fc2ブログ

図書館戦争・第6話

「図書隊ハ発砲セズ」

60年前に描かれた書籍を受け取った図書隊。だが、その帰還途中、良化委員の襲撃を受ける。何とか逃亡を図る小牧と郁だったが…

アバンの時点で、『レインツリーの国』のエピソードはないのか…と、ちょっと哀しかった私。
もっとも、今回は今回で、小牧教官が活躍する話だけど…このエピソードだけど…やべ…記憶から抜けてる(笑)

緩衝地帯であるにも関わらず発砲した良化隊。それに怒り、隊に突っ込んだ郁。
その姿が、かつての堂上と同じだったことに、小牧は…。そして、その話を小牧は始める…。

うーん…こうやってみると、やっぱり手塚関係をやるのかな?
ただ、正直、世界観とかそういうのがかなりぶっ飛ばされて、手塚さん家の家庭の事情をやっても、さっぱり、という気がするんだけどね。今回、再び、郁と堂上が同じようなことを…っていうエピソードではあるんだけど、最後の司法省とか、そういう部分での説明とかもないから唐突感を受けるんだよね。市街地では発砲禁止とか、そういう原則とか全く説明してないでしょ、これまで。
本当、なんか、設定をぶっ飛ばして、場面場面を切り出しているだけ、と感じてしまう。それなら、『レインツリーの国』とか、ああいう日常的なエピソードの方が向くと思うんだけどな…どうも、それが気になる。

しかし…
郁の携帯の電源が切れたのって、柴崎のせい、ってのもかなり大きいんじゃね?
とか思った私。

図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2008/04/05)
弓 きいろ、有川 浩 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1050.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-4045.html
http://samada08.blog10.fc2.com/blog-entry-350.html
http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51334997.html
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-41.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-803.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1222.html
http://tatematsuyan.blog66.fc2.com/blog-entry-320.html
http://spadea.jugem.jp/?eid=2136
http://hageshiki.blog122.fc2.com/blog-entry-169.html
http://sunadori.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_306d.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/05/post_6b83.html
http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-1010.html
http://yunakiti.blog79.fc2.com/blog-entry-651.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_19bb.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51037892.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2040.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51022964.html
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-277.html
http://hirowara.blog66.fc2.com/blog-entry-223.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-991.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2187.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-803.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1292.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 40

この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 状況〇六『図書隊ハ発砲セズ』
  • 『やたらと熱くて足の速い少女がいた・・・』 小牧にとって郁ってのはそ~ゆ~イメージなワケやね(笑)。 堂上もイイオトコですが小牧もこれまたイイオトコだわ。
  • 2008.05.16 (Fri) 02:04 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第06話 感想
  •  図書館戦争  状況〇六 図書隊ハ発砲セズ  -キャスト-  笠原 郁:井上麻里奈  堂上 篤:前野智昭  小牧 幹久:石田彰  手塚 ...
  • 2008.05.16 (Fri) 02:05 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  アニメ『図書館戦争』の感想/状況〇六『図書隊ハ発砲セズ』
  • 『図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻』角川エンタテインメント井上麻里奈・前野智昭・石田彰・鈴木達央沢城みゆき・鈴森勘司・佐藤晴男・田中理恵浜名孝行(監督)発売日:2008-08-06amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy)予約は上記アマゾンで26%引きだそうな!! しかも...
  • 2008.05.16 (Fri) 02:26 | 空夢ノート
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ■図書館戦争【情況〇六】図書隊ハ発砲セズ
  • 図書館戦争 #06の視聴感想です。 市街地。 小牧負傷。 自虐ネタ。 成果と天然。 持つべきものは親友ですね。 ↑さぁポチッとな
  • 2008.05.16 (Fri) 04:07 | 此方彼方其方-コナタカナタソナタ-
この記事へのトラックバック
  •  「図書館戦争」第6話
  • 状況〇六「図書隊ハ発砲セズ」良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。襲撃から逃げるさなか、良化隊は市民を巻き込む可能性がある戦闘区域外で発砲を行った。郁は激怒するが、小牧はなぜか笑っている。小牧は、郁と昔の堂上の姿を重ね合わせていた。郁の怒...
  • 2008.05.16 (Fri) 06:13 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争第6話「図書隊は発砲せず」感想
  • ・預言書を守る任務本が狩られるのを予言している本何かすごいんだがすごくないんだか分かりにくい;図書隊が絡む前に奪取しちゃえばと思ってしまうのですが…図書隊をマークしているからコッチがうごいてから良化隊も動くのかな…・発砲権市街地とかだとメディア良化隊に...
  • 2008.05.16 (Fri) 06:23 | シバウマランド
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争「状況〇六 図書隊ハ発砲セズ」
  • 図書館戦争「状況〇六 図書隊ハ発砲セズ」です。 一つ一つのエピソードが薄いためか、原作とは若干印象が異なる「図書館戦争」です。やっぱり、テレビ放送は規制が厳しいのですかね。その話は本文感想で。 ちなみに原作シリーズの感想はこの辺りです。 今週は、小牧...
  • 2008.05.16 (Fri) 07:04 | 藍麦のああなんだかなぁ
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第6話「図書隊ハ発砲セズ」
  • 今回のナレは「熱くて足の速い少女」と郁を称した小牧(^^)?良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。襲撃から逃げるさなか、小牧は、郁と昔の堂上の姿を重ね合わせる。堂上班誕生のエピソード、そして絶体絶命のピンチを切り抜ける小牧の作戦とは。...
  • 2008.05.16 (Fri) 08:40 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第6話「図書隊ハ発砲セズ」
  • ヒロインを山猿呼ばわりするのは失礼だと思うけれど、やはり檻の中に閉じ込めずに郁を動かした方が面白いと思った「図書館戦争」第6話。 山梨の古書店まで「預言書」を受領に向かう郁。 小牧と組ませた事で、また違う視点で描き出してくれる。郁と堂上の相似点を炙り出?...
  • 2008.05.16 (Fri) 09:45 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第6話 「図書隊ハ発砲セズ」
  • メディア良化法を予言したような『予言書』。 回収した郁と小牧は良化隊の襲撃を受け追詰められる…。 銃弾を受け小牧は負傷し救援を待つこ...
  • 2008.05.16 (Fri) 10:23 | SeRa@らくblog
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『図書館戦争』#6「図書館隊ハ発砲セズ」
  • 「いつもながらよく似てると思って、君の鬼教官に」 ナレーションが石田さんに! 小牧さんが語る、堂上さんのお話でした~。 しかし、前回...
  • 2008.05.16 (Fri) 12:15 | ジャスタウェイの日記☆
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争
  • 図書館戦争 【初回限定生産版】 第二巻(2008/09/03)井上麻里奈、前野智昭 他商品詳細を見る  「井上 麻里奈さん」キャッホォォォォから! ...
  • 2008.05.16 (Fri) 14:44 | まるとんとんの部屋
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第06話
  • 図書館戦争 第06話「図書隊ハ発砲セズ」 『良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。 襲撃から逃げるさなか、小牧は、郁と...
  • 2008.05.16 (Fri) 15:59 | 真・萌え声依存症候群
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 #6 「図書隊ハ発砲セズ」 感想
  • あらすじは公式HPから。良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。襲撃から逃げるさなか、小牧は、郁と昔の堂上の姿を重ね合わせる。堂上班誕生のエピソード、そして絶体絶命のピンチを切り抜ける小牧の作戦とは。今回はナレも石田・小牧で、本編も魅力炸裂!!...
  • 2008.05.16 (Fri) 17:43 | よろず屋の猫
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争#6ルールは破る為にある
  • 「予言書」を守る攻防は続く。市街地での発砲というルール違反に憤る郁。小牧は、それが彼らのやり方だと言うが・・審判に見付からねば何をやっても良いのはこの世界でも同じらしいですよ( ゚д゚)状況○六「図書隊ハ発砲セズ」相変わらず、郁がまったく読書もしないと思...
  • 2008.05.16 (Fri) 18:03 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
この記事へのトラックバック
  •  「図書館戦争」6話 図書隊ハ発砲セズ
  • 銃での撃ち合いがサバイバルゲームのようと書かれてるサイトさんを見たりしてたんだけど、サバイバルゲームなんてやったことも見たこともな...
  • 2008.05.16 (Fri) 18:19 | 蒼碧白闇
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 #6
  • 図書館戦争ED「changes」BaseBallBear良化隊にとって法律はちょうど言い具合に破るためにある・・・・。まさに大人の裏社会・・・現代社会に精通してやがる・・・っ!ですが、今回は裁かれましたね。発砲に市民からクレーム。・・・え?あんな音で?深夜に起きてたのか・...
  • 2008.05.16 (Fri) 19:50 | スローボール
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 図書館戦争 第6話 「図書隊ハ発砲セズ」
  • 図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻 良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。襲撃から逃げるさなか、小牧は、郁と昔の堂上の姿を重ね合わせる。堂上班誕生のエピソード、そして絶体絶命のピンチを切り抜ける小牧の作戦とは・・・。
  • 2008.05.16 (Fri) 20:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第06話 「図書隊ハ発砲セズ」
  • 図書館戦争   お勧め度:お勧め   [ノイタミナ]   フジテレビ : 04/10 24:45~   関西テレビ   東海テレビ   原作 : 有川浩   監督 : 浜名孝行   シリーズ構成 : 古怒田健志   キャラ原案 : 徒花スクモ   キャラデザ : 中村悟   アニ?...
  • 2008.05.16 (Fri) 21:49 | アニメって本当に面白いですね。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 状況〇六 図書隊ハ発砲セズ
  •  良化隊がつけ狙う本──『予言書』を回収した郁と小牧。襲撃から逃げるさなか、小牧は、郁と昔の堂上の姿を重ね合わせる。堂上班誕生のエ...
  • 2008.05.17 (Sat) 00:01 | 根無草の徒然草
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 #6
  • 郁が小牧教官と一緒に、禁書になった本を古本屋から図書館に搬送するお話でした。通称・予言書と呼ばれている本を、郁たちが古本屋さんから譲り受けることになりました。その本はSF...
  • 2008.05.17 (Sat) 14:07 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  ダブルスタンダード ~ 図書館戦争 第6話
  • 図書館戦争 状況〇六「図書隊ハ発砲セズ」であります。いやあ、やっと郁がわめきちらさない回がやってきてくれて、心ゆくまで楽しめましたですよ。 以前から「本をめぐる戦闘は滑稽だ」ということを書いてきました
  • 2008.05.17 (Sat) 14:40 | スナドリの巣
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第六話
  •  予言書と言われる、まるで今のメディア良化法下の社会を描いたようなSF小説を譲り
  • 2008.05.17 (Sat) 16:13 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第6話感想
  • 一般層には大人気みたいですがどうもアニオタ層には評判がよろしくないようで(設定的な意味で。 たしかにあれな部分もありますがそんな悪い...
  • 2008.05.17 (Sat) 16:53 | 天の光はすべて星
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 状況〇六「図書隊ハ発砲セズ」
  •  まるで「メディア良化法」が制定された今の世界を描いたような本、  通称『予言書』を回収した郁と小牧だったが、良化隊に襲撃され  逃げるさ中、良化隊に発砲され負傷する小牧。  それを見て、撃った奴出てこいやぁ!とブチ切れる郁。 そんな郁に昔の堂上の?...
  • 2008.05.17 (Sat) 23:15 | ミルクレモンティー
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争 第6話
  • 瓜二つ・・・ホントに瓜二つなんですね・・・こいつら!! 小牧にとってはデジャブのように感じるんじゃ?と思うほどです。 行動パターン...
  • 2008.05.18 (Sun) 12:05 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争第6話「図書隊ハ発砲セズ」
  •  両親の突然の訪問に戸惑った郁。ばれたら実家に連れ戻される危機を向かえた。仕事振りは まだまだだが、自分の目指した仕事に就き、意思の強さを父親の克弘が認め、無事続ける事が出来た。しかし今回郁の身に、危険が迫っていた。  夜の住宅地良化隊の追っ手から...
  • 2008.05.18 (Sun) 14:06 | アニメのストーリーと感想
この記事へのトラックバック
  •  図書館戦争~第6話・図書隊ハ発砲セズ
  • 図書館戦争ですが、笠原と小牧は予言書を取りに行きます。これは近未来のSF小説ですが、焚書など現在の状況を予言している内容で良化隊に襲われます。良化隊は緩衝地帯の住宅地で威嚇射撃しますが、跳弾が小牧に当たって負傷すると笠原が猛抗議します。(以下に続きます)
  • 2008.05.19 (Mon) 17:36 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
この記事へのトラックバック
  •  「図書館戦争」第六話 ~彼奴みたいな無鉄砲故に役所が必要なり~
  • 2019年(正化31年)。公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。 念願の“図書隊員”として採用された笠原 郁は、両親に、図書隊の中でも危険の伴う防衛員志望だとは言い...
  • 2008.05.20 (Tue) 00:42 | 混沌と勇気日記。 ~新たなる勇ましき無秩序の世界~
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック