FC2ブログ

こいつらの正体が女だと俺だけが知っている3

著者:猫又ぬこ



真琴と忍との同棲を始めて早2か月。今のところ、ふたりの性別はバレていないが、サポートの連続でもうヘトヘト。そんな中、期末テストの結果で「負けた奴は、言うことを聞く」という勝負をして見事に、竜之介は負けてしまって……
てなところからの、夏休みの物語。
ということでの夏休みを舞台とした物語。
なんていうか、今までも色々とあったわけだけど……この世界は根本的に間違っていると思う! そもそもが、真琴、忍ともに、「男として」家業であるボディガードを継ぎたい、というものがあり、性別を隠して「男として」生きてきた。そして、そもそも「男らしさ」を勘違いしている真琴、忍のサポートを竜之介がすることになって……というのが前提。
そもそものところで二人が、「男らしさ」を勘違いしている、というのはとりあえずは良しとしよう。しかし、その「男らしさ」を試すために、二人の親が出す課題が、色々とおかしいぞ!
真琴に出された課題。それは、「夏祭りに女の子をナンパしてデートしろ!」。そこで、真琴は、竜之介にデートの相手を頼む。竜之介に女装をしてもらって! いや、どこからツッコミいれればいいの? 一方、忍に出された課題は、海で女の子に逆ナンパされろ! ……先に同じ! 正直、自分でも「……」と思える女装をさせられる竜之介が可哀そう(笑)
で、まぁ……物語であるからこそ、そこで、色々とトラブルが発生していくのはお約束。もう、このお嬢さんたち、自分の正体がバレちゃいけない! ってこと理解しているのかな?(笑) とにかく、ひたすらお色気方面の失敗続き。最近思うのだが、竜之介の忍耐力(主に性欲的な方向での)ってすごいと思えてきた。ひたすら裸見てるやん!
テンポよく、ある意味で、期待通りの展開が続いていくので、軽く読めるっていうのは最大の長所。そこが貫かれているので、何だかんだとツッコミを入れながら読むことが出来ているのだろう。どんどんカオスになっていく設定が一番の見どころじゃないか、と最近は思えてきた。

No.5080

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事は、「新・たこの感想文」に掲載するために作成したものです。
他のブログなどに、全文を転載することは許可しておりません。
「新・たこの感想文」以外で全文を転載したブログ等がありましたら、それは著作権を侵害した違法なものとなります。

スポンサーサイト



COMMENT 0