fc2ブログ

DOG DAYS’・第4話

「ビスコッティ夏合宿!」

三国会談も終わり、勇者たちはそれぞれの王妃とともに各国へ……。そんな中、シンクたちは、風月庵にて夏合宿をすることに……

本格的に何を書こうかな……と。
合宿で、シンク、ユキカゼ、エクレール、なぜかノワールという4人が剣術とか、救助とか、という感じではあるんだけど、訓練シーンとかよりも、お色気シーンとかが多い(笑)
絶妙なタイミングで胸を隠す着替えシーンとか、別の意味で芸術的だ(笑)
そして、一応、新たな技を身につけたり、と……
めでたし、めでたし(ぉぃ)

それだけで終わると何なので、そのほかで思ったこと。

まず、シンク以外の勇者たちが、地元(?)で歓迎されていること。
大々的なパレードで出迎えられたナナミ。研究所にて、クーベルに紹介される形で自己紹介をするレベッカ。それぞれ、形は違うのだけど、ちゃんと受け入れられている、というのが感じられる。
というか、第2話で、ナナミが「ガレットの人たちって~」と言っていたけど、基本的に、ドロドロとした感情とかと無縁の、プラス思考な人々の世界って良いなぁ、と感じる。

それと、ノワールが合宿に参加する理由について。
魔物対策の組織を立ち上げる。その立ち上げ人とするべく、ガレットが、ビスコッティの専門家であるダルキアンに教えを請う、ということに。
これって、やっぱり、最終的に魔物が何かに関わる、っていう伏線なのかな?

ここまでのエピソードの感想で、レベッカの劣等感とか、そういうのに注目してきただけに、どうなるのか?


……もはや、感想かどうかもわからんな、これ……

DOG DAYS' 1(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)DOG DAYS' 1(完全生産限定版)(Blu-ray Disc)
(2012/09/26)
宮野真守、堀江由衣 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 2

この記事へのトラックバック
  •  DOG DAYS´ #4
  • シンクたちが夏合宿をするお話でした。戦興業も終わり、レオ閣下やクーベルたちはそれぞれの国に引き上げることになりました。ナナミとベッキーもそれについて行くため、2
  • 2012.08.02 (Thu) 10:55 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ◎DOGDAYS'EPISODE4「ビスコッティ夏合宿!」
  • |勇者が三人誕生|次の戦に備えて休養と練習をするのですが。|会議終了、それぞれの国に帰還されます。|レベッカとクーベル殿はパスティヤージュへ。|シンクとエクレ、...
  • 2012.12.15 (Sat) 02:47 | ぺろぺろキャンディー