fc2ブログ

輪廻のラグランジェ Season2・第3話

「鴨川エクペリメント」

ラン、ムギナムが地球に亡命し、かつてのような楽しい日々を送るまどか。そんな中、鴨川ではまもなく、レガリテ、デメトリオの国際(?)会議が開催れる。その会議を前に、アステリアに呼び出されたまどかは、ある実験への参加を提案される……

深層心理に深く入り込むものだから、人格崩壊の危険性がある。
これって、ラン自身が言っていたけど、デメトリオでランが受けていた実験、だよね? 心理的に負荷をかける。そうすると……。
ウォクスというのは、星を破壊するもの、とされているが、そのエネルギーを逆に利用することで、プラスにも転用できるはず。そして、ウォクスのその力にとって、パイロットの心理状態が強く影響する。そこまでは良い。
ただ……
良くわからなかったのは、心理的な負荷っていうのがどういうものなのか? ということ。そして、暴走するとやばい、ということがわかっている中で、アステリアたちがプラス方面に反転させる方法とかをどう考えていたのか? という点。この二つがわからない以上、一体、何のために? という感情が先立ってしまった。
っていうか、暴走でも何でもさせて、エネルギーを発揮させ、それを取り出す、みたいな方法ってあるのかな? 少なくとも、見ている限り、そんな技術があるように思えないのだけど……

ともかく、そんな中で、ウォクスのリスクなどを宇宙へ向けてアピールすることになった……
それを受けての国際会議へ……と続いていく。
ラストシーンのディセルマインのところにいたユリカノ(?)とか、新たな謎がますます増えた、感もたっぷりとあるんだけど。


しかし、何というか……
普通の心理的負荷は、全く通用しないまどか。それはそれで凄いな(笑)
ぶっちゃけ、タフとか何とかじゃなくて、「何も考えていないだけ」じゃないか、という思いすらしたのだが。
そして、それを破壊したアステリアの言葉。
「あなた、処女でしょ?」
「その身体をもてあましている」
……その他もろもろのお言葉……。まぁ、羞恥心もまた動揺させる負荷ってのは確かだとしても……
鴨川市の広報誌で「放映はじまります」と大々的に宣伝した番組で、まさかのこの展開に市長は何を思っているのだろうか? とちょっと気になった(笑) 私は大笑いしながら見ていたのだけど。



今週の鴨川ネタ。
……は、特にないかな? 

ジャージ部魂!ジャージ部魂!
(2012/08/15)
鴨女ジャージ部(石原夏織・瀬戸麻沙美・茅野愛衣)

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-2567.html
http://tdragon2000e.blog7.fc2.com/blog-entry-3065.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-7425.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 5

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  輪廻のラグランジェ season2 #3
  • ウォクスを平和利用するために、まどかはウォクス粒子の実験に協力するのでした。ディセルマインの目的は、ウォクスの力を使って星を破壊することにあるようです。ランに行
  • 2012.07.25 (Wed) 18:27 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ◎輪廻のラグランジェseason2第3話「鴨川エク...
  • ξ海→マドカさんビーチフラッグで連捷→イゾたちの、オバケ屋敷に誰も来ない。※マドカさんのスク水》アス:ウォクスの力があれば星を消滅させられると思ってるわけね。Ю店→マド...
  • 2012.11.21 (Wed) 22:45 | ぺろぺろキャンディー