FC2ブログ

THE UNLIMITED 兵部京介・第11話

「嵐の中のふたり OUTLAWS」

ユウギリを追い、USEI局長・アランのもとを訪れるアンディと兵部。力づくながら、ユウギリの居場所へ案内することに成功するのだが……。その頃、アメリカの超能力者政策を調べるバベルは、ある日系人が関わっていたことが判明する。

ユウギリは、人工的に作られた存在。
そういえば、第1話のとき、何かそんな設定があったなぁ、というのをまず思った。
で、研究所みたいなところで、椅子に縛り付けて……の結果はラストシーンに向けて、なのね。早乙女の言う、「無秩序な未来」の書き換え。アランの言う「超能力者は管理すべき」という考え。
つまり、人工的に、ノーマルにとっての脅威を作って、世論を誘導する、っていうわけか。

……何たる自作自演!!


と、いきなりラストシーンまでの流れを書いてしまったけど、物語は、研究所の中で、早乙女の狙いを知り、兵部らを消し去る為に閉じ込める。そこからの脱出劇が中心に。
何というか……冒頭、兵部とアンディの待ち伏せを食らったとき。
そして、研究所の奥で早乙女の言葉を聞いたあと。
どちらも、いきなり死を選ぼうとするアランって、何か欧米っぽくない印象(笑) キリスト教とかだと、自殺って禁忌だからっていうのがあるもので。でも、あの死に顔は不気味。

そして、次々と襲い来る無人兵器らによって追い詰められていく。
考えてみれば、このシリーズ当初から、兵部は体調不良の状態。しかも、今回は、カタストロフィ号の戦いの傷が完治する前にバベルから脱出しての行動。
こうみると、兵部を倒すための方法って、物量作戦なんだなぁ……というのを感じる。
その中で、リミッター解除をしようとした兵部をアンディがとめるシーンは……「狙っているなぁ」と思わざるを得なかったけど(笑)
そんな中、真木らが助勢に入り、危機は脱出。


ということで、冒頭に書いたユウギリを使っての計画へ繋がった……というわけだけど……
いきなり、蕾見、真木、紅葉がユウギリに完敗。
こうなると、やっぱり、アンディの超能力無効化能力っていうところがポイントになるんだろう。その結果、どうなるのか?
そして、兵部の体調不良とか、そういうところとどう絡めるのか?
最終回だけど、色々と気になるところ。

THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [DVD]THE UNLIMITED 兵部京介 01(初回限定版) [DVD]
(2013/03/20)
不明

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ





http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-961.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2179.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 3

この記事へのトラックバック
  •  THE UNLIMITED 兵部京介 第11話「嵐の中のふたり -OUTLAWS-」
  • ユウギリの救出に向かった京介とアンディ。 アランにユウギリの居場所まで案内させるが、それは罠だった! 生きていた早乙女に激怒の京介だが、制限解除も使えない…。 絶対絶命の...
  • 2013.03.20 (Wed) 13:00 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ◎THEUNLIMITED兵部京介#11嵐の中のふたり-OUTLAWS-
  • →アンディと兵部が家に 生きていたのか、亡霊が二人蘇ってきたというわけかアン:ユウギリはどこだ やはりこうなってしまったなああ 貴様の居場所などどこにもなかったさ、...
  • 2013.10.27 (Sun) 00:03 | ぺろぺろキャンディー