FC2ブログ

紅・第8話

「自愛と臆病と」

紫の所在を知り、その処遇を巡って言い争う九鳳院の両親。そんな頃、五月雨荘では紫の七五三の話題で盛り上がり…

「全部、真九郎が支払う」「沖縄によくあるじゃん」
って、なんか、とんでもないことを吹き込んでるよ、環さん&闇絵さん(笑)
まぁ、その一方で、狛犬を見ながら「なぜ2匹、兄弟なのか?」とか、いってしまう弥生さんも、相変わらず、なんか壊れてるし。

そんなわけで、極めて幸せな日常。
七五三のお祝い。
何気ないことではあるんだけど、着付けをされ、化粧をされて喜ぶ姿。写真を撮ったり、皆で食事をしたり…そんな描写が相変わらず。そして、そんなだからこそ、それが壊れる予感がヒシヒシと感じられる。そして、その通りに…。
前回辺りから、破綻の兆しは見えていたわけだけど、そのためかちょっとした描写の風景の印象が全く違って感じられた。

と、同時に、「紫なんていう子はいない」という銀子の情報、九鳳院での会話…と、きな臭くなってきたし…。一気に物語の場面転換へ…と移ろいだした。
今回、見つかったことで隠れ場所を変えよう、とかいうわけだけど、その時点で環、闇絵という「かけがえのない隣人」とは別れることになるわけで、それだけでも大きいもんなぁ…。

紅 1紅 1
(2008/07/16)
沢城みゆき石毛佐和

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ




http://lessiy.jugem.jp/?eid=1145
http://rainy-clear.jugem.jp/?eid=591
http://blog.livedoor.jp/slam34843/archives/51174792.html
http://kate555.blog59.fc2.com/blog-entry-452.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-807.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-4078.html
http://blog.livedoor.jp/animeoyazi/archives/1029027.html
http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-847.html
http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-1082.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51028039.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-298.html
http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1008.html
http://blog.livedoor.jp/s0i/archives/51211886.html
http://rakusyasa.blog41.fc2.com/blog-entry-69.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1305.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2008/05/post_e2eb.html
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2219.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1231.html
http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-1042.html
http://loliluna.blog53.fc2.com/blog-entry-556.html
http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/kurenai8_5f99.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 27

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  紅 第八話
  •  とうとう九鳳院に居場所を知られてしまった紫。そうとは知らない真九郎は、いつも通
  • 2008.05.24 (Sat) 00:04 | ぶろーくん・こんぱす
この記事へのトラックバック
  •  紅 -kurenai- 第8話 「自愛と臆病と」
  • 九鳳院は紫を見つけ動き出す。 蓮丈に代わって息子・竜士が登場…冷酷な感じの男です。 平穏な日々に終わりが近づいてることなどまだ知ら...
  • 2008.05.24 (Sat) 08:54 | SeRa@らくblog
この記事へのトラックバック
  •  紅 第8話
  • 五月雨荘に紫がいることがばれた。 九鳳院の手の者が五月雨荘付近を監視…。 一方、真九郎の部屋では・・・ 闇絵・環・紫が朝食をしている...
  • 2008.05.24 (Sat) 17:41 | こじこ脳内
この記事へのトラックバック
  •  紅 Kure-nai 第8話 『自愛と臆病と』 感想
  • 紅 Kure-nai 第8話の感想とイラストですよ 紫はやっぱり和装が似合いますね。 †//続きを読むで感想
  • 2008.05.24 (Sat) 18:02 | 腐麗蝶の柩-ティエリア愛~コードギアスR2&ガンダム00ファンサイト
この記事へのトラックバック
  •  紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」
  • まいった。やられた。もう君にメロメロだ~ いきなりラジオネタ しかも番組違うけど・・・ヾ(・∀・;) とにかく紫の可愛さ全開~ ...
  • 2008.05.24 (Sat) 19:13 | うるるん漫遊記
この記事へのトラックバック
  •  紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」
  • 『紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが着付けや、お化粧の準備をしている最中、七五三のことを弥生に報告すると...
  • 2008.05.24 (Sat) 21:18 | Spare Time
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  紅 第8話「自愛と臆病と」
  • 九鳳院に居場所を突き止められた紫。七五三のささやかなお祝いの平和な光景の裏側で、九鳳院の裏側も透けて見えてきた「紅」第8話。 和食の蓮丈と洋食の和子の、ちぐはぐで冷え切った九鳳院家の朝食の光景。和子と蓮丈の間には九鳳院を守るためだけの形式的な夫婦関係?...
  • 2008.05.25 (Sun) 08:55 | アニメレビューCrossChannel.jp
この記事へのトラックバック
  •  アニメ感想:紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」
  • 紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」の感想です。 あらすじ 話は紫の居場所を突き止められたところから。もうすぐ七五三ということで、7歳の紫をつれてお祝いに行くことに。その一方、紫への手も伸び始める…… 見所 タイトルバックで、食事する紫の父親とオーバー...
  • 2008.05.25 (Sun) 11:34 | あららニッキ
この記事へのトラックバック
  •  「紅 kure-nai」8話 自愛と臆病と
  • Aパートは紫の七五三の格好がかわいかったり、闇絵や環らとの神社での様子が面白かった。 シーサーとシークァーサーを間違えてみたりとかい...
  • 2008.05.25 (Sun) 14:58 | 蒼碧白闇
この記事へのトラックバック
  •  紅 第8話
  • さてさて前回九鳳院に紫の居場所がばれちゃったりしたわけなんですが今回の始まりは和やかな日常からしっかし闇絵と環はすっかり真九朗の部屋にいすわちゃってますねぇまぁ紫は楽しそうですからいいかで、11月で世間では七五三シーズン紫は七さいですしもちろんやるべき...
  • 2008.05.25 (Sun) 20:46 | にき☆ろぐ
この記事へのトラックバック
  •  (感想) アニメ 『紅』 第8話 「自愛と臆病と」
  • 蓮丈が紫について話をする…{/hiyo_face/} だんだん、紫と真九郎の平和な生活も危うくなってきました{/ee_3/} 平和が一番ですが、物語は最終回に向けて核心に迫っていくものですからね~{/face_acha/} そうは言っても、平和に真九郎の部屋で平和にご飯を食べる紫{/kiraki...
  • 2008.05.25 (Sun) 21:32 | ★一喜一遊★
この記事へのトラックバック
  •  紅 kure-nai 第8話。
  • 『紅 kure-nai』 今週のお話は、第8話 『自愛と臆病と』。 ストーリーは…。 紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが...
  • 2008.05.26 (Mon) 19:02 | どっかの天魔日記
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) 紅 -kurenai- 第8話 「自愛と臆病と」
  • 紅 1 紫の七五三を祝うため、真九郎たちは神社へ行くことに。紫たちが着付けや、お化粧の準備をしている最中、七五三のことを弥生に報告すると、行動が軽率だと怒られてしまい、仕方なく人の少ない駅前の神社に行き先を変更する。出店がないことにうなだれる環と闇絵。...
  • 2008.05.26 (Mon) 23:18 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  紅 -kure nai- 第8話「自愛と臆病と」
  • 九鳳院蓮丈と奥の院の女について軽い口論になる妻の九鳳院和子。 紫が七五三を迎える年だという事を口にする蓮丈。 2人の会話は成立しているようで成立していない。カタチばかりの夫婦な感じが漂ってきますね。 すっかり紅真九郎に朝食をたかりに来る事が
  • 2008.05.27 (Tue) 00:22 | 無限回廊幻想記譚
この記事へのトラックバック
  •  紅kure-nai 第8話 「自愛と臆病と」
  • オヤジ共のギャグも寒々しかったけどさ、 九鳳院夫妻の会話はそれ以上に寒々しいのぅ・・・程よく荒むね。 蓮丈氏は人並みの愛情を抱いているのだろうか、紫に。
  • 2008.05.27 (Tue) 00:56 | 風庫~カゼクラ~
この記事へのトラックバック
  •  紅 kure-nai 第8話
  • 「自愛と臆病と」 七五三ですか俺も7歳の時やったかも記憶が曖昧だ・・・ 紫が七五三用にお化粧、着物を着たり、髪型を少し変えたりしてましたが、かわいすぎる・・・反則だ。 で七五三に行くにあたり弥生さんに許可をとりに行きますがやっぱり反対、紅香さんに判...
  • 2008.05.27 (Tue) 07:25 | まったり☆ヲタ日記
この記事へのトラックバック
  •  紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」 感想
  • 紅 kure-nai 第8話「自愛と臆病と」 感想 シンクローさんがついに言っちゃいました。 真九郎「今のままの紫がいいんだ」 ・・・いや、ちゃ...
  • 2008.05.28 (Wed) 18:32 | かて日記
この記事へのトラックバック
  •  女の晴れ舞台は愛する人と「紅(くれない)」
  • 子供の順応性は天の賜物贈り物。当初はアパートの部屋を人の住むところではない、とか真九郎を下僕だとか言い放っていたタカビー紫ちゃんは...
  • 2008.05.28 (Wed) 19:28 | Anime in my life 1号店
この記事へのトラックバック
  •  紅 第8話
  • サブタイトル「自愛と臆病と」   七五三を祝ってもらい、大喜びの紫。   だが九鳳院の手は、すぐ目前まで迫っていた...
  • 2008.05.28 (Wed) 21:46 | まだまだハマる☆現代アニメ
この記事へのトラックバック
  •  紅 #8
  • 紫の七五三のお祝いを、真九郎や環、闇絵がしてあげるお話でした。紫が五月雨荘にいることが九鳳院に知られてしまいました。しかし、真九郎たちはそんなことも知らずに、紫のために七...
  • 2008.05.29 (Thu) 18:39 | 日々の記録
この記事へのトラックバック
  •  紅‐kure-nai‐ 第8話「自愛と臆病と」
  • 今回のお話は、五月雨荘の面々で七五三に出かけるというお話でした。 でも、その後は、ついに九鳳院のやつらの来襲が・・・。 冒頭は、九鳳院家のやつらの会話からスタート。 まずは、紫が東京にいたことを和子さんに話てから、「生活するには、何かしらの形勢の役に...
  • 2008.05.29 (Thu) 23:21 | ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
この記事へのトラックバック