FC2ブログ

BLOOD-C・第3話

「ひとはいさ」

カフェ・ギモーヴでの食事。よく見かける犬とのじゃれあい。クラスメイトとのおしゃべり。いつもどおりに代わらない日々。そんな中、街で唯一のパン屋の主人が失踪した、という話が耳に入り……

しまった! 
冒頭の粗筋で、Bパートまで突入してしまった!!

……前回、「予告を見ると、話が動くみたい」というようなことを書いたのだけど……
話が動いた……のかな?
街の人が、直接に襲われた、というようなものは、これまでになかった展開。しかも、廃線となった線路で、とはいえ、人工物である電車を模した形で現われ、最後には人の言葉すら喋る。そういう意味では、これまでにはなかったパターンと言える。
そういう意味では動いた、というか、違いは感じる。

ただ、やっぱり、今回も色々と伏線的なものをばら撒いた、という印象が強い。
例えば、ギモーヴを巡ってのやりとり。前回だけじゃなく、今回もそれを出してくる、というのは、前回、双子が言っていた、感触がキスのそれ、というのとは違うような予感。しかも、それを食べると「ふわふわした気分」になる、という小夜の言葉も、そこに何か変な成分が入っているんじゃないか、とか考えようと思えば考えられる。
それから、遅刻した小夜と、罰として仕事を手伝わせる先生の会話。
先生が、かつてはどこかの研究所にいたけど、学校だからこそ出来るものがある、という風に言うのは、小夜を観察(?)とか……。
と、同時に、そのあとの、クラスメイトとの会話とも共通するんだけど、「皆さん良い人」「私、何か変?」みたいな小夜の言葉も気になるところ。確か、『BLOOD+』の小夜は、記憶を失っていた、という理由が、二十年以上の眠りについていて、みたいなことだったはず。それと同じで、今作の小夜も、記憶がないとか、そういうのを隠しているけど、イマイチ、溶け込めているのか不安。というような設定が実はあるんじゃないか? ということまで考えてしまう。テレビとかが一切ない、なんていうのも、含めて(高校くらいになればともかく、小学生くらいだと、そういうのについていけない、仲間はずれの対象になったりするから、否応なく、自分がすごく特殊っていうのを自覚すると思う。それを感じさせないと言うのは……?)

今回も、どちらかと言うと私の想像だらけになってしまった(笑)

spiral(アニメ盤)(DVD付)spiral(アニメ盤)(DVD付)
(2011/08/31)
DUSTZ

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1686.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-5887.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-109.html
http://naruhya.blog.so-net.ne.jp/2011-07-22
http://kananta24freedom.blog133.fc2.com/blog-entry-283.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-3955.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1081.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 11

この記事へのトラックバック
  •  BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」
  • 「例えどれ程強くとも、小夜が必ず討ってみせます 父様」 今までとは異なる 古きもの――! 知り合いの人が巻き込まれる事になりましたね…    今回も日常パート多めな感じでしたね(苦笑) 何だか話しが...
  • 2011.07.23 (Sat) 15:31 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」
  • 小夜には 常識がない。 いや 本当に普通の価値基準で動かない子って 今回でよくわかりました…。 決定的に 何か人間らしさが欠落したとこあります。 小夜 おそろしい子(汗) ▼ BLOOD-C 第3話「ひ...
  • 2011.07.23 (Sat) 15:48 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  BLOOD-C 第3話「ひとはいさ」
  • BLOOD-Cの第3話を見ました。 第3話 ひとはいさ 唯芳は文人の喫茶店でたまご焼きを食べやすい大きさに包丁で切る小夜を心配そうに見つめていた。 「あっ!?」 「どうした!?小夜」 「たまご焼きの端、潰...
  • 2011.07.23 (Sat) 17:48 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
  •  第3話 『ひとはいさ』
  • 本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 小夜って、『古きもの』の進化した姿だったりするのかな…? まぁ、いいや。それはさておき、頼むから歌はもういいよ!いや‐、まさか3話連続で、小夜の歌唱シーンが出てくるとは思いません...
  • 2011.07.23 (Sat) 17:56 | 冴えないティータイム
この記事へのトラックバック
  •  ■BLOOD-C【第三話】ひとはいさ
  • BLOOD-C #03の視聴感想です。 朝食。 お犬様。 教師。 行方不明。 古きもの。 主……約定を守れ! ↑さぁポチッとな
  • 2011.07.23 (Sat) 18:16 | 此方彼方貴方-コナタカナタアナタ-
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  BLOOD-C 第03話 感想
  •  BLOOD-C  第03話 『ひとはいさ』 感想  次のページへ
  • 2011.07.23 (Sat) 20:54 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
  •  BLOOD-C 3話
  • 父様かわいい。 というわけで、 「BLOOD-C」3話 触手列車で行こうの巻。 小夜さん、なんとパン屋の主人を見殺し! これにはドキッとした。背筋が凍りついた。 主役のキャラ立てとしては、かなり強...
  • 2011.07.23 (Sat) 21:49 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  第3話 ひとはいさ
  • 小夜手作り卵焼きオレンジの皮ですらおいしそうギモーヴ Cafeギモーブのケーキうぐいす商店のパン いやー色んな種類がいますね、古きもの。今回は電車型でしたよw で、その電車でGO!な古きものが最期に言った『約定を守れ』とは・・・。 まずツッコミを入れておくと...
  • 2011.07.24 (Sun) 00:51 | 埼玉の中心から毎日を語る
この記事へのトラックバック
  •  ◎BLOOD-C第3話「ひとはいさ」
  • 店でサヤが玉子焼きを作る。父に食べさせる。ギモーブをだされる。そして、また猫に触ろうとするイベント発生。ついに猫に触ることに成功するがすぐに逃げられる。ツツトリ先生と話...
  • 2011.11.04 (Fri) 16:54 | ぺろぺろキャンディー