fc2ブログ

ファンタジスタドール・第2話

「ささらさらさら 仮にもマイマスター?」

特訓の成果もあってカードの召喚ができるようになったうずめ。しかし、その特訓で、既にクタクタ。そんな中、学校生活についてささらが口出しをしたことで、うずめとささらは喧嘩してしまって……

メインの話は相変わらずの朝アニメ展開。
けれども、その周囲で、朝アニメっぽくない空気が見え隠れし始めた……ってところだろうか。

メインのところは、うずめとささらが喧嘩をして仲直りをして、という話。
自分で思っていることはあるのに、それを隠して、周囲に併せるうずめ。ホラー映画などは苦手なのに、好きと勘違いされ、それを受け取る。カード部に入る気がないのに「考えておく」と期待だけさせる。
それをささらに衝かれ、一方で、電車での言葉や授業中の振る舞いのせいで失敗したのだとうずめは反論。
結果、うずめは契約を解除するから前の持ち主のところへ……と言い出す。向かった先は、川越にある研究所。

……てか、川越なんだ……(笑)

ところが、その研究所はなぜかボロボロ。そして、そこで待ち受けていたのは、侵入者を排除しよう、というドールたち。
ささらが召喚に応じない中、何とか戦うドールたちと、そのドールと一緒に戦う、といううずめを見て、ささらも現れて……

という仲直り過程とかは、いかにも朝アニメっていう感じの展開だからなぁ。まぁ、1クールだから、喧嘩までの道のりが早い気はするけど、そんなものか……という気もするし。


ただ、冒頭に書いたように、そのうずめ以外のところで、既に胡散臭くなっている、っていうのが興味深いところ。
研究所に向かったうずめをなぜかラフレシアの君はつけているし、しかも、うずめが手に入れた新たなカードの一方で、さらに奥に何かある、っていうのをかもし出していて、うずめを利用している感が見え隠れしているし……
一方で、うずめをカード部に誘っていた同級生が、実は、こちらもドールマスターでいきなりの宣戦布告。前回も、学園内で襲われたわけだし……それを考えると、この学園そのものがドールマスター育成だとか、そういう胡散臭い設定がある、っていうことになるのかな?

相変わらず、カードバトル、という設定がある割りに、そのルールとかが良くわからないので戦略性みたいなものを楽しむことが出来ていないのは残念なのだけど、それでも第1話よりは大分、楽しめるようになってきた。

DAY by DAY(TVアニメ「ファンタジスタドール」エンディング・テーマ)DAY by DAY(TVアニメ「ファンタジスタドール」エンディング・テーマ)
(2013/07/17)
ファンタジスタドール、大橋彩香 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村




http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1351.html
http://puchimaru2.blog.fc2.com/blog-entry-960.html
http://blog.livedoor.jp/rin20064/archives/52342786.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-3473.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 5

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ファンタジスタドール 第2話
  • カードから現れたファンタジスタドールたちは、自分たちのマスターになったうずめ(CV:大橋彩香)を一人前のカードマスターにするべく特訓を開始します。 夕方遅くまでの特訓に疲
  • 2013.07.15 (Mon) 14:01 | ぷち丸くんの日常日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック