっとした、明るい雰囲気があるのは、謎のペンギンという存在のもつやわらかさだろうか。
蘇った後、クール便で、冷凍された状態で送られてきたペンギン。
他の人には見ることができず、しかも、定期やらキャベツやら傘やらを持ってきてくれたり……と、かわいい。キュウリの千切りをするとか、頭文字Gを殺虫剤で退治するとか、なんか、シュールでよい。

まぁ、その代償として「ピングドラムを探せ」とおもちゃの防止をかぶると……


てか、この作品はエピソードが、STATION2、で、荻窪だとか、新宿御苑とか……
丸ノ内線ですか?


輪るピングドラム 上輪るピングドラム 上
(2011/07/04)
幾原 邦彦、高橋 慶 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1506.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1052.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6809.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5833.html
http://haruhiism.blogism.jp/archives/52159502.html
http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52848526.html
スポンサーサイト

COMMENT 0

TRACKBACK 7

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第1話 「運命のベルが鳴る」
  • きっと何者にもなれないお前たちに告げる――。 分らないけど、すごく気になる(笑) 少女革命ウテナ以来、ひさしぶりの幾原邦彦監督作品。 意味不明の中毒性は変わってませんねw  ▼ 輪るピングドラム...
  • 2011.07.09 (Sat) 12:00 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第1話「運命のベルが鳴る」
  • この幾原邦彦監督のオリジナルアニメーションでは、主人公たちの高倉家は荻窪5丁目にあるようだ。 「少女革命ウテナ」以降久しぶりの原案・監督作となる「輪るピングドラム」は事前情報の少なさや、この第1話を見た上でもなお姿を見せぬ方向性に期待と不安が 入り交じっ?...
  • 2011.07.09 (Sat) 16:56 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 第01話 『運命のベルが鳴る』
  • 感動作か・・・!?監督に「少女革命ウテナ」の幾原邦彦、キャラクター原案に「おとめ妖怪 ざくろ」の星野リリィを迎えて送るオリジナルアニメです。一見あばら屋、でも外見も内面もサイケな家に暮らす高倉三兄妹。しかし妹の陽鞠(ひまり)は難病で余命数ヶ月という身の?...
  • 2011.07.09 (Sat) 16:56 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  輪るピングドラム 1話
  • おかえりなさい。 というわけで、 「輪るピングドラム」1話 真庭忍法・運命崩しの巻。 これぞ、幾原ワールド! 考えるな、感じろ。そして、改めて考えよ。 不条理演出に隠された、ストレートなメ...
  • 2011.07.09 (Sat) 22:09 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック