FC2ブログ

翠星のガルガンティア・第12話

「決断のとき」

クーゲル船団により、ガルガンティアへの攻撃を指示されるレド。しかし、そのやり方は銀河同盟と同じ。迷いながらもレドは、「理想郷を作ろう」というクーゲルの言葉に従うことを告げるが……。その頃、遺跡を前に興奮するピニオンに対し、ラケージはこの船団を沈め、海賊に戻るつもりであると告げる……。そんなとき、船団に雨が降り注ぎ……

「いかれてやがる……」
雨が降り注ぐクーゲル船団で行われたこと。それは、病人らを「神への感謝」とともに海へと捧げる行為。
ピニオンやメルティにとって、それはまさに狂気の沙汰。しかし、氾濫をもくろむラケージも、頼みの綱は、チェインバーの戦力。しかし、そのレドがクーゲルにはむかうのか……?
一方のレドは、銀河同盟と同じやり方に愕然とする。確かに昔は、このようなものを受け入れていた。しかし、ガルガンティアでの日々を経て感じるのは……
「ストライカーと戦えるか?」
レドは、クーゲルと戦うことを決意する。そして、自分が戦って、ガルガンティアは逃げるようメルティの託す……。そんな中、ピニオンは、クランジ、ラケージらと反乱の準備を進める。

前回のエピソードでも同じことを感じたのだけど、ピニオンってお調子者だけど、自分の失敗とかはちゃんと自覚するし、また、やるときにはやる奴なんだな、っていうのをすごく感じる。
チェインバーとストライカーが一騎打ちしていて、ピンチに陥ったとき、ビーム兵器携えて、その援護射撃をしたシーン、素直に格好良かった。っていうか、絶対、彼はリーゼントより、髪下ろしているときのほうが男前だよね。

んでもって、今回は楽しいわ……
クーゲル船団の、現在の自分たちの考えからすれば凶器そのもののやりとりでたまる鬱憤。そこから反乱への決意。んでもって、チェインバーVSストライカー、ラケージの駆るユンボロイド&ピニオンのビーム兵器VSクーゲル船団の大乱闘。ここ数回が暗い雰囲気だったこともあるのだけど、プラスに話が展開していっての乱闘でなんかスカッとした。


結局、ピニオンの援護などもあり、一度はストライカーを止めたレド。
ストライカーのコックピットを開けてみたのは……既に死亡したクーゲル。
ということは、ストライカーの方にバグがおきている、っていうことだよね? これを倒して、それも、ガルガンティアの秘密兵器(?)もで、ってことになるんだろうけど……さあどうなる?
ヒディアーズの方も含めてどうまとまるのか興味津々。

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
(2013/08/28)
石川界人、金元寿子 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村



http://brook0316.blog.fc2.com/blog-entry-3376.html
http://magi111p04.blog59.fc2.com/blog-entry-1050.html
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1710.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-2275.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1279.html
http://setumizu.blog136.fc2.com/blog-entry-866.html
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/blog-entry-3952.html
http://seigenjikan.blog2.fc2.com/blog-entry-2851.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-2129.html
http://zaregoto2nd.blog95.fc2.com/blog-entry-2039.html
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/blog-entry-1352.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 12

この記事へのトラックバック
  •  「翠星のガルガンティア」第12話
  • チェインバー対ストライカー… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306230005/ TVアニメ 翠星のガルガンティア オリジナルサウンドトラックTVサントラ ラン
  • 2013.06.23 (Sun) 20:49 | 日々“是”精進! ver.F
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」
  • 翠星のガルガンティアの第12話を見ました。 第12話 決断のとき サルベージされた品々を修復するよう命じられたピニオンは武装品以外は好きにしていいと言われ喜んでいると、
  • 2013.06.23 (Sun) 23:23 | MAGI☆の日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」
  • 「俺が判断して お前が実行する、いつもそうだったな  けど俺は本当に何かを選ぶ事を 一度もした事が無いのかもしれない」 クーゲル中佐に疑問を感じ 思い悩むレド ガルガンティ
  • 2013.06.23 (Sun) 23:51 | WONDER TIME
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」
  • 俺は本当に何かを選ぶ事を一度もした事が無いのかもしれない。 ガルガンティアを啓蒙活動の標的にすることに反対するレド。 しかし、クーゲルの理想に逆らうことが出来ないでいた
  • 2013.06.24 (Mon) 01:25 | 空 と 夏 の 間 ...
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア 第12話
  • 翠星のガルガンティア 第12話 『決断のとき』 ≪あらすじ≫ 自分と同じように地球に迷い込んでいた上官・クーゲル中佐とその愛機・ストライカーと無事合流することが出来たレド
  • 2013.06.24 (Mon) 12:14 | 刹那的虹色世界
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア #12「決断のとき」
  • やっぱりクーゲル中佐死んでるじゃないですかぁぁぁ(´・д・`)ヤダー まさかマミるところまで虚淵仕様なんて…。 クゲったとでも言うべきか? ・男のロマンに目がくらむ? お
  • 2013.06.24 (Mon) 17:58 | 制限時間の残量観察
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア12話感想。
  • なんかこう、コレジャナイ感がある。 美しいパステルだったのに、一気に極彩色になってきたなぁ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
  • 2013.06.24 (Mon) 21:41 | 戯言日記2nd
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  翠星のガルガンティア 第12話「決断のとき」
  • 雨が降る中、陰湿な雰囲気で執り行われた儀式は、おそらく労働者として用をなさないであろう人間を間引きして多数海中に投棄するもの。もうこれを容認できなくなっていたレドはクー...
  • 2013.06.29 (Sat) 05:33 | ボヘミアンな京都住まい