FC2ブログ

TARI TARI・第8話

「気にしたり 思いっきり駆け出したり」

流鏑馬の練習中に、落馬してしまった紗羽。幸い、ケガは軽症で済んだものの流鏑馬への参加は取り消し。そして、栄養失調の指摘から、競馬学校への入学条件である体重制限に引っかかりそうだと打ち明け……

「チャンスさえもらえず、諦めるしかないのは嫌だ」
このエピソードのテーマは、これなのかな?

体重制限というものによって、入学試験すら受けられない、という危機にある紗羽。しかも、父親の当初からの反対。
一方で、合唱部は、といえば、部室を声楽部に奪われ、さらに、教頭からは辞退するように迫られる。
そんな中、それでも抵抗し、さらに、何だかんだと言いながら、父親が競馬学校に抗議をしている、って言うのを見て、紗羽が吹っ切れる、と……

まぁ、テーマとしてはそれで良いのだろうし、単独のエピソードとしてまとまっていたと思う。最後の疾走シーンも、よくよく考えるとかなりツッコミどころ満載なんだけど、爽快感はあったし、「何をしているの?」と教頭に言われたときの和奏の答え、続く来夏の回答。
さらに、いきなりの予選における和奏の策略……色々とあるし。


ただ、ぶっちゃけ、競馬の騎手になるのに(騎手学校に入るのに)、体重制限があることが知らなかった、というのはいくらなんでもダメすぎると思うんだ。
競馬中継を見ていれば、それだけで、競馬学校の話とかも出てくるし、そういうのを見れば、ねぇ……。
私なんて、騎手になるつもりなんて、一度も無かったけど、競馬中継とか競馬雑誌とか見ているだけで自然と知ってしまったよ。高校の頃に……って、アレ?(阿呆)

TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)
(2012/07/21)
EVERGREEN、鍵空 とみやき 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




スポンサーサイト



COMMENT 0