FC2ブログ

出会ってひと突きで絶頂除霊!7

著者:赤城大空



槐救出作戦を無事、秘密裏に解決した晴久たち。とは言え、教会の命令に背いた、ということで罰則労働として「忌み地」と呼ばれる雑霊、怨念の溜まったビーチの処理を命じられることに。とは言え、半ば、休暇のようなものであるのも確か。そんな中、槐救出作戦での出来事で、晴久と岬は微妙な関係。さらに、他の面々もまた……
なんか、今回は大分、ラブコメ的な展開が多かったような……
粗筋で書いた通り、槐救出作戦によってギクシャクした関係になってしまった晴久と岬。さらに、そんな二人の様子に、桜、楓、静香もまた、晴久に対して、行動を開始する。勿論、ビーチでのアレコレ、さらに、変態である烏丸もいるわけで、いわゆるラッキースケベ展開も。その中で、晴久は、お約束の鈍感っぷりを発揮することもまた当然。……と、前半は、かなりベタなラブコメ展開という感じだった。
……が、そんなビーチは、逆ナンの聖地などと言われる場所。そして、そのビーチには、それに失敗した女性の怨念が溜まっていた。そして、その怨念が、女性陣の情欲を共鳴して……
……どうしてこうなった!?(笑)
いや、女性陣の情欲が、怨念たちと共鳴して事件に! という展開そのものは、予想通りというのはある。でもさ、共鳴した結果が、なんでコレなんだよ!
だって、女性陣の股間に、男のアレが生えてくる! さらに、それを使って晴久の尻を狙って、って……どういう情欲やねん! そして、これまでの事件とは違って、晴久の絶頂除霊は効かない。では、どうするか……。……まぁ、流石にそこを滅茶苦茶詳しく描くわけにはいかないんだろうけど、やることはやっている、という酷い状況。……もう、ねぇ……そこをはっきりと書いたら、二〇元ドリームノベルスだぞ!
サキュバス王の性遺物に関して、新たな展開があるとか、今後へ向けての大きな展開もあるはずなのに……
これは酷い!(誉め言葉)

No.5600

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事は、「新・たこの感想文」に掲載するために作成したものです。
他のブログなどに、全文を転載することは許可しておりません。
「新・たこの感想文」以外で全文を転載したブログ等がありましたら、それは著作権を侵害した違法なものとなります。

スポンサーサイト



COMMENT 0