FC2ブログ

今日から俺はロリのヒモ!6

著者:暁雪



最高のクリスマスも終わり、藤花たちも冬休みに突入! そして、年末と言えば……冬コミ! みんなで作った同人誌は、マネーパワーで超豪華仕様。10部くらい出れば大勝利かな? と思っているのだけど……
かなり久々に刊行された第6作。
今回は結構、ハルが真面目……というか、あまりクズ的な話が少なかった感じがする。
最初のエピソードは、冒頭にも書いたコミケでの話。ぶっちゃけ、自分がコミケにサークル参加している身として……2000円で頒布している奴が、30部って、それ、かなりすごいよ! まぁ、ハルが店番をしている時は全くダメで、藤花たちが店番をしたら……って、逆に買いづらくない!?(笑) そこは気にしちゃいけないか。
で、その後の年末年始の話などを挟むわけだけど……
今回のメインとなるのは、『ヒモクロニクル』の取材と称して、3人とそれぞれの「取材」と称したデートに出る話。
まあ、ある意味ではいつも通りの話なのだけど、意外と、3人それぞれの個性とかが出ている上に、意外と紳士的というか、そんな感じ。きっかけとなった紗奈に対しては、その中二病的なものを理解して……という感じだし、ちょっと引っ込み思案な藤花に対してはしっかりと「こうしよう」とリードする(藤花の「合体」云々は別にして)。千鶴については、あくまでも千鶴の意思を優先させて……。ちゃんと、それぞれを理解して、なんだよね。その辺り、何だかんだで……というか……。……そもそも、そういう相手を理解し、それを踏まえて相手が喜ぶように、っていうのは、ヒモとか、ホストとか、そういうのの常套手段という気がするし、そう考えると確実にハルが「ヒモ」としてのスキルがアップしている、という気がしないでもないけどさ……
そして、最終的には、3人の誕生日を……
これも、企画としては凄く真面目だし、ある意味、好感度のあがるエピソードだった。
……それ以上に、マネーパワー、ぱねぇ! って思ったのは秘密だが。
でも、そういうのも含めて、ハルが、3人のことを思って、という部分を強調した結果、真面目な印象になったのかな? という感じはする。その根底を考えると……とは思うけど、それでも、今回はあまり「クズ」感はなかった、という結論に落ち着く……のかなぁ?

No.5030

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事は、「新・たこの感想文」に掲載するために作成したものです。
他のブログなどに、全文を転載することは許可しておりません。
「新・たこの感想文」以外で全文を転載したブログ等がありましたら、それは著作権を侵害した違法なものとなります。

スポンサーサイト



COMMENT 0