FC2ブログ

ギルティクラウン・第20話

「追想 a diary」

集を中心として集まり始めた葬儀社の面々。そのような中、ガイは、第四の黙示録、完全なるロストクリスマスの決行を宣告する。そのような中、茎堂、ガイ、春香らの胸に去来するのは……

ということで、タイトルの通りに、追想。
つまり、物語の発端となったところから描かれたわけだけど、こう見ると、かなり狭い範囲での人間関係。そして、すべてが最初から仕組まれたものだった、ということになるのか……

学生時代、天才と呼ばれていた若き日の茎道と黒周。
二人は、ひょんなことから知り合い、そして、ともに手を携えて研究を続けた。そして、その結果、隕石から発見をしたのが、アポカリプスウィルス。しかし、その扱い、研究を巡って二人は道をたがえた。
ウィルスの人為的な投与をしてでも研究を進めた茎堂。
一人で独自の研究を続けた黒周。
その結果は……

ガイが茎堂の実験材料であり、そこからの逃走の結果、真名たちと出会ってしまった、というのが、まさしく「運命」なんだろうけど、それもまた、何かが導いたってことになるんだろうし……。
何よりも、集にしても、ガイにしても、上の世代、つまり、茎堂やら春香やらといった大人たちの、ちょっとしたすれ違いによって巻き込まれてしまった、というのが強く感じられる。茎堂の、黒周に対するコンプレックスもそうだし、そのことに気づけなかった春香という辺りもそう。それが今回、一番、強く感じたことかな……。
それにしても、茎堂はこうなると本当に開き直ってしまったんだな、という感じもする(笑)

これで、あとは、いのりと真名を巡っての話。
そして、集とガイの決着……ところへと進んでいくんだろうけど……
次回、本格的に戦いが始まるとなると、また、色々と犠牲者が出そうで怖い。

ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188ギルティクラウン 1000ピース 学園 1000-188
(2011/12/10)
エンスカイ

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-1893.html
http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6548.html
http://firstsnow2.blog.fc2.com/blog-entry-209.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52255886.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2012-03-11
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1659.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 9

この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン 第20話「追想:a diary」
  • 「あの日 俺は運命から逃れようとして  より大きな運命に絡め取られたんだ  そうだろう? 集――…」 クロスと茎道、そして涯の過去が明らかに――! 今ある世界は終わり新たな世界が始める、4度目の黙示録を...
  • 2012.03.10 (Sat) 21:01 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン 第20話「追想:a diary」
  • 4度目の黙示録へ――。  真名がいのりの体を乗っ取るのも時間の問題。 涯は世界に 最終通告をつきつける…。 12月25日、今ある世界は終了し、新たな世界が始まるだろう。  ▼ ギルティクラウン 第20話...
  • 2012.03.10 (Sat) 21:09 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン 第20話 追想:a diary
  • いのりは既に真名に体を乗っ取られるのは時間の問題。 涯は、34回の物理侵入工作と4万2千回のハッキング工作があった事で、世界に最終通告を突きつけます。 今ある世界は12月25日に ...
  • 2012.03.12 (Mon) 00:57 | ゲーム漬け
この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン 20 追想:a diary  レビュー
  • 窮屈ね… この子偽物のくせに頑固なんだもの… でももう少しで全部私になるわ。 そうしたら楽しい事いっぱいしましょうね… トリトン 涯がいのりを真名って呼んでいるし… いのりがもう真名っぽくなってるぅううううう 儀式は進んでいたのか…!? それにしても、楽しい...
  • 2012.03.13 (Tue) 08:39 | ゴマーズ GOMARZ
この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン phase20「追想 -a diary-」
  • 茎道修一郎から桜満集がヴォイドゲノムを手に入れて、自分のヴォイドも取り出した事を伝えられた恙神涯は「判っている」と答える。ガイたちはシュウが王の力を取り戻した時に感じ取っていたからな。楪いのりの体は桜満真名によって奪われかけていたが、まだ僅かにいのりが...
  • 2012.03.14 (Wed) 22:55 | 無限回廊幻想記譚-アニメ・映画感想-
この記事へのトラックバック
  •  ギルティクラウン 20話
  • 関俊彦と井上和彦の愛憎劇! やだっ、濃ゆい、濃すぎるぅぅ~。 どんだけ科学が進歩し続けようと、 どんだけ技術が進化に近づいても、 結局人を突き動かすのは嫉妬と劣等感なのよねー。 本質が変わるわけ...
  • 2012.03.15 (Thu) 11:32 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  ◎ギルティクラウン第20話「追想:adiary」
  • *:オウマシュウが王の力を復活。自分のボイドもとりだしました。ガイ:わかっている。マナ:もうすぐこのこは全部わたしになるわ。そしたら楽しいことしましょうね。=船上ヤヒロ...
  • 2012.08.02 (Thu) 22:30 | ぺろぺろキャンディー