fc2ブログ

朝日奈さんクエスト センパイ、私を一つだけ褒めてみてください

著者:壱日千次



ぼっちはリアルを凌駕する! ネトゲ世界に入り浸り、世界中のプレイヤーとコミュニティを築いている月岡草一。そんな彼が、オフ会で出会ったのは、スクールカーストの頂点を極めるリア充JKの朝日奈舞。彼女は「現実もゲームと同じ、クエストの連続で楽しいですよ」と言う。草一は、人生攻略の仕方を教えてあげます、という舞の出すクエストに挑戦することになって……
なんか、思っていたのと違った。
いや、タイトルから、もっとイチャラブ系の話なのかな? と思っていたら、そうじゃなかった、って意味でね。
物語は、オフ会で草一と舞が出会うところから始まり、舞のクエストを攻略して……という風に進んでいく。当初は、オシャレとかそういうのにも無頓着だった草一が、髪を切り、ファッションなどについて教わって、さらには、憧れの先輩である高嶺さんと付き合えるように……という方向へ。
著者の作品というと、結構、変態キャラだったり、無茶苦茶なギャグだったり、という印象があるのだけど、本作に関してはそれは薄味。その代わりにテンポの良さとか、自然さ、というのは確立されており、どんどん読み進めることが出来た。これまで読んだ著者の作品の中で一番、読みやすい作品だな、と感じた。
とは言え、ラブコメ要素もなかなか楽しい。オフ会で出会ったときは、あまりにものダメダメさにがっかりした舞。しかし、「こうすれば」というクエストを通して、どんどん自分を変えていく草一にだんだんと……。ところが、草一の意中の相手は自分ではない。そして、自分を振り向いてほしい、と思いつつも今日了せざるを得ない。そして、自分の思惑とは裏腹に、草一と高嶺さんは親密になっていって……。草一の側も、何だかんだと言って、ここ一番では格好良いところを見せる。この辺、読んでいて好感が持てるところではある。
もっとも、最後の締めはちょっと急展開すぎるかな? という感じはしたのだけど楽しかった。

No.5497

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事は、「新・たこの感想文」に掲載するために作成したものです。
他のブログなどに、全文を転載することは許可しておりません。
「新・たこの感想文」以外で全文を転載したブログ等がありましたら、それは著作権を侵害した違法なものとなります。

スポンサーサイト



COMMENT 0