FC2ブログ

異世界で最強の装備は、全裸でした どうか私に全裸を教えてくださいっ! 全裸でなく《世界》だ!

著者:初美陽一



人類不可侵領域に住むナクトは、魔物に襲われていた王女にして姫騎士であるレナリアを助ける。装備の強さが、すべてを決めるこの世界で、強力な魔物をすら一撃で葬り去るだけの力を持つナクトの姿は、どう見ても「全裸」で……。
変なカテゴライズなんだけど、シュール系作品……とでも言えばいいのかな?
粗筋にも書いたように、装備が強さを決める、という世界。その中で、レナリアの危機を救ったナクト。その姿は「全裸」そのもの。ナクトは、「世界」を装備している、というのだけれども、どう見ても理解できない。そして、世界を回り、魔物を退治していくのだけど、そこで出会う面々は皆、「全裸」こそが最強の装備であると勘違いして……
ナクトは、全裸である、という以外は基本的には真面目なキャラクター。なのだけど、その格好のせいで、周囲の面々はおかしな思想に。全裸こそが最強の装備だ、と勘違いして奇行へ。全裸に、と思いつつも、まだその域に達していない、と、全裸に近づいた格好はするけれどもまだ脱いでいるわけではない。聖女と言われるリーンは、街の人々に、週に一度、下着を付けない日を設ける……などなど……。光の魔法を使えるレナリアが、その力で「謎の光」で……って、アニメなどのアレだよね?(笑)
基本的に、ナチュラルに狂ってやがる! という世界観に笑わせてもらった。
……まぁ、物語として、その狂った世界観を楽しむ、ということになるのだけど、ナクトがなぜ人間のいない「神々の死境」という地にいたのか? なぜ、そこで「世界を身にまとっている」という形で全裸状態だったのか? そういうところは、基本的に全く解決されていない状態ではある。その辺り、どういうことなんだろう? この辺り、新シリーズということで、今後、明かされるのかな?

No.5635

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

この記事は、「新・たこの感想文」に掲載するために作成したものです。
他のブログなどに、全文を転載することは許可しておりません。
「新・たこの感想文」以外で全文を転載したブログ等がありましたら、それは著作権を侵害した違法なものとなります。

スポンサーサイト



COMMENT 0