fc2ブログ

異国迷路のクロワーゼ・第3話

「日本迷路」

仕事に行き詰るクロード。ふと見ると、アイロンがけをする湯音の姿。「日本にも、アイロンのような道具がある」そういう湯音の言葉に、日本はどういう国なのか、と訪ねるのだが……

「木と紙で出来た迷宮のような町」
この辺りは良いとして……
「草の絨毯の上に布団を敷いて、直接寝る」
「裸の男が頭に団子のようなものを載せ、塩をまいてぶつかり合う」
いや、事実の一部を言い当てているのは間違いないけど、色々と間違っている……(笑)

そんな中、湯音があまった紙で折り紙を作ったり、はたまた、湯音が書いていた手紙の文字からヒントを得て……

話そのものは、非常にシンプルなだけに、やっぱり、ゆったりと流れる空気がよいなぁ(毎回、これを書いている気がする)
「文字に見えない」
当時のヨーロッパの人だと、どうしても感じなんかは、そういう風に感じるんだろうな。
今でも、アラビア文字とか見ると、「これ、文字なの?」とか思うところあるし(もっとも、ヨーロッパの人だと、十字軍とか、そういうので見慣れた部分あるかもしれないけど)
そして、日本語をモチーフにした看板が完成。それが売れたことで、湯音に便箋を……

予告とか、そういうところで、もう一人のお嬢様キャラが出て、それが参加するのかと思いきや、本当に今回は顔見せ程度。
でも、彼女が、クロードの店がある商店街を、とか、色々とトラブルの元もありそう。
現在の日本で言う、シャッター街状態の商店街の起爆剤に、湯音が!?

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]
(2011/09/21)
東山奈央、近藤隆 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1993356
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-335.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1495.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-1081.html
http://aniponda.blog119.fc2.com/blog-entry-1081.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-6820.html
http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-2158.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5875.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=11560
スポンサーサイト



COMMENT 2

みとみー  2011, 08. 06 [Sat] 00:08

来週は、やっと帰省するんで久々に関東でのシフトで視聴できるー。
>「日本にも、アイロンのような道具がある」そういう湯音の言葉に、日本はどういう国なのか、と訪ねるのだが……
ウチにあのアイロンありますぜ。中に炭を入れて熱するんですよーコレ。
流石に、現役で使ってはいませんがねー。
かなり重いっスよ。湯音が扱える代物ではありません(笑)
>今でも、アラビア文字とか見ると、「これ、文字なの?」とか思うところあるし(もっとも、ヨーロッパの人だと、十字軍とか、そういうので見慣れた部分あるかもしれないけど)
自分はハングル文字も記号にしか見えません。
>そして、日本語をモチーフにした看板が完成。それが売れたことで、湯音に便箋を……
過去日本かぶれの画家が漢字を模写した作品が存在しますが、我々漢字圏の人間から見ると、どこかバランスが変だったりするんですがー。
あんなに綺麗な再現は出来ねー(苦笑)と、ツッコミながら見てましたー(ぇ

>予告とか、そういうところで、もう一人のお嬢様キャラが出て、それが参加するのかと思いきや、本当に今回は顔見せ程度。
原作ではすぐにコンタクトを取ったような記憶があるのですがー。
5話まで視聴した時点で、どうやら大半は原作を素材としたオリジナルストーリーのようですねー。

Edit | Reply | 

たこやき  2011, 08. 18 [Thu] 19:57

みとみーさんへ

>ウチにあのアイロンありますぜ。中に炭を入れて熱するんですよーコレ。
>かなり重いっスよ。湯音が扱える代物ではありません(笑)

あるんですか。
炭を入れるとか、そういうところでも時代を感じますね。でも、当時の人ですし、これはこれで、良いのでは?

>あんなに綺麗な再現は出来ねー(苦笑)と、ツッコミながら見てましたー(ぇ

それは言わないのがお約束(笑)
ただ、湯音が書いた文字を、そのままトレースした、ということなのでしょう。むしろ、当時、ほとんど漢字など知らないでしょうし、「東洋の言葉」で買ってくれた取引先もすごいな、と思いましたが。

>5話まで視聴した時点で、どうやら大半は原作を素材としたオリジナルストーリーのようですねー。

コミケでも仰っていましたが、かなり原作を基にしたもののようですね。

Edit | Reply | 

TRACKBACK 13

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  花咲くいろは 第16話「あの空、この空」
  • 喜翆荘を舞台に映画を撮るって話が持ち上がりますが。 意外にもスイさんは 縁にその話を任せます…。 縁を信じて託したのか? もし失敗しても経験をさせるためなのか? ▼ 花咲くいろは 第16話「あの空...
  • 2011.07.19 (Tue) 20:49 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第3話「日本迷宮」
  • パリの音、日本の音。 国が違えば音も違う、 音を楽しむ日本人には なおさらですね。 湯音がパリに来たのは、パリが見たくて オスカーに頼んだからでした。 意外に大胆な行動力ですねw  ▼ 異国迷...
  • 2011.07.19 (Tue) 20:53 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ■異国迷路のクロワーゼ 【第03話】日本迷宮
  • 異国迷路のクロワーゼ Partie03:“ Labyrinthe du japon ” 第03話:「 日本迷宮 」の視聴感想です。 紙。 木。 音。 雨。 鐘。 夕景。 子供の頃からこの空だけはずっと変わらない。 ↑さぁポチッとな
  • 2011.07.20 (Wed) 03:36 | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第03話 『日本迷宮』
  • キーワードは「音」。新しい看板制作を請け負ったクロード。しかしそれは「出来上がって良かったら買う」というリスキーな物。ダメだったら全くの無駄。せめてデザイン画で決めて欲しい。従来のクロードならそんな仕事は突っ返していた。 それを受けなきゃならないのが店?...
  • 2011.07.20 (Wed) 20:22 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  (感想)異国迷路のクロワーゼ 第3話「日本迷宮」
  • 異国迷路のクロワーゼ 第3話「日本迷宮」 "音"っていうものはどこにでも存在します。同じだけど違う音、違うけど同じ音。 日本の音、パリの音。同じだけど違う音の下で、違う二人は一緒に佇んでいる。
  • 2011.07.20 (Wed) 22:22 | aniパンダの部屋
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 3話
  • ゆねっち「アイデア料として売り上げの一割な」クロ「マジすか」 というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」3話 相合傘の巻。 木と紙の迷宮。 爺さん、上手いこと言うなー。詩人だな。 日本文化の...
  • 2011.07.20 (Wed) 23:23 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ The Animation #3
  • 今回は、湯音がクロードに日本の文化について説明するお話でした。でも、湯音の言葉からクロードが考えたのは、実際の風景とはまるで違う情景だったのですが・・・。(^^;第
  • 2011.07.21 (Thu) 00:18 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第3話「日本迷宮 Labyrinthe du japon」
  • 一挙一動がとっても可愛い湯音ちゃん。 おしごとなくなっちゃってしょんぼり(ノ_・。) お菓子食べてパアアアアアアアア☆彡 お手手ちっちゃ~いо(ж>▽<)y ☆ とてとて歩く湯音ちゃんたまらん(≧▽≦) 日本と...
  • 2011.07.21 (Thu) 11:15 | のらりんすけっち
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  異国迷路のクロワーゼ 第3話 感想「日本迷宮 Labyrinthe du japon」
  • 異国迷路のクロワーゼですが、オスカーが日本について話します。日本の建物は木と紙でできており、草の絨毯までありますが、クロードは湯音を「苦労してたんだな~」といたわります。頭に団子をのせた裸の男たち塩を投げ合って戦う競技もありますが、団子に塩をかけて食べ...
  • 2011.07.23 (Sat) 15:11 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  ◎異国迷路のクロワーゼ#3「日本迷宮」
  • ユネがアイロンをかける。日本にもユノシという似た道具がありますいう。オスカーは、長崎は木と紙の迷宮みたいだったないう。日本の建物は木と紙でできている。草の絨毯。おまえク...
  • 2011.10.30 (Sun) 20:12 | ぺろぺろキャンディー