FC2ブログ

ペルソナ・第26話

「浮上する未来」

諒と再会した真田。しかし、その想いは平行線を辿る。「終わらせる、今度こそ」 全てのペルソナを消し去ろうと言う諒に真田は、そして、慎たちは…

普段、番組を視聴しながら感想をちょこまかと書き綴る、っていうのが私の感想を書くスタイルなんだけど…今回は、冒頭の部分だけ書いて、EDまでずっと見続ける、という格好になってしまった。
そのくらい、最終回である今回は、画面を見続けて…となったわけなのだが…。

アヤネ、そして、兄と対峙する慎。
兄、諒の背負った十字架。それは、洵、ユキの二人を救うことが出来なかったこと。小松原博士の言葉を信じ、そして、助けられたかもしれない二人を救えなかった。その怒りが、小松原博士の殺害へと導き、そして、くじら、ペルソナの殲滅へと駆り立てた。
そんな諒へ対し、「帰ろう」と言う慎…。

最終回、本当に色々と詰め込まれていて、書きながら情報を整理している状況なんだけど…小松原博士によって生み出された種、そして、諒がその種を育ててしまった…というような理解で良いのだろうか? 諒の絶望、そして、そんな諒を見守る慎や、仲間たちと言う構図が凄く印象的だったんだけど…。
第1話から、諒と慎たちの間のぎこちないやりとり、と言うのが印象的だったんだけど、全てがそこから…と見るべきだったのか…。
悲劇、と言えば、そうなんだろうけど、兄だから、保護者だから…と言う「仮面」から解き放たれた諒は、これでよかった…のか…。なんか、上手く表現できない(苦笑)

総括
1月からの作品だったわけだけど…毎回、その後が予測できない、と言う意味ではトップクラスの作品だったんじゃないだろうか? かなり抽象的な表現とかもあって、どういう風に理解すべきなのか? と迷うようなところも含めて毎回、目が離せなかった。
主だった登場人物が殆ど…とか、決して「ハッピーエンド」ではないのだけれども、それぞれの人物がしっかりと活きていて、そして、そこに意味を持たせていた辺りも見事。半年間、本当に、目が離せませんでした。スタッフの皆さん、お疲れ様でした。面白かったです。

ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.5ペルソナ ~トリニティ・ソウル~ Vol.5
(2008/08/27)
岡本信彦子安武人

商品詳細を見る


にほんブログ村 アニメブログへ



http://cazsakura.blog114.fc2.com/blog-entry-421.html
http://kaleidoscopez.blog80.fc2.com/blog-entry-488.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=475
http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2382.html
http://blog.livedoor.jp/hachimitu_nene/archives/51014602.html
http://weblog890.blog15.fc2.com/blog-entry-1329.html
http://boogiepop77.blog24.fc2.com/blog-entry-859.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1174.html
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-779.html
http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-401.html
http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1372.html
http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51053734.html
http://wondertime.blog31.fc2.com/blog-entry-870.html
http://kokorotekuteku.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/persona_trinity_1516.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51048095.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1240
http://blog.livedoor.jp/animeoyazi/archives/1085095.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-900.html
スポンサーサイト



COMMENT 0

TRACKBACK 23

この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 第26話 「浮上する未来」(最終回)
  • PERSONA -trinity soul-   お勧め度:ややお勧め   [ロールプレイングゲーム『ペルソナ3』]   東京MXテレビ : 01/05 22:30~   BS11 : 01/05 23:00~   MBS : 01/05 26:25~   アニマックス : 01/07 22:30~   チバテレビ : 01/07 26:40~   CB...
  • 2008.06.29 (Sun) 02:07 | アニメって本当に面白いですね。
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  「PERSONA-trinitysoul-」最終話
  • ペルソナ~トリニティ・ソウル~1(初回生産限定)第26話「浮上する未来」(終)愛する家族の運命をペルソナによって翻弄され、また自らのペルソナで最愛の女性の命までも奪ってしまった諒は、人の精神をペルソナから解放することを望む。慎は、そんな兄の姿を垣間見て...
  • 2008.06.29 (Sun) 07:11 | 日々“是”精進!
この記事へのトラックバック
  •  ペルソナ~トリニティ・ソウル~第26話(最終回)「浮上する未来」
  • 今期終了作品の中で、最も最終回がどうなるのか予測できなかった作品。そして、最も楽しみにしてた作品。決着をどうつけるのか、まさに生か死か!?兄弟の未来は!??愛する家族の運命をペルソナによって翻弄され、また自らのペルソナで最愛の女性の命までも奪ってし...
  • 2008.06.29 (Sun) 10:13 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 第26話(終)
  • サブタイトル「浮上する未来」   事態の収束を図ろうと、互いの考えを主張をする諒と真田。   兄の思いを知った慎は、くじらが現れた海域に飛び込み...
  • 2008.06.29 (Sun) 11:20 | まだまだハマる☆現代アニメ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  (アニメ感想) PERSONA -trinity soul- 第26話 「浮上する未来」
  • ペルソナ~トリニティ・ソウル~ Vol.3 愛する家族の運命をペルソナによって翻弄され、また自らのペルソナで最愛の女性の命までも奪ってしまった諒は、人の精神をペルソナから解放することを望む。慎は、そんな兄の姿を垣間見て胸を痛め、すべての悲劇と混沌を終わらせる...
  • 2008.06.29 (Sun) 14:30 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 26話「浮上する未来」
  • 『愛する家族の運命をペルソナによって翻弄され、また自らのペルソナで最愛の女性の命までも奪ってしまった諒は、人の精神をペルソナから解...
  • 2008.06.29 (Sun) 19:08 | Spare Time
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 最終話「浮上する未来」
  • ついに最終回を迎えた『PERSONA -trinity soul-』。 2クール、様々な考察をして感想を書いて来ましたが、これは考えるより感じて見るものなのではな...
  • 2008.06.30 (Mon) 00:43 | 万聞は一見に足るやも
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 第26話 最終回 感想
  •  PERSONA -trinity soul-  第26話 最終回 『浮上する未来』  神郷慎:岡本信彦  神郷諒:子安武人  神郷洵:沢城みゆき  茅野めぐみ...
  • 2008.06.30 (Mon) 19:56 | 荒野の出来事
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ペルソナ~トリニティ・ソウル~ 第26話 最終回 「浮上する未来」
  • JUGEMテーマ:漫画/アニメ    はじめこのアニメを視聴した時、“ペルソナ”とは何ぞや?と興味を抱き、見続けてきました。  正直、10話くらい消化しても、謎が多く、どういう展開になるのか予期不能であった事を未だに記憶しております。    まあ、しかし...
  • 2008.07.03 (Thu) 22:43 | 独り言の日記
この記事へのトラックバック
  •  PERSONA -trinity soul- 第25・26話
  • 子安武人 まさかの また死にキャラ!? 。゜゜(´O`)°゜。 いやもう慣れてしまったけどさ…ぐすん ●25話「謂れなき喪失」● ・拓朗@田坂秀樹さんに上手さを感じた!・あの学生メンバーでは中原麻衣がダントツだったからなあ。・守本さんがすっごい大きな存在...
  • 2008.07.13 (Sun) 21:24 |  はちみつ水。
この記事へのトラックバック