fc2ブログ

GUNSLINGER GIRL IL TEATRINIO・第12話

「戦う人形」

橋脚に爆弾を仕掛けるフランカたち。警備に当たる福祉課との戦いが始まる。その中で、ピノッキオは…。

前回のラスト、そして、今回のアバン…と、ピノッキオとトリエラの再戦を中心として、戦闘メインの物語になるものかと思いきや、冒頭の数分で戦いは終わり、そこでの結果を踏まえての展開…という部分がメインになったわけか…。

橋脚爆破を謀っての戦い。義体との戦いの中で、過去の出来事を思い出し、一瞬の躊躇をしてしまう。そして、それが原因で、フランコが負傷してしまう…。
前回のジョンが言っていた「情に流されれば弱くなる」。ピノッキオもまた、感情によって、ミスをしてしまう。クリスティアーノの危機を知り、情を消し去ること、を誓うものの、やはりそこには、「父を助けたい」「父が好きだ」という感情に支配されてのこと…。
そして、開始されるクリスティアーノの襲撃…。

時間の配分もあるんだけど、どうしてもピノッキオを中心としての物語に感じるんだよね。感情とか、そう部分で。
ただ、その一方で、ピノッキオを追う側であるトリエラにもまた、感情が…っていうのを感じる。他の義体たちの姿と明らかに違う部分とかから考えても。

「戦う人形」っていう今回のタイトル。それだけを見ると、義体たちのように見えるけど、ピノッキオもまた…なんだよね。
感情が芽生え、それに流され始めたピノッキオ。義体の中でも、特に感情的になっているトリエラ。
この対決が、この物語の着地点…っていうことか…。

GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.2【初回限定版】GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- Vol.2【初回限定版】
(2008/04/25)
岸尾だいすけ、阿久津加菜 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ


http://lessiy.jugem.jp/?eid=995
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-176.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2003.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-1470.html
http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2008/03/gunslinger_girl_3.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 5

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第12話
  • GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO-  第12話「闘う人形」 クリスティアーノに迫る警察の手から救うべく、実験橋の爆破を試みたフランカたちだったが、爆...
  • 2008.03.25 (Tue) 22:15 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- 第12話「戦う人形」
  • フランカたちはメッシーナ大橋の実験橋爆破を目論んだが。 ジョゼたちに邪魔され失敗。 このままではクリスティアーノが失脚すると知らされ...
  • 2008.03.26 (Wed) 09:34 | SeRa@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  GUNSLINGER GIRL -IL TEATRINO- #12
  • 「戦う人形」 試験橋の爆破は失敗 ピノキオはおじさん救出に向かいます 女に興味の
  • 2008.03.27 (Thu) 09:59 | Brilliant Corners