FC2ブログ

輪廻のラグランジェ・第12話

「またいつの日か、鴨川で」

あの日から2週間。レガリテの訪問団が訪れる中、ランは星へと戻るため、鴨川を去ることに。誓いの丘で再開を約束するまどかとラン。そして、2週間前のことを思い出す……

正直なところ、「また、戦闘の大事なところはカットですか!?」とちょっと焦った。
まぁ、そのあと、ちゃんと回想という形でフォローされたから一安心はしたけど。

でも、とりあえず、まどかの暴走の原因となったようこの重傷というのは、アウラから放たれた花によって最悪のところを回避。ただし、ネガティヴな状態のまどかは相変わらず。
そんなとき、まどかは見知らぬ浜辺におり、そこへユリカノが語りかける。
「選ばれたけれども、出来るかどうかはわからない。それなら、自分次第ということ」
そんなユリカノの言葉に励まされ、目を覚ましたまどか。そして、まどかに出来ることと言えば……
「飛ぶこと」
ヴィラジュリオら、キッスの兵を圧倒。しかし、ようこの無事を聞いた瞬間、アウラは動きを停止する。そのアウラを狙い、ヴィラジュリオが攻撃を仕掛けようとしたとき……ディセルマイン率いるレガリテ軍が到着し、戦いは終結する……


Aパート序盤の、なぜムギナミがいない? というのも、レガリテからすれば、ムギナミは敵対勢力になる、ということで撤退せざるを得なかった、ということでなるほど、と感じたし、そのことでランが罪悪感を覚えるのも納得。
前回、かなり危ういところだったのに、平和な状態になったというのもわかる。
そういうので、とりあえず、つかの間の平穏が保たれたところまでの流れはしっかりと出来ていたと思う。

ユリカノの言葉によって、現在、ユリカノがいる世界というのは輪廻が開かれる(?)と、前任者が消え、開いたものがそこに……というようなシステムを持っている、というのがあるらしい。ただ、それも断片的なものだから、何が何だか……
最後に、アステリアが「魔女」とか、そういうのをようこに言っていたシーンもあったし……

こう考えると、視聴者としては、色々と周辺の情報が断片的に出ているだけに、「これどうしたの?」という思いを色々と抱えての第1期最終回だったけど、主人公であるまどかとしては、ランやムギナミと出会い、戦いをして、ひとつの決着がついた、というしっかりとした決着になっていたのだろう、と感じる。

それだけに、ディセルマインの思惑だとか、そういうものが2期になって判明し、どう動くのか、というのを楽しみにして待ちたいな、と思う。


今週の鴨川ネタ……はなくて良いよね?
鴨川市民会館とか語っても仕方ないし(笑)

輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [Blu-ray]輪廻のラグランジェ 2 (初回限定版) [Blu-ray]
(2012/04/20)
石原夏織、瀬戸麻沙美 他

商品詳細を見る



総括
とりあえず、私自身の田舎が舞台という不純な動機で見始めた本作。
まず、最初に感じたのは、とにかく、キャラクターを強く描くことで、視聴者を取り込むことに成功したな、というところ。まどかの「まるっ!」とか、ランの「ワン!」とか、ともすればあざといくらいの描き方ではあるのだけど、そういうところから印象付けて、基本的にツッコミどころの多いキャラクターの掛け合いが多かったことで、入りやすかったな、と思う。しかも、ウォクスの起動とかが、パイロットの感情によって左右されるとか、そういうところともちゃんとリンクしているのは巧かったと思う。
で、ストーリーの方だけど、これは、先に書いたように、多分、様々な視点で見る視聴者だからこそ、「あれ? ここは?」というのがあるのかな、と最後になって感じた。主人公・まどかの視点であれば、ただ鴨川を守る、と言う中でひとつの決着がついたし、でのハッピーエンド。一方で、その裏での様々な思惑を考慮すると、これって何? が沢山。どちらかと言うと、私は後者的な部分で見て、ちょっと「ここが……」とか言っていたのだけど、それでも先に書いたキャラクターの掛け合いなどでなかなか楽しめた。2期目で、世界観とかについてもまとまることを期待したい。
ということで、2期目も楽しみに待っています。スタッフの皆さんお疲れ様でした、そして、2期目の製作、がんばってください。

にほんブログ村 アニメブログへ






http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-6601.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=15279
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7223.html
http://norarincasa.blog98.fc2.com/blog-entry-793.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52261191.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2331.html
http://animetureduregusa.blog65.fc2.com/blog-entry-1689.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3317.html
http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-1823.html
http://yasu92349.at.webry.info/201203/article_21.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-1645.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-1722.html
http://okirakutama.blog108.fc2.com/blog-entry-345.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-2815.html
http://ak-mat.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/12-93ee.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 21

この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 第12話・最終回 感想「またいつの日か、鴨川で」
  • 輪廻のラグランジェですが、戦闘などは横においておいて 京乃まどかとランのお別れパーティーがムギナミ不在のまま 厳かに開かれます。骨付きチキンにジューシーな檸檬もかけて 頬張りますが、宇宙人ムギナミは相撲取りのような扱いを受けます。 マスターは、...
  • 2012.03.26 (Mon) 08:55 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 第12話「またいつの日か、鴨川で」
  • 私達の出会いにも きっと意味がある――。  まどかがランに告白する 何があった? のアバンで始まったw  いきなり2週間後で レ・ガリテ船団と地球に間で平和な交渉も始まってるし(^^; 1期の最終...
  • 2012.03.26 (Mon) 10:03 | SERA@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 12話
  • ちょっぴり寂しい、お別れエンド。 いや、確かにお別れはお別れだし、まあエンドはエンド、なんだけど。 再会と、新たなる物語を約束した、それは束の間の、さよなら。 地元に根を張るのも、遠い星へ旅立つ...
  • 2012.03.26 (Mon) 11:05 | アニメ徒然草
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 第12話(終) 『またいつの日か、鴨川で』
  • 一体何が起こったんだ?前回また輪廻が開いたと思ったら、まどかとランがいちゃいちゃ。こちら自主映画の撮影らしいのですが、あの後一体どうなったんだ状態。しかもランが宇宙人バレして既にレ・ガリテの使者と政府が接触している。 やがて二人は誓いの丘へ・・・ってこ?...
  • 2012.03.26 (Mon) 11:07 | こいさんの放送中アニメの感想
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 第12話(終)
  • 輪廻のラグランジェ 第12話(終) 『またいつの日か、鴨川で』 ≪あらすじ≫ 自分たちの戦う真下で大怪我を負ったようこの姿を観て再びウォクスを暴走させてしまうまどか。再びアウラから放たれる光に鴨川...
  • 2012.03.26 (Mon) 12:20 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ 最終回「またいつの日か、鴨川で」
  • 輪廻のラグランジェ(1) (ビッグガンガンコミックス) まどかとランの別れのシーンで、 脳内に「今日の日はさようなら」が流れよったw というわけで、分割2クールの折り返し地点にして、 一端の区切りポイントです!
  • 2012.03.27 (Tue) 10:39 | 明善的な見方
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ #12
  • この物語も、今回で第1期の最終回です。アバンは、いきなりまどかがランに告白するところから・・・。いきなりの百合展開で驚きましたが、これは映画の撮影でした。あれ!?
  • 2012.03.28 (Wed) 19:24 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ◎輪廻のラグランジェ第12話「またいつの日...
  • レガリテからの訪問団と会議が、鴨川で行われる。この前までの戦いどこ言ったんだろ?=喫茶店ランさんのお別れ会。マドカ:あれから二週間だもんね。マドカが誓いの丘にランを連れ...
  • 2012.08.02 (Thu) 20:44 | ぺろぺろキャンディー